*

1杯淹てより2杯淹ての方が安定する?

公開日: : ドリップコーヒー

昨晩、家に帰る前にカミさんから、娘がサプライズを考えてるからね、とメールが。
娘なりに僕の誕生日のお祝いを考えてくれたのですね。

 

廊下に伝言の折り紙を貼って、こちらですと誘導を。
そしてリビングのドアを開けると「誕生日おめでとうー」と自分で作った紙吹雪をうわっーと宙に舞き、祝ってくれました。

 

なんと幸せな時間でしょうか。
こうした日常の幸せを味わえることに感謝です。

 

僕のためにいろいろと考えてくれた、それだけでもうお腹いっぱいになりますよね。
ありがたいなぁと思いながら、誕生日の夜を過ごしました。

 

感謝感謝です。
さて、47歳になった初めの岡町本店の営業です。
こちら岡町本店は日曜日だけの営業となっております。

 

岡町本店での味わいのチェックでは、いつもマグカップに直接ドリッパーを置いて、ハンドドリップでしています。

 

 

マグカップは普通のカップの2杯分

 

ドリップしている時に、今日のブログのネタはこれや!と思いつき、急いでスマホのカメラを向けたので、あまりカッコいい写真ではないのですが・・・写真は2杯分の量(マグカップでは1杯分)でドリップしていたものです。

 

マグカップでは通常のコーヒーカップの2杯分ぐらいの容量があるので、粉の量も18g使用してそしてマグカップの中がいい量になれば、ドリッパーを外してドリップ終了としています。

 

マグカップでは下に濃いコーヒーが溜まっていますので、スプーンなど軽く1回り、上下がなじむ程度混ぜて、それで味わいを均一にするのがコツです。

 

1杯分10gでコーヒーカップ1杯分をドリップするよりも、2杯分の18gの方が的が大きいのもあってドリップしやすいので、作る味わいが安定しやすいです。

 

ですので、初めてのハンドドリップは2杯分で慣れていくのがいいと、僕は考えています。

 

安定した味わいを作るには

 

ハンドドリップでいつも同じ様な味わいにするために、僕はこう考えています。
固定できるところは固定してしまう。

 

ドリップする時、回しながら注ぎますが、その回す回数をいつも同じするとか、ドリップポットにお湯を入れる量を毎回同じにするとか、とにかく同じにできるところは毎回同じにする。

 

自分のパターンの中で、これが出来上がれば同じ味わいが作りやすくなります。
同じでない場合、他に要因があるんだと追究もしやすくなりますのでね。

 

ドリップしている時に立ち上がる香りを楽しみながら、ドリップを楽しむことが、僕は一番のコーヒーを美味しくいれるコツだと思います。
あんまり考えすぎたら迷った味わいになったり、考えすぎた味わいが出来てしまうので、肩の力を抜いて楽しくやってください。

 

コーヒーはリラックスさせてくれる飲み物なんですからね。
ということで、引き続き岡町本店の営業を笑顔多めですすめていきますね。

 

それでは、どうぞ良い日曜日を。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

たくさんあるコーヒー器具、どれを選ぶべき?

最近、娘のはやりの遊びは神経衰弱。   今はメモリーゲームっていうんですね。

記事を読む

ペーパードリップでの「蒸らし」のコツを書いてみた

物事を始めるのには、たいていきっかけがありますよね。 誰かのを見て始めようと思った、とか。

記事を読む

ペーパードリップでペーパーを濡らす理由はなぜか?

プロローグ ハンドドリップでペーパーの濾紙を使い、コーヒーを抽出する時ペーパーを濡らす人がいたり、

記事を読む

教えて!ドリップのお湯の温度は何℃がいいのでしょうか?

プロローグ 自転車で風を切って走っていると、春から初夏に移り変わっていきそうな新緑の薫りが所々で感

記事を読む

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に都合の良いことをばかり言って、

記事を読む

コーヒーメーカーとハンドドリップ、同じ味わいにならないのはなぜ

僕のフェイスブックのコメント欄に、タイトルのような質問をお受けしましたので、今回はこのテーマ、コーヒ

記事を読む

それはほんとうにドリップのやり方が悪いからなのか

2月26日 日曜日 高槻天神祭り二日目です。 毎年二日のうちどちらかが雨だったり、雪だったりと、天

記事を読む

なぜ 円すいのコーノ式を選んだの?

島珈琲では、ペーパードリップのドリッパーはコーノ式をオススメしております。  

記事を読む

膨らまなくなった粉でコーヒーを淹れるコツ

今回は、常連のお客さんから頂きましたご質問にお答えする内容です。   膨らまな

記事を読む

ペーパーフィルターのお役目

僕は昔からバイクが好きで、乗ってない期間もありましたが、やっぱりないと寂しいので現在は125ccのヤ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
テクニックの前にまず保管とか保存が重要なんです

本日、火曜日はYouTube自家焙煎島珈琲chの動画を撮る日です。 火

コミュニケーションの成功の鍵

本日、9月26日月曜日は、岡町本店・高槻店共に定休日で僕自身のお休みで

コーヒー豆のお店を20年やってきて

2002年に岡町本店オープン、2009年にCafeBeでのお仕事を頂き

焙煎機 この2台を一生使いたい

昨日のお昼に、YouTube自家焙煎島珈琲chの動画をアップロードしま

ミルの手入れについて

ここのところ台風の影響なのかどうか、定かではありませんが、低気圧のせい

→もっと見る

PAGE TOP ↑