*

淡路島からわざわざ取り寄せている ヒロタヤのピラミッドケーキ

公開日: : coffee

今年はいろいろやっていこうと思ってます。
何をするにも、まずは資金が必要です。

 

そこは頭の痛いところですが、ひとつずつ確実に。

 

まずは喫茶コーナーの椅子を変えたい。
現在は背もたれのある椅子なのですが、丸椅子のような背もたれのないものに変えます。
今年中に。

 

障がいのある方の、研修の受け入れをしたい。
進めていきます。

 

コンビニあるような、コーヒーマシンを導入したい。
これはなんとかなるんじゃないかなぁ、もし出来たら、コーヒー専門店のテイクアウトカップコーヒー1杯200円くらい、でどうでしょうか。

 

あとはブログをリニューアルしたい。
これは資金がいるなぁ 笑

 

とりあえず公表して、自分にプレッシャーを与えてみました。
今年中にいくつできるかな?

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

淡路島からわざわざ取り寄ている ヒロタヤのピラミッドケーキ

 

島珈琲高槻店では、喫茶コーナーを設けています。
喫茶とは喫煙と茶ができるところ、という意味ですが、ごめんなさい店内は禁煙です。

 

カフェというほどでもないような気がしているので、禁煙だけど喫茶コーナーと呼んでいます。
しかも店内にはBGMを流しておりません。

 

非常に静かな喫茶コーナーです。
その喫茶コーナーですが、メニューはコーヒーだけ。

 

唯一、食べるものをご用意しているのが、淡路島は洲本にあるヒロタヤさんから取り寄せている、ピラミッドケーキです。

 

ピラミッドケーキというと、耳にしたことない方がほとんどだと思いますが、バームクーヘンです。
バームクーヘンと言えば、同心円状で丸く何枚かの層で作られているケーキです
よね。

 

小さい時は、1枚1枚歯で剥がしながら、食べたりしたもの、ですよね。

 

まさかの手作りなのです!

 

バームクーヘンは、くるくる自動で回転する棒があり、そこへ生地を塗っていくことで、自動であのケーキが出来上がるわけですが、このピラミッドケーキは実は職人さんが、一枚一枚生地を塗ってはオーブンへ、オーブンから出しては生地を塗って、を繰り返して、層を積み上げていきます。

 

すごいでしょ。
もともとドイツから伝わった時はこの方法だったようです。
それをそのまま受け継いで、現在も、ということなんですね。

 

お味の方はというと、今風のしっとりとしたものではなく、しっかりとした生地で、懐かしい味わいでコーヒーにはぴったりです。

 

非常にシンプルな味わいです。

 

島珈琲高槻店で取り扱うことになったのは、オープン2年目の頃、たまたまのご縁で、以来、もう6年間島珈琲高槻店のレギュラーとして頑張ってもらっています。

 

基本的にいつも置いております。
昔懐かしい味わいを、古風な雰囲気のお店でなんとなくタイムスリップしたような気分で、美味しいコーヒーと楽しんでくださいね。

 

高槻店の喫茶コーナーは10時から18時まで(17時オーダーストップです 物販は19時までOKです)
席数はカウンター6席のみ、です。

 

それでは、今回はこのへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

味覚も季節のよって多少変化するのをご存知ですか?

季節の変わり目ですね 季節の変わり目というと味覚も季節によって じゃっかんの変化があるのがご存知でし

記事を読む

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないのですが、コーヒーのなんらかの説明

記事を読む

いつも同じ味わいを作り続ける、という努力

昨日はお休み。 2週間ぶりのやっとの休み。 カミさんと頑張った自分へのご褒美に、お昼は高槻店のご近所

記事を読む

ぼく うれしがりですねん

  高槻氷室町にある 有名なパン屋さん ROUTE271さんがこなあいだ発売された サヴィ

記事を読む

布ドリップ(ネルドリップ)が家庭に普及しないワケ

プロローグ 僕の中ではドリップで美味しさ最強と信じている「ネルドリップ」。布ドリップとも呼ばれます

記事を読む

初めてのコーヒー豆屋で困らないようにくふうしていまーす

プロローグ コーヒー豆屋というのは「何となく敷居が高い」ように思っちゃいますよね。 島珈琲を開業

記事を読む

ドリップポットは軽いタイプが良い

今晩から数日にかけて、高槻店の焙煎機内部の掃除をします。 メンテナンスですね。  

記事を読む

ハンドドリップするドリップポットの選び方

高槻店は元旦から営業しておりまして、3ヶ日は天神さんへの初詣で目の前通りは、人でいっぱいになります。

記事を読む

コーヒーの豆・粉は一杯何グラムが正しいのか

大阪高槻は昨日から寒くなり、涼しくなりましたねーなんて言ってたのが急転、寒くなりましたねにお声かけが

記事を読む

夏男

  で 暑さに強いと男と自称しておりましたが 最近 疲れがぬけずに 少しグロッキー気味な島

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
開業相談 過去の失敗からお話できることをお伝えして

昨日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店での営業でした。 岡町本店は日

影で力を発揮しているヤツがいる

実は近畿の梅雨入りがまだなのです。 四国、中国、九州の北部、そして近畿

店頭でコーヒーミルを展示、販売してない理由

終わりました。 父の日ギフトの発送。   間違えないように、

工務店や蕎麦屋がコーヒーを販売?あずブレンド、そばっこブレンドめっちゃ売れてます!

    しかしすごいです、お二人とも。

コーヒー豆の裏作とか表作とかの話

まずはご連絡から。 6月の末に大阪の北港か南港かで、サミットが開催され

→もっと見る

PAGE TOP ↑