*

1年通じてわかる味

公開日: : coffee ,

暑いですね、体調などほんとうに気を付けてくださいね。。
明日は立秋。
暑中見舞いから残暑見舞いへと、言葉が変わる節ですね。

 

僕は朝イチで、いつもコーヒー豆を焙煎をし、9時前後に終わらせてそこからオープン前のお店の掃除を30分ほどかけて。

 

朝イチの涼しい時間に、と焙煎を終わらせるのですが、今年はほんとうに暑くて焙煎が終わってお掃除が終わって、ここでクーラーをはじめていれるのですが、なんか身体は朝風呂はいったかのようにホワーンとなります。

 

急な温度変化のせいでしょうか。
高槻店では焙煎の時にクーラーを入れると、クーラーの馬力があるので、どんどん冷やしてくれるのはいいのですが、焙煎するときになんか感がくるうのですね。
だから焙煎中はクーラーをつけないのですが、この夏の期間、特にお昼頃はいつもちょっとホワーンとしている僕です。笑

 

でも集中力は保ってますからね、ご安心を。

さて今回はコーヒーの味わいの変化のお話。

 

 

1年を通じて変化する味わい

 

おかげ様で、ですね、島珈琲はコーヒー豆の取り扱い販売量が増え、商社さんに年間で使用する量を確保してもらえるまで、成長しました。

 

ひとえに島珈琲ファンの皆様のおかげです。

 

それまではその都度、在庫の状況を聞きながら、少ない数を抑えてもらったりして、なんとか安定して同じ味わいを届けるように工夫をしてました。

 

今では、だいたい年間で使う量を推測して、これだけの本数を取り置きしていて欲しいと、商社さんにお願いし、安定して同じ味わいをお届けできるようにしております。

 

そうすると、同じ銘柄だけど、月日が経つにつれ、微妙ですが味わいの変化というのも確認できるようになったのです。
その都度、銘柄を変えるとその変化はキャッチしにくいですが、同じ銘柄だとそれはわかってくるのですね。

 

毎日、ブレンド花を飲んで

 

僕の体調とかコンディションとか、そういったことでの味わいを感じる変化もあり、また季節による味覚の変化など、別の要因の変化もありますが、毎日、飲んで調べていくとストライクゾーンの中で微妙に変わってくるのがわかるのですね。

 

春先は、自分の中での感じる味わいストライクゾーンのわりとギリギリの方だったのが、少しずつ時間が経つにつれて、どストライクに向かっていっているのですね。

 

現在、8月ですがちょうとドンピシャになった感じがあります。

 

原料であるコーヒー生豆は、だいたい1月くらいから順次新しい豆が入港しだしてくるのですが、新豆といわれる時よりも、僕の経験からはちょっと時間が経った方が円熟味がでてきて、美味しくなると感じています。

 

ちょうど今から夏・秋そして入れ替わるころまで、意外にこの辺でその円熟味がでて、深い味わいになると感じてます。
もちろん銘柄によってはそうでないものもありますけどね。

 

ホットコーヒーのシーズンはまだだいぶ先ですが、こうやって味わいを調べて、調整が必要な時は手を入れているのですね。

 

ひとつ言えるのは何十年やってていても、コーヒーは深い、ということです。

 

ということで、明日は立秋ですが、引き続き暑さはそのままかと思います。
熱中症にはお気を付けてくださいね。
疲れた時は、クーラーの効いた部屋でホットコーヒーでほっとするのも、いいですね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆がミルによって粉になる仕組みのおはなし

プロローグ 今日は島珈琲にあるコーヒーミルはどんな仕組みになっていて、どんなメカニズムで粉になるの

記事を読む

アルヨ

  ギフトもアルヨ! まいど!おおきに

記事を読む

そもそもレギュラーコーヒーとは、何なのか

昨晩は布団でヨコになりながら、娘に絵本を読んで聞かせてあげました。   改めて

記事を読む

夏のコーヒー豆・粉保存方法

プロローグ お客さまからのご質問で一番多いのが、コーヒー豆・粉の保存方法。保存方法においては定期的

記事を読む

コーヒー豆、コーヒーの粉を家で保存する時に勘違いしている1つの事

袋を開けなければ常温で置いてても大丈夫? 答えはNOです!大丈夫ではありません!  

記事を読む

コーヒーが世界の飲み物なったわけ

昨晩は忘年会。久しぶりに会う方も多く、話は盛り上がり楽しい時間を過ごしました。   コーヒ

記事を読む

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、スタッフの6月のシフトを作成し

記事を読む

島珈琲のオススメのブレンドは?

コーヒーは実に分かりにくいもので、分かりにくいというかなんというか。   味わ

記事を読む

どうしてコーヒーは粉にすると香りが弱くなっていくのか

週1本はコーヒーのことを書くとお約束しまして の3週目になります 今まではあまりコーヒーのことは書か

記事を読む

リキッドアイスコーヒーを開栓後1ヶ月保存した結果

プロローグ 晩ご飯が終わった後、帰りが早いとき三歳の娘は起きているので、娘と遊んでいます。 娘は

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
グァテマラはどこで買ってもグァテマラか?

最近 島家では、晩御飯が終わりコーヒータイムが終わると、ゲーム大会とい

コーヒーのブレンドは何種類で組み合わせっているか

娘が宇宙に興味を持っています。 カミさんに買ってもらった宇宙図鑑を僕に

書くことが思いつかないとき

久しぶりにブログを書く手が進まない。 実際には、パソコンのキーボードを

人生は冒険なんだってさ 出かけよか

最近、島家ではニンテンドースイッチが流行っています。 夜、ご飯を終え、

いつも飲むコーヒーの味わいは体調のバロメーター

僕は夏生まれなので、夏に強い、暑さに強い、と思っていましたが、そうでは

→もっと見る

PAGE TOP ↑