*

なんだと思います?お客さんから質問されるNO.1はコチラ!

皆さんは、どんな内容の質問が多いと思いますか?
ドリップのやりかた?美味しい淹れ方?保存方法?粉の量?一般的に考えるとコーヒーを淹れるについての質問が多そうだと思いませんか。

 

そうなんです、質問でも淹れ方にまつわることがやっぱり多いです。

 

ですが、開業してもうすぐ15年になりますが、個人的にこの質問が多いなぁと感じたのは実は淹れ方ではありませんでした。

 

淹れ方についてを「淹れ方」で大きく括れば、いちばん多い質問になりますが、淹れ方について個々の質問にわけたとすれば、粉の量とかやり方だとか細かく分けた時は、断然のこの質問がトップに立ちますね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

それはこちらです。

 

焙煎機これ、おいくら万円?

そうなんです。(笑)
島珈琲では、岡町本店も高槻店も焙煎機を店内の見えるところにどどーんと置いていますので、目についた方はだいたいお聞きになります。

 

 

「焙煎機って、おいくら位するのですか?」

 

その質問に対して、だいたい僕は「そこそこ良い車が新車で買える値段です」とお答えします。

 

そこで今回のブログでは、もうちょっと丁寧に説明してみようと思いました、続けてご覧くださいね。

 

岡町本店ではアフターバーナーという、焙煎時にでる煙を焼いて消してしまう装置を焙煎機とは別に設置しています。
この装置にはニオイを取る役目もあります。(但しニオイを100%取ることは無理で、抑える感じです)

 

 

 

岡町本店は住宅街にあるので、近隣の方にご迷惑をおかけしないようにという配慮から設置しましたが、これもなかなかに高価だった。

 

いくらだと思いますか?
15年前ですが、確か設置費用を合わせて140万円位したと記憶しています。

 

そして焙煎機

上の写真の焙煎機は実は3代目になるんです。(高槻店の焙煎機は4代目)
数えてみると、9年選手になりますね。

 

なんだかありがとうという焙煎機への感謝気持ちが、今ブログを書いていてふつふつと湧いてきました。

 

さて、こちら5キロ焙煎機と呼ばれる、一応最大5キロのコーヒー豆を焙煎できる焙煎機(高槻店も)です。

 

こちらは火力と風力を標準のタイプよりもアップしています、車でいう改良してパワーアップするのと同じようなことを施しています。

 

ですので、改良するため費用が余分にかかっています。

 

で、こちらの焙煎機、おいくら万円でしょうか?
もうかれこれ10年くらい経ちますので、今のお値段とは随分と違うと思いますが、設置費をいれて230万円位だったと思います。

 

アフターバーナーと焙煎機、合わせて・・・・・・わお!な金額ですね。

 

良い新車が買える値段でしょ。
もちろんお金を借りて購入しまして、返済もなんとかほぼ完了しております。

 

ちょっと今回はリアルなお話でしたが、ほんとによく聞かれるんですよ。

 

でも、この焙煎機によるコーヒー焙煎によって、魂が吹き込まれたコーヒー豆で、皆さんが喜んだり笑顔になってくれたりしてもらえると、その価値はそれに等しい、いやいやそれ以上、いやいや金額であらわせるものではありません。

 

僕にとって皆さんの美味しいと喜んでもらう笑顔こそが真実の価値。

 

これからもこのマシン達を大事にして、皆さんの笑顔のある生活に貢献していきたいなぁといつも考えております。

 

そんな焙煎機おいくら万円のお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

 

インスタはじめましたー!
僕のインスタはこちらです。
https://www.instagram.com/shimacoffee/

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ぼく うれしがりですねん

  高槻氷室町にある 有名なパン屋さん ROUTE271さんがこなあいだ発売された サヴィ

記事を読む

これぞ タンザニア

 タンザニアといえばキリマンジャロで高名ですよね さて 島珈琲ではレギュラーの交代を告げま

記事を読む

とびきりのエチオピアモカ キープしました♪

プロローグ 今年になって入港してくる2014年から2015年の間にできたコーヒー豆が2015年の新

記事を読む

コーヒーの香りについて調べてみた

プロローグ 僕がこうして自家焙煎珈琲店をするまでは、所謂コーヒーオタクでした。 東京の有名店など

記事を読む

知ってますか?焙煎したてのコーヒー豆は100%の力でないことを

プロローグ 先日、ブログを見てくれたギャラクシーブックの担当者さんが商業出版で本を出しませんか?と

記事を読む

店舗デザイン

  ありがとうございます 皆様からたくさんのお祝いのお言葉を頂きまして 感謝感謝です さて

記事を読む

南米!コロンビアコーヒーの魅力にせまる

コロンビアといえば何を思いだしますか?   コーヒーも有名ですが、僕は麻薬の存

記事を読む

ブレンドコーヒーの味わいは、どこに目を向けるともっと楽しくなるか

ブレンドコーヒーと言えば、皆さん何を想像しますか? いろんなコーヒー豆を混ぜ合わせているコーヒーで

記事を読む

no image

冬の味覚

人間の味覚は夏と冬と つまり気温の差で 感じる味覚がちゃうらしい 夏は酸味を感じやすく 冬は苦味を感

記事を読む

昨夜の「アイスコーヒー塾」大盛況でした!そこで得たヒントから新たなメニューを増やそう!

プロローグ 昨晩は今年2回目のアイスコーヒー塾っを開催しました。アイスコーヒー教室と言った方が伝わ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑