*

ほんのわずかな差

公開日: : coffee, 焙煎アーティスト

最近、ふっと考えることは、親父何してるかなぁと。
脳梗塞で倒れ、入院してリハビリ中の父。

 

先日、やっと面会できて15分会うことができました。
いろいろ話をして。

 

ふっと時間ができると、その時に話したことを思い出したり。
暑くないかなぁ、暇してないかぁ、リハビリ頑張っているかな、だとか。

 

幼い頃、厳しく躾されたけど、優しいこともいっぱいしてくれた。
遊びに連れて行ってくれたこと、バイクの後ろに乗せて送り迎えしてくれたこと。

 

いろんなことがグルグル回り、親父に感謝してます。
だからこそ、今できることを僕は親父に孝行しようと思ったり。

 

次の次の月曜日もまた会いに行こうと思ってます。
さぁ、僕も頑張ろう!
明日は父の日ギフトの発送が満載です。

 

 

時々、焙煎を迷うこともある

 

島珈琲を開業して19年目、それでも迷う時があります。
いくつになっても迷うものです。

 

だから迷いに対して、背を向けないこととと腐らないこと、そしてやけくそにならないこと、これが問題解決にとって一番大事なことと歳を重ねて身に着けたました。

 

問題に対して、過度な不安を起さず、落ち着いて眺めてみる。
今回もどうしても、自分の思う味わいに対して、ボール1個分外しているような感覚でした。

 

カミさんにコーヒーを飲んでもらい、これどう思う?と聞き、いつも通り美味しいで、と言ってくれているので、ストライクゾーンには入っているのです。

 

ですが、もうちょとこうしたいというところが、表現されていなかったのです。

 

布団に入った時、考えてました。
次の焙煎の時はこうしてみよう、と。

 

僕の焙煎機には、ダンパーという送風を調節するハンドルがあり、それを開閉することで味わいに影響を与えます。

 

それを布団の中でイメージした通りにやってみました。

 

ちょっとだけダンパーを開いたら

 

これ!という味わいに辿り着きました。
ほんとにちょっとの差なのですが、そのちょっと調節で味わいの変化がてきめんに出るのが、高槻店にある焙煎機なんです。

 

体調が良くないから味わいがちゃんとキャッチできないのかなぁ、とも思ったりしてましたが、いやいやそうじゃない。
人は気づかない、焙煎しているものしかわからない微妙な味わいの差で、自己満足と言えば自己満足かもしれませんが、そこを正すことが出来て、ほっとしております。

 

こうして問題に時々ぶつかることで、初心に還ったりし、はやり思うのは問題にぶつかることは悪くない、人を成長させるものだと気づくわけです。

 

定期的にそうして問題を、神さんが作ってくれているんだろうなぁなんて思ったり。
まだまだ美味しいコーヒーを突き詰めていきますよー。

 

ということで、今回はそんなお話でした。
それでは、ギフトの用意頑張ります!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー生豆をお米のように水で研いで焙煎するとどんな味?

以前、タモリの番組でお米は洗うと言うのではなく、研ぐと言うのは洗うのではなく、お米どうしをこすり、そ

記事を読む

コーヒーをお湯や水で割るってどうなの?

プロローグ あなたはコーヒーをお湯やお水で割って、コーヒーを飲まれますか? 僕はあります。

記事を読む

喫茶コーナーがあるかないか、何が違うのか

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に僕、島規之はおります。   高槻

記事を読む

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイ

記事を読む

実は喫茶とコーヒー豆販売用とでは 味のつくりかたが違う

プロローグ 先週は週末に風邪にかかってしまう事態に陥り 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました

記事を読む

コーヒーの抽出時間を考える

ご依頼がありまして、コーヒーマシンを調べております。 ほんとうにいろいろあって、どれがどういいのか、

記事を読む

あのコーヒーが帰ってくる TAPANCOFFEEが

本日、高品質高級コーヒー豆が届きました。 あのコーヒーが帰ってくるのです。   あのコーヒ

記事を読む

何かを決める基準は、それがお客さんが喜ぶかどうか

本日はお休み、高槻店も岡町本店も定休日です。 午前中、娘は学校なので帰ってきたら、おばあちゃんに会い

記事を読む

僕のコーヒー本 もうそろそろです

だいたい僕の感覚では、お店がバタバタするときは通販が閑古鳥で、逆に通販がバタバタな時はお店が閑古鳥で

記事を読む

エスプレッソの超細挽きの粉でドリップした結果

プロローグ エスプレッソは超細挽きのコーヒーの粉を使い、マシンですと30秒くらいで60CCの濃いコ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ハワイ島のコーヒー農園で働いてからもう20年

インスタの写真、何にしようと探してたら、あっこれこれとパシャ。 ハワイ

器具の使い方でわからないことあれば、持ってきてもらってもOKです!

本日、日曜日は日曜日だけのお店、豊中にある岡町本店へやってきて営業して

日曜日だけのお店 岡町本店は当日全部焙煎しているわけではありません

日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ行きます。 高槻店から、荷物を積ん

ペーパーフィルター2枚重ねでドリップするとどうなるか?

娘に何か話しかける時にふざけて「よう、そこのカワイ子ちゃん」というと、

昨晩は久しぶりに島珈琲社会貢献部の活動でした!

今までは、次の日にお店に立つならば餃子は口にすることはありませんでした

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑