*

これもまた味わい

公開日: : 焙煎アーティスト

天才のバカボンのバカボンのパパの口癖、これでいいのだ、という言葉も好きですね。
人生を歩んで行けば、だいたいは思い通りにならない事の方が多い。

 

思い通りに行かない、というか自分の考えが浅はかだったことに気づかされ、自分の力不足や思慮不足を嘆いたり。
でも、現実を受け入れるために、自分に言い聞かせるよう、これでいいのだ、と。

 

同様に、僕の口癖で多いのは、これもまた味わい。
その事について、今朝はこんなツィートしました。

 

 

 

人生は味わいでいっぱい

 

人生を味わうこと、と本でその字を見た時、なんていい言葉だろう、とすぐにその文字が頭の中に刻まれました。

 

計算通りに物事が進むことなんて、ほとんどない。
アクシデントがあったり、予想も出来ない事があったり。

 

上手く行かずにイライラして、そしてそれがミスを誘発して、ダブルパンチやトリプルパンチになったり。
お店を経営していても、そう。

 

そうしたことを積み重ねて、まぁ自分が予想する100点満点中の80点のラインが合格にしよう、ちょっとくらいは笑っていよう、と少しずつそれに対しての処世術が形成されていく、これもまた味わいと言い聞かせ。

 

上手く行かないけども、そうなったとしても笑顔で居れる様どうしたら心のコントロールができるか、僕が今まで、そして今も掲げている永遠のテーマです。

 

心をコントロールする中で、自分にかける言葉が、多少納得いかないシーンでもこれもまた味わい、と心で言うことでした。

そう考えると、人生は味わいでいっぱいなのです。

 

妥協ではなく

 

妥協じゃないのです。
ちょっとくらいの事をいつまでも、ああと思っているのではなく、これもまた味わいと自分を納得させることで、次に切り替えているのですね。

 

どうしてもきっちりとかちゃんと、にこだわってしまって、小さな問題にいちいちため息を漏らしたりするけども、自然を見てみたら石の大きさだって、川の流れだって、様々じゃないかなんて思うと、自分のこの問題なんてちっちゃいことだと思い、そうして次にやらねばならぬことに気持ちを切り替えられると思うのですね。

 

そう次に気持ちを切り替える言葉なのです。
これもまた味わい。

 

良かったら皆さんも、口癖にしてきてください。笑

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

僕のコーヒーは美味しい!という自信

上原浩治さんが大リーガーだった時、何かの番組でこう言っていたのです。 大リーグのマウンドに立った時、

記事を読む

20年前、コーヒーの情報は本から取っていた

写真は岡町本店の本棚です。 岡町本店は僕の書庫でもあり、コーヒー・紅茶・カクテルなど飲料関係の本、料

記事を読む

いつまでも こころの成長を

新年あけましておめでとうございます。 今年も皆さんにとって素晴らしい1年に、そして笑顔が沢山ある1

記事を読む

犬も歩けば・・・いや 歩かないと棒にもあたらない

昨日は業務終了後 急ぎ足で阪急電車に飛び乗り 大阪 本町へと向かいました そう島珈琲のコーヒー豆

記事を読む

たぶん僕は豊臣秀長と気があうと思う

先日 体調不良で一日布団で過ごしたとき 本棚から豊臣秀長の歴史小説を読み直した  

記事を読む

繁盛するお店

半分、職業病だと思うんだけど、それ以上かな、例えば帰り道、僕はバイクで通っているのですが、その時必ず

記事を読む

なぜコーヒー豆は購入する都度に挽くのか?

プロローグ コーヒー屋、コーヒー専門店にとって基本中の基本であり、その都度挽かないってどうなん?と

記事を読む

株式会社にして改めて想ふこと

親しくさせてもらっている銀行さんがあります。 出店時の資金や、その後の運転資金の借り入れなどで、お

記事を読む

そぎ落としてシンプルに辿り着く

コーヒーの焙煎が好きで、好きが高じてコーヒー屋、焙煎屋を始めました。 島珈琲を開業して、もうすぐ20

記事を読む

なぜ?カフェや喫茶店のお冷や(お水)が出てくるのか

プロローグ 昨晩は娘の4歳の誕生日パーティでした。   娘のリクエストを奥様

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ハワイ島のコーヒー農園で働いてからもう20年

インスタの写真、何にしようと探してたら、あっこれこれとパシャ。 ハワイ

器具の使い方でわからないことあれば、持ってきてもらってもOKです!

本日、日曜日は日曜日だけのお店、豊中にある岡町本店へやってきて営業して

日曜日だけのお店 岡町本店は当日全部焙煎しているわけではありません

日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ行きます。 高槻店から、荷物を積ん

ペーパーフィルター2枚重ねでドリップするとどうなるか?

娘に何か話しかける時にふざけて「よう、そこのカワイ子ちゃん」というと、

昨晩は久しぶりに島珈琲社会貢献部の活動でした!

今までは、次の日にお店に立つならば餃子は口にすることはありませんでした

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑