*

メッシュは揃わなくても、直前に粉にする方がいいその理由

公開日: : coffee

最近、お店でよくコーヒーミルについて、聞かれることが多くなっています。
たまたまなのか偶然なのか。

 

お商売をしていて面白いなぁというのは、人間の行動ってみんな同じなんじゃないだろうか、と思う時があるのですね。

 

ついさっきまで暇だったのに、お客さんが来る時間が重なったり、売れるものがそればっかりだったり。
そんな時、ちょっと違うかもしれないけど、ユングの集合的無意識を思い出したりします。

 

さて、そのコーヒーミルの購入を考えられているお客さんに、必ずアドバイスすることを今回は書いていきますね。

 

メッシュとは粉の均一性

 

これはプロ用語になるのかな、粉の均一性をメッシュが揃うと言います。
メッシュとはふるいなどの目の大きさを指し、例えばその目に通ったものはメッシュ何番と番号が付けられて、そのものがそのメッシュを通った大きさですよ、というのがメッシュです。

 

この場合メッシュが揃う、というのは粉の大きさがある大きさで均一になっている、それを示す言葉となります。

 

プロのコーヒーミル、コーヒーグラインダーは業務用とあってお値段もかなりするものですが、それでも完全にメッシュが揃う、ということはありません。
多少の大小ばらつきがあります。

 

となると、家庭用のコーヒーミルもです。

 

粉の大きさが均一にならなくても都度挽く方がいいその理由

 

お店でコーヒー豆を粉に挽く、業務用のコーヒーミルの方が美味しいから、というのもあるかと思います。
でもね、豆で購入して、その都度挽く方がいいその理由は、やっぱり鮮度が違うから。

 

粉で購入するよりも豆の方が、条件が同じなら鮮度における劣化スピードが全然違うのですね。
味わいも香りも。

 

特に香りの方ですね。
ですから、メッシュが揃わないと悩み相談されてくる方や、コーヒーミルの購入をお考えの方には、業務用でも家庭用でも完全に均一になりませんので、とお伝えし、その都度挽くことの良さをお伝えするようにしてます。

 

もちろん、粉で買う方もご自身の生活に合わせたコーヒーライフを送って頂けたらいいと僕は思いますので、ミルを買おうと推奨しているわけではありませんからね。

 

より美味しくには鮮度はかかせぬもの、ですので、ミルの購入を考えている方は、粉を挽くそのの均一性より、都度挽くという方が大事とお伝えしております。

 

より詳しくは、また今度書きますね。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆の中に茶色い「皮」が入っていた。異物なの?

プロローグ 先日、岡町本店に友達が来てコーヒー豆をストックケースからビンに移し替えている時に、「何

記事を読む

コーヒーを美味しくする、誰でもできるたった一つのこと

プロローグ 早い方は昨日からGWが始まり、にわかにお商売の流れのスピードが上がってきました。今日も

記事を読む

焙煎カーブをえがく

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は「人生とはなんぞや」というの

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆のラインナップ、どう考えて揃えたの?

季節の変わり目に差しかかかると、味覚のブレが生じて、焙煎度合いが微妙にずれたりするので気をつけないと

記事を読む

最初から道具なんて揃えなくていい!

プロローグ 高槻は桜が咲きとっても綺麗な季節になりました。 道ばたには花がところどころで顔をだし

記事を読む

さぁ116キロの焙煎です!これが今回のTANPAN COFFEEの美味しさです!

さて皆さん、お待たせいたしました。   短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース

記事を読む

次の1年も素晴らしいスマトラ・マンデリンを確保しました!

ニュークロップが続々入港しているようです。   ニュークロップとはコーヒー豆の

記事を読む

no image

わたし草食系です

 朝市をやり出してから 野菜をもっと知らないといけないし また葉野菜は余るとどうしようもな

記事を読む

家でコーヒーを楽しむとき、ミルクは何を使うべきか?

プロローグ 昨日、奥さんが用意したアイスコーヒーが美味しかったー。こんにちは 焙煎アーティスト島規

記事を読む

そもそもレギュラーコーヒーとは、何なのか

昨晩は布団でヨコになりながら、娘に絵本を読んで聞かせてあげました。   改めて

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
1粒1粒不良豆を取り除いて

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日だけのお

チャーハンに例えて考える

チャーハンが好きです。 ご飯を具と炒めて作る、チャーハン。  

2019年年末 2020年年始 営業日のお知らせ

  あっという間ですね。 ということで、早速年始年末

デザインを考える

僕は家呑み派です。 毎晩呑みます。   ビールが好きで、第3

ガラガラな店

なんとかペイって沢山ありますよね。 特にQRコード決済が普及されてから

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑