*

何が一番しんどいっかって

公開日: : 感謝!!

 

たぶん 続けていくこと だと思う
島珈琲はおかげ様で来年3月で10周年というアニバーサリーを
お迎えすることができました
ほんとにお客様の支えがあったからこそ だと
そして よくここまでこれたなぁ と自分でも思っている
結婚して家族に支えられ そして支えていくので
自営業を続けていく不安というのも更に大きくもなるけど
がんばらなあかんし まだまだコーヒーを追求したい
再来年 高槻でコーヒー豆屋の出店を考え
岡町のお店の方はどうするのか よく聞かれますが
大丈夫です 継続させます
ビジネスで考えれば 岡町のお店を閉めてしまい
次の新店に全力をつくすべきだと思うけども
ほんとにつらく厳しいときに この岡町のお客様は
僕に手を差伸べ続けてくれました
岡町のお店を閉めることは
お客様が一番 お客様が大切 と掲げている
自分の生き方に背くことになるんじゃないか そう思う
自分が自分の仕事に対し ストイックになれるのも
お客様のことを思うからこそ だと思う
ほんの些細な事でも続けていけば それは大きな力になる
「継続は力なり」ということばの意味の重みは
続けていけばいくほど 増してくるんじゃないか
そんなことをおもう 今日この頃でした
じゃあねピース
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

「美味しい」は健康であることが大前提だ

プロローグ 先日 先々日と娘の風邪をもらい寝込んでしまいました 医者には滅多に行かない(行きた

記事を読む

今日もどこかで・・・

 僕の目指すもの いぶし銀 名脇役 主役を引き立てるためのコーヒー 野球でいえば 2番打者

記事を読む

コーヒー教室だったのだ

 今日はお昼から お客様からご依頼がありまして コーヒー教室を開催しておりました いつも思

記事を読む

no image

回帰

 【回帰】 [名](スル)ひとまわりして、もとの所に帰ること。「伝統への―」 お商売をはじ

記事を読む

no image

日記

 日記も13日から15日までお休みさせてもらっていいですか? この久々の休日を利用して い

記事を読む

古民家再生 わらぶきの家に挑戦!

  今日は 福祉施設のカフェを立ち上げるのに  レジ台と商品棚が必要なので その家具を古材

記事を読む

ヤングアットハート

 高槻のカフェBeの運営を任され 早2年と半年弱 当初思っていたよりも ほんとにいろいろ人

記事を読む

おおきに おおきに まいどおおきに!

 今年も皆様には ほんとうにお世話になりました 島珈琲はアクションな年なので 是非ご期待

記事を読む

仕事は楽しまないと損だ!

プロローグ さきほど、森のおはぎのオーナー様がコーヒー豆を買いに来られて、お話を少ししていました。

記事を読む

no image

神の声

 しばらく休肝日をこしらえてなかった カフェBeを立ち上げるプレッシャーをお酒でごまかして

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
そんな簡単なこと?僕が個人経営のお店でこれ大切!と思っていること

僕勘違いしていて、高槻店は6年目だと思っていたら、今は5年目でした。

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

娘と日本むかしばなしを見ています。 夜はだいたい20時くらいに家に帰

定番ネタ カフェラテとカフェオレの違いって何か

昨晩はエクスマ塾69期の同窓会でした。   個性

コーヒーに入れるミルク どれが美味しい?

今までは仕事に関する時間の問題は、自分が納得いくまでやる、でした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑