*

島珈琲は深焙煎軍が僅かに優勢でございます

公開日: : coffee ,

昨日、ニュースを見ていると求人ポスターを映画のポスターみたいにすると、すごい反応があったという記事を読みました。
面白いですよね。

 

しかも、その求人ポスターが、またかっちょいい。
即座にマネしたいなぁと思いました。

 

島珈琲は求人はしていませんので、外にかけている垂れ幕をなんか時代劇風のポスターっぽくするのん、なんか楽しくない??と考える一人でワクワクしてしまいました。

 

新しい垂れ幕にしてから、そんなに時間が経ってないのでもう少し先の話になりますが、それでまでその計画を温めておこうと思ってます。

 

面白いことを考えるのは楽しいですね。

 

今回は、島珈琲のラインナップのお話。

 

 

新しい価格表を作りました

 

販売価格を外税表示から内税表示に変更するので、販売価格表も新しく作り変えました。
カミさんのお友達にとってもパソコンに詳しい方がおられまして、その方にお願いし、そしてカミさんがそのお友達の方に教わりながら、最終的にこの表が完成しました。

 

味わいのチャートを合戦の部隊の分布図のようにして、作ってもらいました。
深焙煎軍の総大将はブレンド風、中焙煎軍の総大将はブレンド花。

 

この2つを中心に、チャートを作りました。
そしてこうして見てみると、深焙煎軍の方がわずかに優勢な(笑)、分布図となっております。

 

僕が戦国時代の話が好きなので、こんな表を作ってもらったのですね。
見やすくそしてかっこよく作ってくれたので、とても満足しております。

 

ラインナップは深焙煎多め

 

島珈琲のラインナップは、深焙煎=深煎り が、中焙煎=中煎りよりも2品目多いカタチとなっております。
ブレンドで、深焙煎のブレンドが2つ多くなっていますね。

 

この表からわかるように、ご購入される割合もまた、深焙煎の銘柄の方が僅かに多いように感じています。

 

だからと言って、味わいの好みはそれぞれですので、たまたま島珈琲では深焙煎のお客さんが多いだけであって、中焙煎の味わいが支持されていないわけではないですからね。

 

僕自身はどちらかというと中焙煎の方がよく口にしています、これは好みですね。

 

まぁその、何が言いたいのかちょっとよくわからなくなりましたが、深焙煎のラインナップの方が僅かに多いですよー、ということをお伝えしたかった、というわけです。笑

 

引き続き美味しいコーヒーの香りの時間、お楽しみくださいね。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ド素人の嫁さんが作る美味しいアイスコーヒーの方法

昨日のブログに書きましたように 昨晩は休肝日をとりました がんばって今日も大好きなお酒をがまんします

記事を読む

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうした

記事を読む

中煎り派、深煎り派 どっちが多い?

島珈琲では中煎りを中焙煎、深煎りを深焙煎と呼び、ラインナップに並べています。   なぜ一般

記事を読む

ドリップ?焙煎?コーヒーの香りはどこで決まるのか?

コーヒーは香りのものですよね。 特に女性はコーヒーにおいて、味わいと香りを天秤にかけたときに香りの

記事を読む

ブレンド風でもアイスコーヒーを作れます!

昨日はお休み。 娘が小学校から帰ってくると、玄関で「父ちゃんただいまー!」と大きな声で。  

記事を読む

コーヒーの焙煎で、どんなふうに美味しさを作るのか

毎朝、焙煎を終えるとこんなツィートなどをしております。    

記事を読む

モカ、モカって何でいろんな種類があるの?

少し肌寒くなって来た、ここ高槻です。 いかがお過ごしでしょうか。   少し寒

記事を読む

コーヒー豆(粉)を保存するときに気をつけたいこと

プロローグ コーヒー豆の保存のことはコーヒーの質問において、僕の経験上で最も多い質問です。

記事を読む

疲れている時のコーヒーの味わいは、いつもと違う

先日、小学校からの友達がお店に来てくれて、少ししゃべっていました。   どう最近? で始ま

記事を読む

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないですよね。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ツッコミどころがあって、丁度良い

娘と一緒にアニメを見ていると、時々その台詞にドキッとさせられることがし

冷凍保存ではキャニスターがいい?

昨日は僕の誕生日でした。 おかげ様で45歳となりました。  

今のところコーヒー豆の入庫の遅れは聞いてません

お盆前の最終オーダーが締め切られ、コーヒー生豆がドンドーンと届きました

今年コーヒーシロップ無糖は秋冬も販売します!

暑いのは暑いのですが、まだ少し朝の暑さましかなぁと思っている僕です。

隠しブレンド鱗雲あらわる

昨日はお休みでしたが、高槻店で前から雨漏りがあった箇所あり、13時から

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑