*

たった一言あるか、ないかで

公開日: : カフェオープンに参考になる話

本日、日曜日は、日曜日だけのお店 豊中岡町本店での営業日です。
今日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎があるということで、前日に高槻店から荷物を運び、岡町本店へ移動。

 

実家に泊まり、早朝からコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎をスタート。
4キロ×12回+本日分の焙煎、6時半からスタートし11時半くらいに終了しました。

 

コーヒーシロップ無糖・加糖の仕込み焙煎は、こちらの岡町本店でしかしません。
僕の味つくりにおいて、コーヒーシロップはこちらの焙煎機の方が、美味しくできるのですね。

 

こちらで焙煎して、それをまた高槻店に持って帰って、そしてしばらく寝かせて、加工してくれる工場へ出荷します。

 

今回も焙煎はばっちりです、出来上がりのコーヒーシロップ無糖、楽しみにしていてくださいね。
販売は今月24日金曜日からスタートです。

 

さて、今回は接客でのお話。

 

 

たった一言あるか、ないかで

 

一言言ってくれたらいいのに、っていうのは日常でもありますよね。
たった一言謝れば問題が片付くこと、ありがとうと一言いえば一件落着すること。

 

身の回りを見渡せばいっぱいあるかと思います、僕もあります。

 

接客においてもそう。
例えば、高槻店の喫茶コーナーが混んでいるとします。

 

パッと席が空いた時、運よく座ることができそう。
でもお店側はバタバタしていて、オーダーを作るのに時間がかかる。

 

そんなときには必ず、出来上がるまでにお時間頂きますけども大丈夫ですか、と僕はなるべく着席する前に、お客さんへ言うようにしています。

 

着席してからそれを言うと、特に時間がない方は気分を悪くされることが多いからです。
着席する前だと、そのまま退店しやすいし、座って落ち着いたーと思ったのに、そんなことを言われると早く言えよ、という心情になりますもんね。

 

タイミングの話になってしまいましたが、この一言がなかった場合はどうでしょう。

 

なかなか頼んだオーダーが出てこない、お客さんの気は焦りますよね。

 

未然に防ぐために、一言を

 

先に言っていれば問題にならないケースなんて、沢山あるのですね。
いろんな契約書に約款があるように、接客も先手が大事なのです。

 

もちろん、それは僕が失敗から学んできたことで、余計な一言があったり、一言足りなくて怒らせてしまったり、ああと目をつぶりたくなる失敗をしてきたからこそ、言えることなんです。

 

最近、その失敗が何でもない時に、フラッシュバックして、そんな失敗したよなぁなんて、思い出し苦笑いをしているのですが、ほんとうに先に一言、一言声をかけるだけで、その後の状況が変わるんです。

 

これは接客だけではなく、生活・仕事全般に言えることだと思ってます。

 

言うか言うまいか、悩むこともあるけども、何でも先手必勝やで。

 

自戒をこめて書いた、今回のブログでした。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

腐らすのはカンタンだ だからこそ・・・

おかげ様で本日8月6日、42回目の誕生日を無事に迎えることができました。  

記事を読む

カフェへの卸売りしているコーヒー豆、どんなのが人気?

島珈琲はカフェへのコーヒー豆の卸業務もしております。   おかげ様で随分と取引

記事を読む

カフェをオープンしたいあなたへちょっとアドバイス~接客編~

プロローグ 今日は小学校からの友だちが岡町本店に来てくれて、手を止め少しの時間、昔話に花を咲かせて

記事を読む

繁盛するお店

半分、職業病だと思うんだけど、それ以上かな、例えば帰り道、僕はバイクで通っているのですが、その時必ず

記事を読む

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンになっているそのキッチンに向かっ

記事を読む

ほんのちょっとの気遣いが、お店の印象をかえる

さて、ドタバタの島珈琲です。 年末ギフトラッシュが続き、大変申し訳ございません、喫茶営業を昨日と本日

記事を読む

コーヒー屋さんというお商売にSNSは役に立つの?

先日から発売されている僕のコーヒー本。 沢山の方に手にとってもらいている様子、嬉しいです。

記事を読む

どうして島珈琲という屋号にしたか

ここ2,3日、娘が僕の布団を奪います。 実際には、奪われそうになる、ですね。   寝ている

記事を読む

ロスとチャンスロスと武士道の教え

    ロスとチャンスロス、この言葉を僕が知ったのは珈琲店経

記事を読む

心のゆとり

今朝、家を出る時、娘が玄関でお見送りをしてくれました。 父ちゃん、なんでそんな朝早く行くのフフッと笑

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
中焙煎シングルオリジンで一番人気はどれ?

昨晩はお休みの日とあって、家族でクルクルたこ焼きパーティを開催しました

敷居を下げず跨ぎやすいように考えてみる

本日は月曜日で僕自身のお休み。 午前中にバイクの修理のため、ヤマハのバ

ハンドドリップで、極力苦みを抑える方法は?

本日は営業日は週一のみ、日曜日だけのお店、岡町本店に来て営業中。 ブロ

あの ‘やみつきおかし’ が帰ってきた!

高槻店にはバイクで通勤してます。 ヤマハのシグナスXという125ccの

産地情報はどこで仕入れている?

一昨日から、高槻店で高槻市プレミアム付き商品券が使えるようになり、早速

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑