*

島珈琲社会貢献部ぼちぼちと

公開日: : 社会貢献部

昨晩は仕事を終えると一旦、家に帰り晩ご飯を食べ、その後ファミレスでラボロの定例ミーティング会の集まりでした。

 

ラボロというのは任意団体で、これから手続きを経てNPO法人にするつもりの団体です。
ここに集まる人達の目的は、障がいのある方の働く場所を増やすプロジェクトに参加し、文字通り働く場所を増やすために、僕たちは何ができるかを考え、それを行動に移していく組織です。

 

島珈琲社会貢献部もこちらのラボロに所属し、皆さんと一緒に行動しております。

 

大阪北部地震などの影響で、計画していたことが延期になってしまったりして、直近で特に何かをするわけではありませんが、少しずつ動いております。

 

昨日も良い時間でした。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。(写真は昨日ファミレスで食べたかき氷 イチゴやで!)

 

 

 

 

 

頭の中でイメージする

 

いろいろイメージしているんです。
僕はコーヒー焙煎屋ですので、培った経験や技術、持っている知識、それらを生かして何ができるか。

 

こうしたいなぁ、ああしたら、きっとうまくいくだろうなぁって。
但し僕の身体はひとつ、今の現状からどうしていくか。

 

お金、そして時間をどうするか、僕にとっても課題はまだまだです。

 

このブログで何度も書いていますが、100円コーヒーショップ、売店をしたいのです。
価格は100円じゃないかもしれませんが、コンビニコーヒーのような感じですね。

 

そこでスィーツとホットドッグのような軽食、またお弁当、そしてカレー、そしてコーヒー、あと一つプラスワンです。

 

この全ての商品にはラボロにスペシャリストがおられますので、プロデュースというカタチでそれぞれ素晴らしく美味しいものを考案してもらいたいなぁ、と考えております。

 

コーヒーは僕。

 

プラスワンは、障がいのある方が作るもので、メーカーになるもの。
メーカーとは仕入れ商品だけの販売ではなく、自らが作ったものを販売まで手がけることですね。

 

メーカーにならないと、やっぱり利益が出にくいので、僕たちの商品でも惹きつけて、そしてプラスワンはお持ち帰りできる商品、例えばですけど、どら焼きとか、手軽に食べられるものを作り、販売し利益をだして働く方々のお給料にしたいと考えます。

 

こうしたコラボ的な感じで、働けるショップを作りたいなぁって思ってます。

 

夢を現実にするには

 

言葉にすることかなと思ってます。

 

できるかどうか、やれるかどうか、そこにたどり着けるかは誰にもわかりません。
でも僕はチャレンジしたいのです。

 

高槻市役所でできたらいいなぁ、障がいある方が働くこうした売店をつくりたいなぁ、と叶うかどうかは別として、口にしておこうと思います。(笑)

 

あと2年で島珈琲株式会社の主なる借金が終わり、かなり身動きが軽くなります。
それまでに、何を準備できるかが、今、僕の考えていることです。

 

ということで、夢を実現するために時々、語らせてもらいますので、今回もお付き合いどうもありがとうございます。

 

辿り着いたとき、たとえその夢が違うカタチになったとしても、ひとつひとつその夢に向かってやるべきこと、やりたいことをこなしていこうと思っております。

 

これは僕の楽しみでもあります。

 

夢のお話でした、それでは。
いつもありがとうございます。

 

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり得意ではないから、かなぁ。

記事を読む

島珈琲社会貢献部より3つのお知らせ

最近 娘に見える場所で 僕が シャドウピッチングやシャドウバッティングをしていると なぜか ケタ

記事を読む

名前のないクリスマスカード

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   まずは年末年始 営業日のお知らせ

記事を読む

抱きしめられたような温もりの

 抱きしめられたような温もりのコーヒーそんなわけあるかい!僕の聞こえないところでするどくそ

記事を読む

no image

昨日は社会貢献部

高槻店閉店後 チャリンコでカフェBeにいってレジ閉めをしてその後 またチャリンコこいで富田にある障が

記事を読む

授産授業開拓員のしま のりゆき です

あるときは島珈琲の店主 あるときはカフェBeの店長 あるときは一児の優しいお父さん(←自分で言うな!

記事を読む

シフォンケーキを販売すると思います。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   写真は 島珈琲が運営を委

記事を読む

コーヒーの計量スプーンは1杯△gは豆・粉用 どっち?

プロローグ コーヒーの計量スプーン、僕たちはメジャーカップと呼んでいます。 コーヒー豆や粉をいち

記事を読む

no image

社会貢献部の活動

先日 高槻富田にある障がい者支援施設サニースポットの今井施設長と軽い打ち合わせをしてきました障がいを

記事を読む

障がいのある方の働く場所を増やそうプロジェクトの行方

昨日は高槻店の業務終了後、高槻センター街と呼ばれる阪急高槻市駅近くのアーケードのついた商店街、そちら

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
お店に立つ上でとっても大切なこと

      日

旬のコーヒーをどう選びブレンドする?月替わりの季節のブレンド

人と人に相性があるように、またコーヒーにも相性があります。 &n

通販のご注文に感謝

最近、娘が「どうしてママと結婚しようと思ったの?」と食卓を囲んでいると

億劫になる前に

最近、糸井重里さんのほぼ日刊糸井新聞の今日のダーリンを読んでいます。

コーヒーミルを手入れするのに役立つ道具たち

昨日から高槻店の焙煎機のメンテナンスに入りました。 と言っても、営業

→もっと見る

PAGE TOP ↑