*

急冷で作るアイスコーヒー

公開日: : coffee

時々思うのですが、春から梅雨への季節の移り変わりと共に、味覚の切れ味もシュッと変わるのではと思ったりするのです。
この5月、早々に梅雨入りとなりましたが、そのあたりから僕の味覚もいつもよりもより繊細な味わいのチェックができたり、捉えたり。

 

ぼやけていた味わいの部分がはっきりと見えるように急になったのです。
僕だけかなぁと思ったら、お客さんからもコーヒーちょっと変わった?と聞かれることも。

 

聞かれた時は、季節の移り変わりに味覚の感じ方もちょっと変わったりするので、理由にそれも1つありますとお伝えしております。

 

皆さんはいかがでしょうか。
僕自身花粉症などアレルギー系から脱出した月、というのもあるかもしれませんね。
個人の差はあると思いますが、季節の変わり目、ちょっと味覚の変わり方を意識してみるのも面白いですよ。

 

さて、今回のブログはアイスコーヒーの作り方で、急冷することについて。

 

 

お店では急冷しています

 

テイクアウトドリンクをしている高槻店では、アイスコーヒーのメニューもありまして、ドリップコーヒーマシンでアイスコーヒー用にプログラムされたそのボタンを押して、ホットコーヒーを抽出。

 

氷を詰めたミキシンググラスに、そのアイスコーヒー用の抽出したての温かいコーヒーをそこへ入れて、数十秒振って、氷でコーヒーを急冷して、そして氷の入ったカップにそのコーヒーを移して、そしてお客さんにお渡ししております。

 

コンビニなんかですと、カップにクラッシュアイスを詰め込んで、そこへ温かいコーヒーを注いで冷まして出来上がりとなりますが、島珈琲ではクラッシュアイスがなく、その上の大きいキューブアイスしかないので、いったん別のグラスで熱を取っています。

 

急冷のメリットは、香りがいいのと味わいがシャープに表現されること、切れ味がいいのですね。

 

デメリットは氷が沢山いること。

 

ご家庭でする場合は

 

氷が沢山必要というところで、ちょっとやりづらいですよね。
アイスコーヒーをドリップなどで抽出し、氷を詰めたグラスに注いで急冷。

 

特に難しいテクニックは必要としないのですが、暑い時期は氷が何かと入り用で、ストックも少なくなっているはず。
特に夏場は。

 

ですので、氷のストックが万全で問題ないのであれば、アイスコーヒーは急冷で作る方をオススメしたいです。
他のやり方ですと、自然冷却の方法、お水の張ったボールに抽出したコーヒーの入ったガラスサーバーを付けて冷ます方法などがあります。

 

味わいと言う部分では、僕は急冷でアイスコーヒーを作る方が美味しくできると思っています。
しかし、ご家庭でのことを考えるとアイスコーヒー用温かいコーヒーが入ったサーバーを、サーバーごとお水につけて冷ますのがいいのかなぁと思ったりしています。

 

まだ暑すぎない時期ですので、アイスコーヒーを作るには良い時季です。
氷に余裕がある時は、ぜひ急冷で作るアイスコーヒーをお楽しみください。

 

ちなみにアイスコーヒー用のドリップでは、アイスコーヒー用に細挽きにしたコーヒーの粉12g対して量は100cc~120ccくらいをひとつ目安にして、粉の量で味わいの濃淡を調節してください。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

在庫あやうし! (4792)

昨日はお休みで、お昼はぶらっと高槻の樫田方面へバイクで走ってきました。   川を横手にして

記事を読む

10年前より仕入れのコーヒー豆が2倍高くなった、この先をふと未来を思ってみる

超アナログの僕です、こんにちは焙煎アーティスト 島規之です。   今朝、僕のパ

記事を読む

ドリップするときのお湯の細さ、太いとダメなの?

昨日は娘の幼稚園で夏祭りが開催された様子。 奥さまも準備の段階から手伝い、昨日が本番。 &n

記事を読む

焙煎量でかわる、お店に来る時間

今日は5時半起床で、6時前に高槻店へやってきました。 起きてから家出るまでの時間が、だいたい20分。

記事を読む

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘が「お母さん、何かお手伝いしま

記事を読む

プレゼントにも人気の島珈琲オリジナルドリップバッグ

外を眺めていると、半そでのTシャツの方もチラホラと。 歩いていると暑いかもしれません。  

記事を読む

コーヒーの香りの一番強いときはどの状態のときなの?

コーヒーは香りのものですよね。 コーヒーの香りと聞いてあなたは何を想像しますか?  

記事を読む

ハンドドリップの途中で、お湯が入っている粉をまぜまぜした結果

プロローグ ペーパードリップをする時、コーヒーポットを使いドリッパーの上に濾紙であるペーパーを敷き

記事を読む

今年はコーヒー豆の当たり年?ブレンドの味わいの調整のお話

さて、金曜日は奥さんお休みで一人営業の日です、ワンオペ。   岡町本店でのお話

記事を読む

コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言葉を使ってしまう僕です。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
続きます コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎 (4975)

次の月曜日の定休日には、お休みを返上しましてコーヒーシロップ無糖の仕込

ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑