*

喫茶店やカフェのお水って何のため?

公開日: : coffee ,

昨日は高槻ジャズストリート、ジャズの祭典ですね、の1日目。
案の定、おかげ様でお店は忙しくさせてもらいました、感謝です。

 

バタバタしたわりには、早く帰宅できたので娘との時間を楽しみました。
帰るなり娘は塗り絵を僕に見せ、どう?と聞いてきました。

 

以前よりもほんとに上手に色を塗れるようになり、驚きと感動が交錯した気持ちに。
知らぬ間にどんどん成長する娘。

 

将来はお店を手伝ってくれるそうです、嬉しいな。
とにかく、健康に育ってくれればと願う僕です。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。
さて、本題に入りましょう。

 

 

 

 

喫茶店やカフェのお水って何のため?

 

何度か書いていることですが、わりと皆さん喜んでもらえる内容みたいで、改めて新しくリライトして説明しますね。

 

最近のセルフのお店では、お水もセルフになっているか、そもそもお水はないか、だと思います。

 

今はお水も買う時代になりましたので、そのうち喫茶店やカフェでも、まずお水が出るという習慣は消えるのではないか、そんなことを思っている僕です。
もしくはお水も有料になるとか、ありえない話ではないと思うのですが、皆さんはどう思われますか?

 

島珈琲高槻店でも、喫茶コーナーではお水をおだししております。
浄水器に通したお水を鉱石の入れたビンに入れ、冷蔵庫で寝かしたものをおだししています。

 

お水が美味しいね、って感想をよく頂いております。
さてこのお水、喫茶をご利用されるお客さんの喉を潤すためだけのものなのでしょうか。

 

実はこんな役割が

 

お店側の僕からすると、のどを潤すためにというよりも、こっちの理由の方が大きいですね。

 

実はですね、お水は口の中を一旦ニュートラルにしてもらうためのものなのですね。
ニュートラル、調べてみると意味は、いずれにも片寄らないさま、中立的 中間的 となっております。

 

つまりお口の中を一旦、中間的な状態、味わいを邪魔するものをお水によってニュートラルの状態にする、その役割があるのですね。

 

コーヒーの味わいを楽しんで欲しい、という思いから、お水をお出ししているということになります。

 

夏など特に外の気温が暑いとき、お外からお店に入ってくれば喉がカラカラで、そのお水で喉を潤しますが、そもそもはその役割よりも、味わいを楽しんでもらうためのものなんですね。

 

喫茶やカフェだけではなく、レストランなどのそれも同じ理由かと思います。
なので、お茶をお出しするお店は少ないかと思うのですね。(あがりは別として)

 

喫茶やカフェでお出しするお水には、こんな理由があったのです。

 

だからといってノドが渇いている時にゴクゴク飲まないで、と言っているわけではありませんからね。
真の役割を知ってもらえば、またコーヒーの味わいも楽しめると思うのですね。

 

ですから逆にノドが渇いてなくても、コーヒーや料理を召し上がる前は、ほんの一口でもお水を飲んで口を洗い流しておくと良い、ということですね。

 

そうすれば味わいを純に楽しめる、かなと思っております。
参考になれば嬉しいです、それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

陶器とプラスチック、どっちのドリッパーが良いの?

昨日はお休みで、家族で高槻天神さん 上宮天満宮へお詣りに行ってきました。 上宮天満宮の本殿は小高い

記事を読む

新規立ち上げ カフェ会議

関西のお中元の時期は もともと7月15日から8月15日の 間となっています 近年早くなってる傾向です

記事を読む

写真入りメニュー

今日もめちゃくちゃ忙しくさせていただきました ありがとうございます 今月の課題は写真入メニューをつく

記事を読む

エスプレッソの超細挽きの粉でドリップした結果

プロローグ エスプレッソは超細挽きのコーヒーの粉を使い、マシンですと30秒くらいで60CCの濃いコ

記事を読む

挽き方で味が変わるの?粗挽き・中挽き・細挽き 正解はどれ?

プロローグ お店でコーヒー豆を購入し、お店で粉に挽いて貰う方はお店の方にお任せになりますが、おうち

記事を読む

甘酸っぱいスィーツとコーヒーの組み合わせを考えてみた

プロローグ 昨日は1ヶ月はやい結婚記念日を僕がプロポーズした場所、高槻センター街にあるフレンチレス

記事を読む

島珈琲も売れないときがありました、そんな時こうしてました

家に帰りお風呂に入っていると突如、明日のブログのネタが浮かぶときがあるんです。  

記事を読む

no image

昨日の続き ではないですが

 今日もお客様がカプチーノのオーダーをされたので 下手なりにカプチーノアートして サーブさ

記事を読む

フレンチプレスで水出しコーヒーをつくったよ!

プロローグ 先日、お客様から「フレンチプレスで水出しコーヒーって出来ますか?」と聞かれ、ボクシング

記事を読む

no image

珈琲が深まる

 エスプレッソマシンを使い出して 約3ヶ月くらいが経つ エスプレッソに関しては今まで 経験

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

大事なイベントでどう? こんな風呂敷ギフトできるんですYO!

先ほど「喫茶たんぽぽ」さんで働くA君が御来店。 A君は僕のことを師匠

ミルでも変わるコーヒーの味わい

使わなくなった1台のミルの手入れをしています。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑