*

ハンドピックとは1杯のコーヒーへの愛

通販のご注文が沢山あり、ドタバタな島珈琲です。
いやでもほんと、ありがたいです。

 

ここ1年で通販のオーダーが増えて全国に島珈琲ファンが少しずつ増えていること、ほんとうにありがたく思い感謝しております。

 

年末に向けてそして年始と繁忙期になりますが、決して手を抜かず愛情を込めて焙煎、パッキングを頑張りますね。

 

さてさて、今回はハンドピックのお話。
ハンドピックとは、焙煎したコーヒー豆に欠点豆・不良豆を有無を確認しそれらを除去する作業です。

 

焙煎したコーヒー豆をプレートに並べ、欠点豆・不良豆が入っていないかをチェック。
あれば一つ一つはじいていく地味な作業です。

 

img_5070

 

 

混入率は僕の仕入れしているコーヒー豆では非常に少なく、一度測ったことがあるのですが18キロくらいの焙煎で、50~100グラム程度でしたから、仮に100グラムとしても0.5%程度です。

 

ないに等しい数字ですが、それでもチェックは怠りません。
なぜか?それは1杯のコーヒーに邪魔な味わいは欲しくない、美味しく飲んでもらいたい、そうですそれは僕からの愛なのです!

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です。

 

どんなものを取り除いているのか

先ほども書きましたが、欠点豆・不良豆を中心に取り除いています。

 

欠点豆・不良豆とは一体どういうものなのか?と言いますと完熟してない未成熟のコーヒーの実のものだったり、虫に食われたものであったり。

 

えっ?コーヒー豆も虫に食われるの?

はい、そうなんです。
ベリーボーラーという名の虫なのですが、その虫が食べた場合小さい小さい虫食いの穴ができるのです。
肉眼でも見えますが、はっきり言って分かりにくいです。

 

ハンドピックというのは2つ作業があります。
コーヒー生豆のときと焙煎したコーヒー豆のとき。

 

島珈琲では焙煎する前のコーヒー生豆のときはハンドピックはしません。
基本的に生産地でしてもらっているものを購入しています。

 

ですので焙煎したあとのコーヒー豆のみハンドピックしています。

 

焙煎した後の方がよくわかるのです

ハンドピックはコーヒー生豆のときよりも、焙煎したコーヒー豆のときの方が欠点豆・不良豆の存在がわかりやすいのですね。

 

どうしてかというと、焙煎しても適正な色が付かないのです。
均一な色の中に、欠点豆・不良豆や虫食いの豆は色がちゃんと付かないためにポツンと目立ってしまうのですね。

それを一つ一つはじいて、良い味わいに邪魔が入らないようにしています。

 

img_5069

 

 

以前に欠点豆・不良豆を粉にして飲んでみましたが、ほんとうに美味しくなかったですが、一つくらいなら分からないかもしれません。

 

でもね、美味しいのを飲んでもらいたいのです。

 

ハンドピックはコーヒーマンとしての愛なのです。
広がる香りと愛情を、ゆっくりとどうぞ。

 

それでは今回はこのへんで。
いつもありがとうございます。

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあったときは同じ文章でも躍動感が

記事を読む

香る!ドリップでアイスコーヒーを美味しくする「ちょっとしたコツ」

プロローグ 今日はバタバタしていまして、いつものようなしっかりとしたブログを書けそうにないのですが

記事を読む

昨夜の「アイスコーヒー塾」大盛況でした!そこで得たヒントから新たなメニューを増やそう!

プロローグ 昨晩は今年2回目のアイスコーヒー塾っを開催しました。アイスコーヒー教室と言った方が伝わ

記事を読む

今後コーヒー豆の価格はどうなるの?

今後コーヒー豆の価格はどうなるのか、とまぁ僕も聞きたいところですが、今僕が知っていることを今回は綴っ

記事を読む

期間限定 高級コスタリカコーヒー販売してます!

コーヒー焙煎士として、やっぱりいい原料を手にするとドキドキそしてワクワクします。 どんな味を僕の技術

記事を読む

結婚をお手伝いした、ちょっとイイ話

プロローグ 「先日はありがとうございました。おかげ様で上手くいくことができました!」 満面の笑み

記事を読む

絵心

 ないなぁ~ と 昔から思っていました 学生のころ 美術の時間が大嫌いだった 人生とは後悔

記事を読む

マグカップでだらだら飲むコーヒーが好き

さて本日12月28日月曜日は、日曜日だけが営業日のお店、豊中岡町本店を(臨時)営業しております。 &

記事を読む

やっぱ新しいほうが美味しいねん

プロローグ 今朝 上宮天満宮にお詣りし 神棚にあった去年のお札をお返しし新しいお札を頂きに行き

記事を読む

1回の焙煎時間はどれくらい?

岡町本店では、営業時間内でも焙煎をしていることが多々あります。 岡町本店では焙煎機は、入り口すぐにど

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
気分よく帰ってもらえばいい

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て焙煎そして営業してお

ブレンド花 ~味わいの構成~

高槻店での焙煎はいつも早朝に行っています。 朝、お店に来るとまず焙煎機

次のお休みには今年最後になるであろう、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です

さて今日は金曜日。 金曜日は僕が楽しみにしているYouTubeの配信が

何回もしつこいですが・・このコーヒーメーカーは非常にいい

通りを見ていると、男性も日傘を利用されている方が増えたように思います。

7月、8月の島珈琲は通常営業です!

昨日、今日は発送が沢山でした。 おかげ様です、感謝です。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑