*

自然に感じる美味しいコーヒー目指して

公開日: : coffee

昨晩は、カミさんと娘と寝室に行って寝静まったあと、一人でアマゾンプライムビデオを見てました。
昨日は、あぁなんか懐かしいやんこれ!と思って「パタリロ!」を選択。

 

子供の時はあまり何も思っていてなかったけど、改めて見てみるとすんごい世界観だなぁと感心してしまいました。
パタリロとバンコランと登場人物とストーリー、そして背景。

 

宝塚歌劇団と日本文化と浮世絵と近代文化がミックスされたような世界。
作者は、ようこんなストーリーを考え付くなぁ、と懐かしく思いながら40分ほど見ておりました。

 

大人になって見ると、当時では気づけなかったことが気づいたり、面白いものですね。
新しい発見があって、新しい面白いを見つけて、価値が更に高まったり。
久しぶりに見てみるのもいいものですね。

 

さて、表題の件に移りましょう。

 

 

 

美味しいを自然に無意識に感じるコーヒーを

 

飲んで美味しい!と思う所も目指す場所ですが、気がついたらコーヒーがなくなってた、という所も目指す場所。

 

例えば、僕がよくやる方法ですが、2つの違うコーヒーを淹れて、そして2杯同時に飲み始める。
何もとらわれず、何も考えず。

 

何十分か後に、カップを見てみる。
多く残っている方と、少なくなっている方と。
無意識のうちに自分の好みの方を飲んでいることがほとんどで、なので少なくなった方が自分の好みだと、計ります。

 

マグカップになみなみと注がれていたのに、気がついたら底が見えていた、それは無意識にコーヒーに手が伸び飲んでいた、つまり自然と美味しいと感じていたから。

 

そんなコーヒーが僕の目指すところであります。

 

雑味のないクリーンな味わいを

 

そのコーヒーは、やっぱり雑味のないクリーンな味わいのコーヒーである、と思ってます。
焙煎技術、原料のコーヒーを選ぶ目、などが揃って、その味わいに。

 

限りなく自分の表現したい味わいに近寄る時もあれば、ちょっとズレていることも。

 

コーヒー焙煎、通算すると25年くらいになりますが、まだまだ見えてないところも。
シンプルなだけに奥が深いというか。

 

一生勉強しながら、現状に満足せず、常に美味しいにチャレンジしていこうと、あることがあってそんなことを思っている僕でした。
今日、日曜日は岡町本店での営業でバタバタしながら、このブログを完成させたので、ちょっと何が言いたい文なのかが、途中から僕自身もわからなくなってしまいました。笑

 

「無意識に感じる美味しい」を追究し続けます!ということだな。笑

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ペーパードリップのペーパーの違いでどんな味わいの変化があるの?

ご家庭でコーヒーを淹れるのに多く採用されているのがペーパードリップ。 紙で濾しコーヒーの粉が液体に

記事を読む

コーヒー豆・粉を保存するのに気をつけたいこと

昨日は娘の幼稚園が代休で、1日お休みに。   日曜日に音楽発表会があったのです

記事を読む

コーヒーの持つ天然の甘さについて説明しようと思ふ

プロローグ コーヒーって苦味や酸味って表現をよく使って、味を言葉にしますが、甘みもあるんですね。

記事を読む

美味しいの差は何?なぜコーヒー屋によって味わいが違うのか

プロローグ 大手コーヒーメーカーも含めて、同じモカなのに、同じブラジルなのに、同じコーヒーなのに、

記事を読む

中焙煎シングルオリジンで一番人気はどれ?

昨晩はお休みの日とあって、家族でクルクルたこ焼きパーティを開催しました。 たこ焼きは、ほんとうに楽し

記事を読む

no image

お手軽に♪

 http://shima-coffee.com/quick_coffee.html 皆様

記事を読む

コーヒー豆・粉を保存する時に注意すること

昨晩は友達と忘年会。 実は僕、牡蠣が食べられないのです、が、今回は牡蠣屋さんでの忘年会。笑 &nbs

記事を読む

コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、日常の業務、障がいのある方の働

記事を読む

深焙煎と中焙煎 同じグラムでも見た目の量が違うのはなぜ?

こんにちは!焙煎アーティスト 島規之です   昨日はお休みを頂き 家族と友人の

記事を読む

もうすぐ新しいマンデリンに入れ替わります

昨晩、ご飯が終わった後、家族でテレビを観ることになりました。 テレビの主導権は娘にあるので、昨日はプ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
美味しいテイクアウトコーヒー強化宣言!

前々から言っていたのですが、ついに実現できそうなところまで来ました。

コーヒーのプロの僕がコーヒーを淹れる器具で、一番だと思うもの

一時の事を思うと、随分とコーヒーの抽出器具も多くなったと感じております

コーヒー教室は開催しません、が、

昨日、お客さんとお話していて、コーヒー教室とかは開催されないのですか?

ドリップの方法、人によって言うことが違うのはなぜ?

昨日はお休み。 実家に行き、母と家族で父のいる施設へ。  

星野伸之さんのスタイルの様に

野球選手の中で誰のようなスタイルで生きて行きたいか、という問いがもしあ

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑