*

来年の夏は水出しコーヒーパックだ!

公開日: : coffee

岡町本店が日曜日だけの週一営業になるまえの話なので
もう9年くらいまえになるのですが
水出しコーヒーパックというのを販売しておりました

水出し用パックに80グラムのコーヒーが入っており
1.3リッターの水にちゃぽんとつけ 冷蔵庫に一晩寝かせたら
めちゃくちゃ美味しい 水出しコーヒーができている
とっても便利な商品があったんです

1回で約1リッターできますので アイスコーヒー7杯分くらいです

ご注文を受けてからご用意していましたので
立て込んだときに対応できなかった のを理由に
やめていました

もう一度ちょっと考えてみて 
リニューアルして販売してみようと
思いまして 今日は味の実験をしてみました

実は業務用卸として高槻氷室町にある喫茶去ゆりさん
http://kissakoyuri.sakura.ne.jp/
ではこの島珈琲オリジナル水出しコーヒーパックお使い頂いています
業務用でお考えのかた シーズンオフになりますが
お気軽にお問い合わせください

詳細ですが 味の劣化はありますが 1週間くらいは
美味しく飲めました ただし要冷蔵
本体のパックは冷凍保存
使うお水は浄水がおすすめです
お好みでミネラルウォーターでも可
目安として一杯あたり約56円 (1杯130ml)

作り方のこつはいりません!お水が入ったポットにいれて
一晩寝かすだけ
ただし ポットはふたが外せて間口が大きい物にしてくだい
間口が小さい物ですと
パックが水を吸い込んで 取り出せなくなることがあります

たったひとつの弱点

飲みたいときにすぐできない ことです

岡町本店では 10年くらいこれを使い続けて頂いているお客様が
おられまして 裏メニュー的な存在でしたが
再び商品化させたいと思います

カッターが変わると味が変わるので
高槻店での味の調整ができしだい
パッケージの開発にはいりたいと思います

たぶんプレミアムな完全予約の商品となります

こうご期待でおわす!

今月のコーヒー講座のご案内はこちらからどうぞ

 http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=1427

パックを入れてから2時間後 少しずつ色が出てきました

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

今期も良いグァテマラ1年分、確保しましたよ!

島珈琲といえばグァテマラ。 と言われるくらい、かどうかは知りませんが、島珈琲の主力はグァテマラです

記事を読む

ちょっと知ってるとコーヒーが面白くなる!焙煎のお話

昨日は定休日で、家族でキッズランドに行き娘とひたすら遊んできました。 汗だくになって遊ぶ娘。

記事を読む

たくさんあるコーヒー器具、どれを選ぶべき?

最近、娘のはやりの遊びは神経衰弱。   今はメモリーゲームっていうんですね。

記事を読む

TANPAN COFFEE 香りを閉じ込め、セット完了しました!

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修のコーヒー、TANPANCOFFEE 本日200gパック

記事を読む

コーヒー豆、コーヒーの粉を家で保存する時に勘違いしている1つの事

袋を開けなければ常温で置いてても大丈夫? 答えはNOです!大丈夫ではありません!  

記事を読む

たまにはマニアックに

 さて昨日は難波にある富士珈機さんにお邪魔してきました 新型焙煎機のテストローストに はつ

記事を読む

no image

できてきたぞぉー!

新しいホームページがほぼ完成の段階に入った はやりプロに頼むといい仕事をしてくれはるもんだ! あと少

記事を読む

ブレンドはどんなイメージを持って合わせているのか

コーヒーのブレンドを説明するときに、よく用いるのがこの例え。   例えばブラジ

記事を読む

お店によってコーヒーの味わいの違いがあるのは、焙煎機のせいでもあるのです

プロローグ コーヒーの味わいが違うのは、コーヒー豆の違いでブラジルとかコロンビアとかもありますが、

記事を読む

どんどんコーヒーシロップ

コーヒーシロップの人気がどんどんあがってきました! 今日もわざわざお店を探して来店して頂き ご購入し

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
汝の今いる所が汝の世界である

地震があって、大雨があって、猛暑があって、台風があって。 なんか今年

出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフ

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

→もっと見る

PAGE TOP ↑