*

あなたは、あなたらしくいること

公開日: : 感謝!!, 日記

本日は高槻店臨時休業を頂きまして、娘の幼稚園の卒園式へ行ってまいりました。
いちいち涙がこぼれそうになって、娘の成長が嬉しいということを改めて確認した、そんな式でした。

 

歌をみんなで歌うのですが、娘は大きな声で元気よく、歌詞を間違ってもひるまないその姿、その姿勢が僕の瞼を熱くさせました。

 

一所懸命な姿、というのは美しい。
娘の声が大きいので間違えると、周りもつられて間違えるという連鎖反応があってもひるまず、歌う娘のその姿勢に、勉強させられるものがありました。

 

行ってよかったです。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

笑顔を忘れない

 

2年ぶりのスーツで、何かこうぎこちない僕でしたが、娘のためにビシッと決めて行ってまいりました。

 

園長先生の言葉や来賓の方のお言葉。
子どもに向けて語っているのですが、それが大人にも十分に考えさせられる言葉で、ふとそうだよなぁなんて深く考える言葉、しばしばでした。

 

笑顔を忘れない。
つらいことがあれば誰かに話す、話したらそのつらいことは半分になって、また誰かに相談したり話したりすると、そのまた半分になる。
だからつらいことは誰かに話しなさい、と。

 

逆に嬉しいことは誰かに話すと、嬉しさは2倍になるからね。
嬉しいことも話なさい、と。

 

ほんまやなぁ、大人になっていくにつれて何か忘れていっているよなぁなんて思いながら、聞いていました。

 

あなたは、あなたらしくいること

 

哲学めいた話になるので、幼稚園児にこの言葉の真意がわかるのはこれからだけども、わかりやすく担任の先生が絵本に書いてあったその言葉を娘の組の園児たちに「あなたは、あなたらしくいること」が大事なことを優しく説明していました。

 

大人になるにつれて、あらねばならない姿、いわゆる常識に縛られて、自分らしく、あなたらしくいることを忘れてしまうけども、そう、あなたらしく、自分らしくあることが大事なのですよね。

 

いつからか、自分自身が、自分の肩身を狭くしているのかもしれない。
自分らしく、あなたらしく、生きる。
その「らしく」を考えるのはいつからでも遅くない。

 

更に「らしく」生きることを考えてみよう、そんなことを思った娘の卒園式でした。
お休みを頂いた、お客さんにも感謝。

 

更に自分らしく生きて、らしさで、お客さんに貢献する、その姿勢で行こうと思いました。
明日からも焙煎頑張ります!

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

満は損招き 謙は益を受く

  満足すれば思考は止まる 思考しなければ進歩は止まる 何事においても 謙虚な気持ちを忘れ

記事を読む

たくさんの感謝

 オープンから3日目 少しずつリズムがつかめてきました とにかくいろんな人に感謝感謝です

記事を読む

no image

らしくない と言われ

 しまさんらしくない と言われた 走ってないしまさんは しまさんじゃない そうです 忙しさ

記事を読む

昨日の続き

  昨日の続きですが お二方ともほんとにいろいろなお店に行かれ いろんな物を口にし そして

記事を読む

1500回目のマウンド

そもそも僕はテレビはあまり見ない人ですが 見ないなりに 最近 一番よく見るテレビ番組なんだ

記事を読む

no image

 例の鹿児島の件である そのオファーを頂いた店長にお電話させてもらった とにかく明るい 声

記事を読む

どうして日曜日だけの営業なの?

現在ではそんなに珍しくなくなった週○○日だけの営業。 島珈琲岡町本店が日曜日だけの営業になったのは

記事を読む

味覚の仕事をしている方にオススメ!シャボン玉せっけんハミガキがいい!

実は僕、9年前くらいになると思うのですが、下顎に腫瘍ができて取り除く手術をしたのです。 &nb

記事を読む

出陣じゃ

 ぼぉ~ぉ ぼぉ~ぉ (←ほら貝の音) というわけで 明日朝一番の飛行機にのり 熊本へ行っ

記事を読む

no image

ロケットスタート

 島珈琲は今年度も(単年契約) 社会福祉法人北摂杉の子会との契約に合意し 共に歩むことにな

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
煎りが同じだからと言って、同じ色にはならない

今朝はドリップバッグの焙煎をしました。 ドリップバッグとは、器具がなく

BGMを川のせせらぎにして

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機を

思いきることで成績が変わることがある

基本的に人は変化を嫌うものだと思うのです。 今まで使い慣れたものが、違

音を感じろ

なんだ唐突に! のタイトルですが、耳をたて音を聞く、音を読むってモノを

ドリップバッグはちょっと漬けると濃い味に

金曜日はカミさんのお休みの日です。 昨日は、休みを利用してカットに行か

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑