*

メッシュは揃わなくても、直前に粉にする方がいいその理由

公開日: : coffee

最近、お店でよくコーヒーミルについて、聞かれることが多くなっています。
たまたまなのか偶然なのか。

 

お商売をしていて面白いなぁというのは、人間の行動ってみんな同じなんじゃないだろうか、と思う時があるのですね。

 

ついさっきまで暇だったのに、お客さんが来る時間が重なったり、売れるものがそればっかりだったり。
そんな時、ちょっと違うかもしれないけど、ユングの集合的無意識を思い出したりします。

 

さて、そのコーヒーミルの購入を考えられているお客さんに、必ずアドバイスすることを今回は書いていきますね。

 

メッシュとは粉の均一性

 

これはプロ用語になるのかな、粉の均一性をメッシュが揃うと言います。
メッシュとはふるいなどの目の大きさを指し、例えばその目に通ったものはメッシュ何番と番号が付けられて、そのものがそのメッシュを通った大きさですよ、というのがメッシュです。

 

この場合メッシュが揃う、というのは粉の大きさがある大きさで均一になっている、それを示す言葉となります。

 

プロのコーヒーミル、コーヒーグラインダーは業務用とあってお値段もかなりするものですが、それでも完全にメッシュが揃う、ということはありません。
多少の大小ばらつきがあります。

 

となると、家庭用のコーヒーミルもです。

 

粉の大きさが均一にならなくても都度挽く方がいいその理由

 

お店でコーヒー豆を粉に挽く、業務用のコーヒーミルの方が美味しいから、というのもあるかと思います。
でもね、豆で購入して、その都度挽く方がいいその理由は、やっぱり鮮度が違うから。

 

粉で購入するよりも豆の方が、条件が同じなら鮮度における劣化スピードが全然違うのですね。
味わいも香りも。

 

特に香りの方ですね。
ですから、メッシュが揃わないと悩み相談されてくる方や、コーヒーミルの購入をお考えの方には、業務用でも家庭用でも完全に均一になりませんので、とお伝えし、その都度挽くことの良さをお伝えするようにしてます。

 

もちろん、粉で買う方もご自身の生活に合わせたコーヒーライフを送って頂けたらいいと僕は思いますので、ミルを買おうと推奨しているわけではありませんからね。

 

より美味しくには鮮度はかかせぬもの、ですので、ミルの購入を考えている方は、粉を挽くそのの均一性より、都度挽くという方が大事とお伝えしております。

 

より詳しくは、また今度書きますね。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーは酸性か?アルカリ性か?どっち

プロローグ コーヒーは身体に良い飲みもの、と最近あちこちで言われ、また聞くようになり我々コーヒーを

記事を読む

コーヒーのドリップもシンプルに考えるといい

プロローグ どんな物事もそうですが、「シンプルに考えた方が結果が良くなる」ということを歳を重ねてき

記事を読む

布施弁天へ行こう!

 と言っても 千葉なので僕は行けそうでなかなか行けません 何を隠そう 千葉 柏市の布施弁天

記事を読む

みんなの知ってるブラジルコーヒー 味わいの特徴ってどんな感じ?

コーヒーと言えば、ブラジルが有名ですよね。 コーヒー大国ブラジル、コーヒーの生産地として世界で1番

記事を読む

豆の大きさによって味わいの違いはあるのか?

大きいと小さい。 この言葉で何を想像しましたか?   僕はそうですね、体型だとか身体の

記事を読む

no image

ストライクゾーンとコントロール

 就労移行支援で毎日2時間 施設側のプログラムとして コーヒーのたてかたを指導している 彼

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあった

プロローグ もちろんカプチーノに入るエスプレッソも美味しいからカプチーノが美味しいわけですが、今回

記事を読む

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ!と思ったのは、撮った写真が間

記事を読む

全くの初心者はどうすればいい?お家で使うコーヒー器具はどれ

プロローグ 昨日、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンドを販売開

記事を読む

no image

プロとは

 どんなときでも  いつも必ず90点以上の味で コーヒーをいれれること と コーヒーをた

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
グァテマラはどこで買ってもグァテマラか?

最近 島家では、晩御飯が終わりコーヒータイムが終わると、ゲーム大会とい

コーヒーのブレンドは何種類で組み合わせっているか

娘が宇宙に興味を持っています。 カミさんに買ってもらった宇宙図鑑を僕に

書くことが思いつかないとき

久しぶりにブログを書く手が進まない。 実際には、パソコンのキーボードを

人生は冒険なんだってさ 出かけよか

最近、島家ではニンテンドースイッチが流行っています。 夜、ご飯を終え、

いつも飲むコーヒーの味わいは体調のバロメーター

僕は夏生まれなので、夏に強い、暑さに強い、と思っていましたが、そうでは

→もっと見る

PAGE TOP ↑