*

岡町本店の近くに、島珈琲のコーヒーが飲める古絵本屋さんが来年オープンします!

公開日: : coffee, お知らせ, ドリップコーヒー

また娘自慢になってしまいますが、娘はよく笑う子で、一緒に遊んでいてもとにかくよく笑っています。
その笑う様子を見て、こちらに元気を与えてもらっているのですが、ふとそれを朝考えていた時に先人の言葉を思い出しました。

 

笑う門には福来る、と。
いいことがあったから笑うのではなく、笑っているからいいことがある、福が来る、徳が来るわけであって、常に笑顔でいることが大事だなぁって。

 

早朝トイレで起きてきた娘に、僕が「おはよう」と言うとニコっと微笑んで「おはよういってらっしゃい」と。

 

やはり笑顔は元気を生むし、すごくいい印象が残るんだなぁと。
年末、これから超繁忙期を島珈琲は迎えますが、笑顔で、と自分に言い聞かせてます。

うん、娘からは、いろいろ学ばせてもらってるなぁ

 

さて今回は、島珈琲岡町本店の近くに来年、古絵本とコーヒーのお店ができますよーというお知らせです。

 

 

 

岡町本店から徒歩1分、ステキなお店ができますよ!

 

とっても嬉しいお知らせです。
島珈琲岡町本店から徒歩1分圏内に、島珈琲のコーヒーが飲めるお店が!

 

カフェではなく、古絵本屋さんなのです。
古絵本の販売が主で、そこにコーヒーが飲めるスペースがある、というイメージですね。

 

しかもこちらのお店のすぐ近所に素敵な公園があり、とってもいいロケーションなのです。
こちらを経営されるご夫婦さまの奥様の親御さまが、島珈琲開業当時からのお客さんで、先日、こちらのお店で使うコーヒーの事のご相談をご夫婦さまから受け、喜んでお引き受けいたしました。

 

お店は広く、木の香りが溢れる、ゆったりした空間ができるだそうですよ。
小さいお子様などの、お子様連れのお客さんにも、配慮されたお店作りになっている様子。

 

お店の近くには谷田公園があって、そこでテイクアウトコーヒーを楽しむのもいいですね。

 

注目すべきは絵本が4000冊!

 

子育てに関する本も取り揃えられて、授乳室やオムツ替え部屋も完備。
子育てされている方にとっても嬉しい設備ですよね。

 

そして絵本はなんと4000冊も。
4000冊がどれだけの量なのか、皆目見当がつきませんが、すごい量だというのはわかりますね。

 

木の香りとそしてコーヒーの香り、そして絵本に囲まれて。
素敵ですよね、楽しみですよね、僕も楽しみです。

 

岡町本店ではコーヒー飲めないの?とよく聞かれますが(岡町本店は豆販売のみのお店です)、この先1分の場所に、飲めるお店があります!と胸を張って言えることができます!

 

写真では、オープン予定が1月となっておりますが、2月くらいになりそうかなぁっと、先ほど言われておられました。
また詳細が分かりましたら、こちらでもご案内しますね。

 

それでは皆さん、首をながーくしてお待ちしていてくださいね。

古絵本とコーヒーのお店 ちぇすなっと さんのHPはこちら

https://www.chestnut2020.com/

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

焙煎は冷却とセット

本日はお休みですが、実家に泊まり朝一番でコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎を。 今までは日曜日に一気に

記事を読む

なんでそんなに種類があるの?コーヒー計量カップの種類

プロローグ コーヒーを1杯淹れるのに必要なコーヒー豆、粉は島珈琲では10グラムとお伝えしています。

記事を読む

3月12日(木)高槻店は臨時休業します!

まずはこちらを。   TANPANLABの内装タイル貼りがほぼ完成して、いよいよオープン

記事を読む

島珈琲の粉は基本、中細挽きです

月曜日は僕自身のお休みです。   高槻店の定休日は日曜日・月曜日。 岡町本店は営業は日曜日

記事を読む

ハンドドリップのコツを説明していて

高槻店にはエスプレッソマシンがあり、エスプレッソメニューのテイクアウトドリンクコーヒーをご提供してお

記事を読む

疲れているときは変わるコーヒーの味わい

大阪北部に地震があり、6月20日から7月15日までお休みなしのぶっ通しでお仕事でした。 &nb

記事を読む

820ブレンド カフェラテ

  820ブレンド カフェラテ 黄金比8:2 牛乳8に対してカフェラテ小町2で割ると とっ

記事を読む

今年2ロット目!コーヒーシロップ無糖が人気です

去年あたりから、人気赤丸急上昇になったコーヒーシロップ無糖。 それまでも島珈琲の夏の主力となるくらい

記事を読む

2022年、島珈琲は1月4日からスタートを切りました!

三が日はお休みを頂き、おかげ様で家族でゆっくりと過ごすことができました。   お正月の3日

記事を読む

モカ エチオピア モカ

 明日は久しぶりにエチオピアモカ イルガチェフ グレード1 を焙煎し販売したいと思います

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

一時的に高槻店に設置しました

本日、そして明日と発送が沢山となっております。 島珈琲ではホームページ

新価格は5月23日月曜日からスタートします

岡町本店に設置するために新しく購入したコーヒーグラインダー、コーヒーミ

若さとは

月曜日は定番の毎朝のツィート「よし、ゆこう」シリーズからテーマを取りエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑