*

お好みのコーヒーの味わいは?

昨日はお休みで、おじいちゃんおばあちゃんの家に行き過ごしました。
お昼、時間ができたので、僕一人で近所にあるドン・キホーテへぶらり買い物へ。

 

頼まれものを買うついで、店内をあちこち見渡しました。
何か面白いものあるかなぁっと。

 

ありました、家電売り場に。
こんなポットがあるのですね、真鍮のような、綺麗でつる口になっているポット。

 

お湯も沸かせて、そしてそのままハンドドリップできる優れもの。
こういうのもありますよって、お客さんにまた教えてあげることもできますので、ホームセンターや家電量販店などは、ちょっとぶらぶらしてコーヒーグッズを探したりしております。

 

 

コーヒーの味わい、島珈琲では大きく2つあります

 

島珈琲にはコーヒーの味わいが、大きく2つにわかれておりまして、その違いからまずご自身のお好みを発見してもらえたら、と思います。

 

2つに分かれている味わいは、中焙煎と深焙煎。
まずは中焙煎の特長から。

 

酸味か苦みかと言うと、酸味のあるコーヒーになります。
中焙煎=中煎り、ミディアムハイローストと呼ばれる焙煎度合いで、中焙煎の魅力は何と言っても、心地よい爽やかな酸味と甘み、そしてそこへ各銘柄の個性がプラスされます。

 

酸味がシャープなものや丸いもの、これは各生産国、それから産地によって異なりますが、柑橘系に似た酸味や、何かの果物にあるような心地よい酸味が口の中を気持ちよくさせてくれる、コーヒーが中焙煎です。

 

コーヒー豆のもとは果実の中のタネ、コーヒーも果物の一種なんだなぁと思う味わいが、中焙煎にはあります。

 

続いて深焙煎の特長

 

所謂、コーヒーらしい味わいが深焙煎。
苦みとコク、ビターチョコレートのような甘み。

 

ミルクと合わせて飲むなら、深焙煎の方が僕はオススメですね。
ミルクを合わせた時にコーヒーの質感がより生きているのは、深焙煎の方。

 

もちろんブラックで飲むのもOKです。
濃い味が好きな人や、苦みやコクがしっかりとキャッチできるコーヒーがお好きなら、深焙煎がお好みになるでしょう。

 

銘柄によっては、冷めた時に多少酸味を感じるかもしれませんが、中焙煎のような酸味ではなく、隠し味的な感じで、そんなに気になる酸味ではないはずです。

 

豆によったら甘みも強いものもあり、苦みとコクと甘みのハーモニーが楽しめるのは深焙煎です。

 

コーヒーの中焙煎と深焙煎、ワインでいう白と赤くらいの差がありますので、まずこれを参考にして、お好みが中焙煎のコーヒーか、深焙煎のコーヒーかを知る、調べになれば嬉しいです。

 

それでは、良いコーヒータイムを。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

2月恒例!コーヒーシロップ無糖の仕込みがはじまるよ!

コーヒーシロップとは。 コーヒーシロップ1に対し4倍くらいの牛乳でわると美味しいミルクコーヒーがで

記事を読む

チェンジします!エチオピアモカの銘柄

エチオピアモカは今年、向こう1年分は、アジャレという銘柄を確保しています。 エチオピア・イルガチャフ

記事を読む

今年はコーヒー豆の当たり年?ブレンドの味わいの調整のお話

さて、金曜日は奥さんお休みで一人営業の日です、ワンオペ。   岡町本店でのお話

記事を読む

コーヒーシロップの美味しさはブレンドにもあり

昨日、高槻店の入るビルの3階から1階まで、倉庫に移動する荷物のいくつかを降ろしました。 結構な大物の

記事を読む

毎月の季節のブレンド どんな感じでブレンド作っているの?

体調が芳しくありません。 連休前からのバタバタで疲れが出てしまったようです。  

記事を読む

おうちで美味しいコーヒー飲むのにかかせないこと

次の月曜日は、高槻芥川町にあるテマヒマさんで、コーヒー講座を開催します。 定員は12名様で、現在はい

記事を読む

アレンジコーヒーとは何?

明後日、月曜日もカフェBeにて通しで勤務します。   10時から18時、スタッ

記事を読む

水だしコーヒーの粉の挽き目 どんな感じにすればいい?

散髪に行ってきました。   実は僕、開業してからずっと自分の髪は自分で切ってい

記事を読む

ホテルでの朝食バイキングのコーヒーが美味しくなっている

楽しみにしていた家族旅行も最終日になりました。 朝食を終え、部屋に戻り、今このブログを書いています。

記事を読む

コーヒーの香りを閉じこめて・・・

 今日は平日の仕事がお休みなので ドリップバッグの仕込みをしまして パックにしてもらう工場

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎機のメンテンナスを怠るとどうなる?

昨日はお休みでしたが、午後からは高槻店の焙煎機のメンテンナスを行いまし

経験には無駄はない

本日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 岡

コーヒーの楽しみの一つに

本日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町にある岡町本店に来まして、先

やけくそになったらあかん 丁寧に生きよ

今朝は焙煎を早い目に終わらせて、月イチのお詣りに行ってきました。 高槻

エスプレッソマシンの豆はアイスコーヒー用です

詳しいところまでわかりません、というのが前提でお客さんに聞いたお話です

→もっと見る

PAGE TOP ↑