*

秋になると更にグッとコーヒーが美味しく感じだすところがある

公開日: : coffee

以前に島珈琲でドリップバッグの種類を増やそうと考えていますと、このブログでお伝えしました。
計画は頭の中にあるのですが、保管場所など問題でちょっと今、立ち止まっています。

 

今年中にと思ってはいたのですが、結構ね、置き場所が広く必要になるのです。
それがどうしても工面できてなくて、と言い訳になりますが、とにかく計画は進行させてますので、今年中にはできないと思いますが楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

 

計画では、グァテマラ・コスタリカ・カフェインゼロコーヒーの3種類を増やす予定です。
そこでお知らせなのですが、実は友達がカフェインゼロコーヒーのドリップバッグを作ってくれるんです。

 

僕よりも早く!
もちろんそのカフェインゼロコーヒーは、僕、島規之が焙煎させてもらいます。

 

一般販売もされるので、カフェインゼロコーヒーのドリップバッグをお待ちの方はぜひ、そちらでご購入して頂ければと思います。
相生市のデザイン住宅を建てている工務店「ひまわり工房」の「あずさん」が、販売されます。
工務店なのにコーヒーを!そうなんです、毎年めっちゃ売ってはるんです。

 

今回は「あずブレンド」と「カフェインレスコーヒー」の二刀流で。
販売サイトが立ち上がりましたら、こちらでもご報告させてもらいますので、楽しみにしてお待ちくださいね。

 

 

秋になると更にグッとコーヒーが美味しくなるところが・・・

 

これは僕だけなんでしょうか。
毎年なんですけど、このくらいの時期に訪れるのです。

 

味覚全体がパーンと変化して、コーヒーの味わいがはっきりしてめっちゃ美味しく感じるです。
昨日までも美味しかったですし、味覚はちゃんと機能していますが、更にはっきりと。

 

隅々の美味しさがよりはっきりしてですね、すんごい美味しく感じるんです。
いつもそう、ある日を境にガラッと変わるのです。

 

もちろん毎日意識しているから、その変化に気づくのでしょうけども、「味覚の秋」と先人が言っているのはこうした変化も含めて秋にあるからなのでしょうか。

 

皆さんはどうですか?

 

島珈琲に大きな動きがあるかも

 

まだ決まっていないことなので、含みを持たせる程度にしか書けませんが、島珈琲の流れが変わる大きなことが起きるかもしれません。
先日、とある方からお話を頂きまして、もう少し先ですが改めて膝を突き合わせて話をしまししょうということになっております。

 

わかんないです、わかんないです、どうなるかわからないです。
合意できるかできないか、お話をしてみないとわからないのですが、その話がもし前向きに進みだせばいろいろガラッと変わっていくように感じています。

 

まだ決まってませんが、もしうまくいったならこういうことができる、こうしたこともできる、などと期待を膨らませています。
もったいぶって申し訳ありませんが、ここではっきりとしたお話が出来るようになれば、いの一番に書かせてご報告いたしますので、お待ちくださいね。笑

 

ということで、この週末、この土日も頑張ります!
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

無糖 無糖 無糖!

  今年からつくっている無糖のコーヒーシロップ(コーヒー濃縮液) とっても順調にファンが増

記事を読む

さぁ美味しいカフェインレスコーヒーのこと 考えよう!

 昨日はお休みを頂きまして 朝は娘と嫁さんとで 高槻のハニワ公園で遊んできました 娘は落ち

記事を読む

再販開始です!スコットブレンド・ドリップバッグ2グラム増えました

明日10月18日水曜日は、高槻店臨時休業します。   そうです、あの芸能人こと

記事を読む

それ行け グァテマラ!

 グァテマラにはこだわる島珈琲 アンティグア地方のエルパジェ農園から チマルテナンゴ地方の

記事を読む

続 ナイス!島珈琲!

 ということで 続編です 続編の今日は ナイス!島珈琲!の一員である メリタ社コーヒーメー

記事を読む

深煎りの方が豆は大きい

通販のセットは僕がしています。 伝票はだいたいカミさんが手書きで書いて、その後の発送の支度は僕が。

記事を読む

お店によって違う、細挽き・中挽き・粗挽き

プロローグ コーヒーが難しいと思われる理由の一つ、定まった基準がないことが挙げられると思います。

記事を読む

チェンジ!タンザニアが新豆になりました

昨日はお休みで、娘が小学校から帰ってきてから、先日退院して施設に移動した父に会いに行ってきました。

記事を読む

名門コーヒードリッパー、沢山入荷しました

今月の黒板ができました。     僕が一番大好きなキャッチコピー、12

記事を読む

島珈琲のコーヒーが飲みやすい理由は

本日は岡町本店・高槻店ともに定休日ですが、午前中は高槻店でドリップコーヒーマシンの豆タンクを増やす工

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
必要のないものは必要ないと言える人

最近、僕の楽しみの一つはバイクです。 通勤の家からお店までの10分くら

今回のブラジルはブラジルらしい味わいです

実は時代劇が大好きなんです。 最近、ハマっているのがYouTubeの東

この先の流通に考えること

僕の仕事用の車は、軽自動車の貨物で三菱のミニキャブという車種です。 中

岡町本店では、豊中市プレミアム付商品券が使えます!

さて、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店へ来て先ほ

再販します!コーヒーシロップ無糖が入荷しました!

12月に製造したのは初めてです。 コーヒーシロップ無糖が先ほど、加工工

→もっと見る

PAGE TOP ↑