*

上達するための考え方

公開日: : coffee

最近、寝る前にもっぱら落語を聞いています。

 

話し方や、その「間」などをなんとなく掴みたいなぁと思いまして、三遊亭圓楽の「浜野矩随(はまののりゆき)」を聞いています。

 

とりあえず一つの落語を何回何回も聞く方が、感覚が磨かれるかなぁと思い、30分くらいの落語を毎晩聞いております。

 

何回も聞いていると何かつかめてきたり、自然に話し方を真似したり、トーンを覚えたり、となかなかに面白いです。

 

彫り師のお話で、1代目の親が49歳でなくなり、二代目の矩随が継いだは良いが、その彫った彫刻が父親よりもかなり下手で、それから、というお話。

 

なかなか面白い落語ですので、もし機会があれば聞いて下さいね。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

上達するための考え方

 

ふとお風呂の中で上達する考え方ってなんだろ?なんて思っていたわけです。

 

コーヒーの焙煎やコーヒーのドリップなど、振り返ればどんな考え方で上達してきたのか。
掘り下げて考えてみたのです、湯船で。

 

オープン当初2002年、この頃は月の目標は300キロのコーヒー豆を販売するぞ-!と数字と夢しか見ておりませんでした。

 

自分が美味しいと思うコーヒーを作り、販売する。
その利益で・・・とまぁ自分のことばかり考えておりました。

 

美味しいコーヒーを作るのも、自分の利益のために、そんな感じですね。

 

それから見られている喜び、ですね。
こんなことをしている、やっている、自分を認めて欲しい欲求。

 

こんなふうに思っている間は、ダメでしたね。
コーヒーのことは絶えず勉強していたので、技術は少しずつレベルアップしていたはずですが、でもあまり売れませんでした。

 

きっと何かが足りてなかったのですね。

 

お客さんの喜ぶ顔のために

 

誰かのために、と思ったところで変わってくると思うのですね。
お客さんが「ありがとう」ってお金をお支払いしてくれて、感謝してもらい、認めてもらえたとき。

 

もっと喜んでもらいたい、そう思ったところから、なんというか別のギヤが変わり、いろんなことが上達していったはずと、頭の中の思い出のページを一枚一枚めくり照らし合わせております。

 

自分のために、というのは限界があると思うのです。
誰かのために、ってなった時に人間ってすごく伸びていくのではないか、そんなことを考えてました。

 

浜野矩随の落語もそう、一流の彫り師のお父さんの物真似ばかりして、そして下手くそだった浜野矩随が、最後にとおかっさんの為に彫った彫刻が世間に認められ、やがて超売れっ子の彫り師になる、そんなお話なのですが、やっぱり誰かの為に、なんですね。

 

だから本気で上達したいと思うなら、これで誰を喜ばすことができるのか、を考えるのが上達への近道なのではないか、なんて思ったりしております。

 

やっぱり最後は人が人を、思いが人を動かすのですね。

 

そんな湯船で思っていたことを、今回は書きました。

 

さぁお客さんの笑顔のために、週末もやるでー!

 

それでは。
いつもありがとうございます。

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ブレンドコーヒーはチーム力だ!

シングルオリジンというのは、単一農園産のコーヒーを指します。   もし僕がブラ

記事を読む

コーヒーの抽出器具の手入れ洗い方はこうすると良い

プロローグ 昨日、朝日新聞の朝刊の大阪地域版に島珈琲を紹介した記事が載りました。  

記事を読む

麻袋の使い方だよ!コーヒー生豆の袋の使い道

プロローグ 麻袋と書いて、僕たちは「マタイ」と呼んでいます。 僕は普通と思っていましたが、マタイ

記事を読む

正解!コーヒーの飲み方はどれ?

プロローグ SNSは、フェイスブックとツイッター、たまにグーグル+を主に楽しんでいます。 そして

記事を読む

情熱のコーヒーマン

 ブラジルのコーヒー豆 ニュークロップ(新豆)が入荷しました ブラジル アルトアルグレ パ

記事を読む

ピンチです!あの芸能人のTANPANCOFFEE 間に合うことができるのか!

アクシデントやトラブルはいきなり背後からやってきますよね。 そっと忍びより、ドンっと肩を叩く。

記事を読む

ペーパードリップ 使うペーパーによって味が変わるって本当?

プロローグ ペーパードリップで使うペーパーフィルター、皆さんはどんなものを使用していますか?

記事を読む

楽しくなるかも!コーヒーをもっと愉しむための味わいのヒント

昨日は高槻店が終わったあと配達もなく、カフェBeのレジ締めに行くだけだったので、これはおうちに早く還

記事を読む

溶けた氷の水で薄まらないアイスコーヒーを作るのは、どうしたらよいか?

さて、大阪は暑く、夏の入り口にさしかかったそんな気候が続いています。 朝晩は比較的過ごしやすい気温

記事を読む

コーヒーの味わいの「フルーティ」を考える

コーヒーの味わいでフルーティと言われるとどう思う? 先日、ご近所のチーズ専門店のフロマジュリー&a

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの香り成分は何でできているのか

昨晩は娘に「たこ焼き」をお土産に。   たこ焼き

ハンドドリップにおける「蒸らし」にはどんな役目があるのか

昨晩は、パワーポイントで資料を作成していました。 慣れない手つきで、

コーヒー豆の炭酸ガスとは何ぞや

コーヒーの粉をドリッパーにセットし、お湯を落とす、ドリップをする。

「香り」アップしました

コーヒーはなんといっても「香り」のものですよね。 実は僕、開業す

お店に立つ上でとっても大切なこと

      日

→もっと見る

PAGE TOP ↑