*

この道具を選ぶわけ ひとつひとつに意味がある

公開日: : coffee

明日14日から15日の2日間 加賀温泉 山代温泉 宝生亭という旅館で
おこなわれる合宿セミナーに参加します
ですので とても残念な事ですが 15日火曜日 高槻店は
臨時休業させて頂きます 
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します
おかげ様で島珈琲 お商売をはじめてから13年目に突入しております
好きなことを仕事にし 続けさせてもらっていること
心から感謝です 
支えているお客様がいるからこそ
お商売として ずっと継続していくことがお客様への
最大の恩返しだと思ってます
お商売だから 買ってもらってなんぼです
基本 消耗したから買う なくなったから買う
日常必要品の買い物の理由は上記2つのウエイトが多いかと思います
家庭で飲まれるコーヒー豆もそうですし
それに関わる器具も家庭で常飲していれば
同じくだと思います
単純に はやく消耗して買ってくれたら
お商売の回転ははやくなり 儲かる ということになります
しかし それでいいのか
僕は基本できるだけお客様にとって得なほうを選び
ご説明しています
たとえばこの銅メジャーカップ(コーヒー豆 粉 計量スプーン)

1個864円もします プラスチックだと100円くらいですよね
でも銅とプラスチック どっちが強いですか?
どっちが折れにくいですか?
結果 どっちが長持ちしますか?
その時はちょっと高い買い物になりますが
何本も買い換えることがないので 長ーい目でみると
得な方を必ずおすすめしています
写真の銅メジャーカップも開店当時から使用していたので
もう13年選手です 銅だけど「いぶし銀」でしょ 笑
電動ミル や 手挽きミルでもそうですが
予算をお聞きして 選択できるその中で できる限り
長持ちするモノの方を僕はおすすめします
愛着もわきますし 道具を大事にしていると
道具もそれにこたえてくれますからね
僕のお商売のスタイル 
「いかにお客様に得をしてもらうか」 ただし
安売りすることだけが「得」を提供することではない
というのが13年やってきた中で得た教訓です
ただ単に売れればいいなんて もってのほか!
道具を選んでいるのもひとつひとつ理由がある
長く大事に大切に使える丈夫なモノをご提案 結果お客様が得する
島珈琲はこのスタイルを大事にしています
今日もお読み頂き ありがとうございます
~焙煎アーティスト 島規之~

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

やっぱりコーヒーは楽しいよ 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が僕には流れている

こんにちは 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が流れている 焙煎アーティスト 島規之です!

記事を読む

来年の夏は水出しコーヒーパックだ!

岡町本店が日曜日だけの週一営業になるまえの話なのでもう9年くらいまえになるのですが水出しコーヒーパッ

記事を読む

出張コーヒー教室に行ってきました!

自動思考とは怖いモンで 例えばお風呂のシャンプーの位置 シャンプー コンディショナー の順で並んでい

記事を読む

どやさ

珈琲オリジナル手提げ袋をつくりました 明日から岡町店でコーヒー豆をお買い上げのお客様にもって帰っても

記事を読む

ブレンドのネーミングはどんなふうに決めているのか

娘はなぜかテレビの天気予報が好きで、大阪は晴れくもりやなぁとか、花粉状況が沢山やなぁとか、独特の関西

記事を読む

ブレンドには2種類の方法があって、TANPANCOFFEEはこっちの方法!

12月13日、本日よりあの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修、TANPANCOFFEEの焙煎が

記事を読む

ドリッパーは陶器製か プラスチック製か どっちがいいの?

さて 今日はペーパードリップにおいて使われるドリッパー 紙を敷いて濾すあの道具ですね それが陶器製の

記事を読む

どら焼きとコーヒーとわたし

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 先日 あるお客様に「どら焼きの美味しいお店っ

記事を読む

夏場は暑いから沢山動くの?アイスコーヒーの豆の行方

プロローグ 夏、暑さたけなわになっておりますね。 今年も休みの日は娘とプールの日々を送っておりま

記事を読む

今年はコーヒー豆の当たり年?ブレンドの味わいの調整のお話

さて、金曜日は奥さんお休みで一人営業の日です、ワンオペ。   岡町本店でのお話

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑