*

機械の調子を維持して

公開日: : coffee

島珈琲では国産メーカーである、富士珈機社製焙煎機を設置しています。
高槻店も岡町本店も。

 

同じ最大焙煎量が5キロクラスのものです。
ただし仕様は少し違います。

 

高槻店の焙煎機はSCAJという日本で行われる国際コーヒー展示会で、富士珈機さんのブースで展示されたものなんですね。
ですので、焼付塗装された他にないオリジナルのカラーとなっています。

 

が、真正面から見ると焼付塗装もちょっとずつ剥げてきて、コーヒーの煙で焼けてしまってその色がほぼわからない様になってしまいました。

 

 

横から見ると、オリジナルカラーだというのはわかるのですけどね。笑
年季が入ってきました。

 

高槻店を出店した時に設置してもらったので、10年目に入っております。
岡町本店の焙煎機は、現在設置しているのが3代目なので、高槻店は4代目の焙煎機となります。

 

コーヒー豆屋において、焙煎する機械は背骨そのもの。
ですので、メンテンナスはマメに行いまして、調子を維持するように努めています。

 

最近では、グリスアップを焙煎後毎回するようになりました。
毎日するところではないのですが、1週間に1回する量を5日わけてグリスを刺すようにしています。

 

高槻店ではほぼほぼ毎日、毎朝稼働してくれていますので、止まってしまうとお商売も止まってしまいます。
岡町本店も日曜日毎に稼働していますので、止まると困ります。

 

困らないように、そしてお客さんにご迷惑をおかけしないよう、焙煎機のメンテナンスにはかなりの気を使うように日々心掛けています。

 

美味しいモノをお届けする、お届してその美味しいで笑顔になってもらう、幸せな気持ちになってもらう。
それも焙煎機が止まってしまうと、できなくなってしまいますのでね。

 

正面は焼けて塗装も少しずつ剥げてきましたが、機械は絶好調な状態です。
あっというまに明日は土日。

 

土曜日の高槻店、日曜日の岡町本店、どちらも多くのお客さんのご来店があると思いますので、抜かりなく愛情込めて絶好調の焙煎機で焙煎しますね。

 

それでは、どうぞ良い週末を。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
Avatar photo

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

夏場は暑いから沢山動くの?アイスコーヒーの豆の行方

プロローグ 夏、暑さたけなわになっておりますね。 今年も休みの日は娘とプールの日々を送っておりま

記事を読む

中煎り・深煎り、それぞれの魅力とは

島珈琲では、中焙煎(中煎り)と深焙煎(深煎り)と大きく2つの味わいに分けて、メニューを構成しています

記事を読む

ナチュラル と ウオッシュ コーヒーの精製法

プロローグ コーヒー生豆が日本に届くまで ほんとにいろんな行程があり 様々な人の手がかかっています

記事を読む

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれない、と思うことしばしば。 コ

記事を読む

工務店や蕎麦屋がコーヒーを販売?あずブレンド、そばっこブレンドめっちゃ売れてます!

    しかしすごいです、お二人とも。 先日お伝えしました、工務店さん

記事を読む

テカテカコーヒー豆の謎 なぜ脂がでるのか

ブログのネタは、お客さんから頂くことが多いです。   いろいろ質問をくださるので、それをそ

記事を読む

焙煎度合いによって挽き方はかえるべきなの?

昨日ですね、100均に洗剤を入れる詰め替えボトルを買いにいったのです。 いいのが見つかったのですが、

記事を読む

しまこーひーのブレンド倶楽部 ブレンド鳥の味わいについて

秋が深まっていること肌で感じるくらいで 今朝は自転車の風が冷たく 街は衣替えが終わり 夕方は暗くなる

記事を読む

モカ エチオピア モカ

 明日は久しぶりにエチオピアモカ イルガチェフ グレード1 を焙煎し販売したいと思います

記事を読む

健康だからこそコーヒーは美味しいと感じる

12月はコーヒー生豆の発注の締め切りが早く、今年は21日が最後です。 昨日、締め切り前の発注分が届き

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
力を抜くことも

本日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共にお休みで、僕自身のお休みです

キャッシュレス決済で多いのは?

本日は日曜日ですので、日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に来まし

その存在で励ましをくれる人

昨日、向こう1年使用するブラジルコーヒーのサンプルが届きました。 すぐ

送風の操作で味わいの微調整を

昨日は1日に何回かパートをわけて、焙煎機のバーナー部分のメンテナンスを

月イチのバーナー部分のメンテナンス

今朝、商社さんに電話して注文をしたんです。 そしていつもの様に情報収集

→もっと見る

PAGE TOP ↑