*

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。
最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが、どちらかというと暑さには強い方です。

 

しかし寒いのはあきませんね、弱いです。
小さいときから冬はストーブの前を離れられない子でした。

 

一説では生まれた月によって汗腺の数が決まるとか。
冬生まれは汗腺の数が少なく、夏生まれは汗腺が多いと。

 

汗腺が多いほど体内の熱を発散させるので、夏生まれの僕は汗腺が多い、だから熱を発散させてしまい冬には弱く寒がりになる、と昔に何かで知ったことなのですが、それは今でも正しいのでしょうか。

 

そのところははっきりとわかりませんが、そんな話もあるということで。

 

ただ寒がりなのは変わりません。
身体が寒くなった時は温かい少し濃い目のコーヒーが欲しくなりますよね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

超深煎りのアイスコーヒーをホットで飲むのも美味しい

 

表題については何度かこのブログに書きましたが、改めて。
島珈琲のラインナップにあるアイスコーヒー用のブレンド豆は、超深焙煎(超深煎り)の苦味のパンチが効いたコーヒー豆です。

 

アイスコーヒー用の豆はアイスコーヒーだけの為のもの、というとそうではなく、僕はエスプレッソにも使ったり、またはホットコーヒーとしても使ったりしております。

 

つまりアイスコーヒー用とは分かりやすく表示しているだけで、別にアイスコーヒー専用というわけでもない、そういうことになります。

 

アイスコーヒー用のコーヒー豆をホット用にして使うと、とんでもなく苦いコーヒーになるのでは?と思っておられる方も少なくないと思いますが、そんなことはありません。

 

苦味がないと言えば嘘になりますが、その苦味は穏やかで寒い冬に心地良い濃い味わいを演出してくれる、とても気持ちの良い味わいです。

 

特に寒いときには美味しい

 

人間は気温によって味覚が変化すると思うのですが、寒いときは特に濃い味わいのモノが美味しいですよね。
夏場に食べるシチューと、寒い冬場に食べるシチューはなんか感じ方が違いますよね、仮に同じ味わいだったとしても。

 

寒い時は濃い味わいが欲しくなる、科学的なことはググったらすぐにわかると思うのですが、説明しなくても感覚的に皆さんご存じなので、そこはスルーします。

 

こんな時こそ、アイスコーヒー用のコーヒー豆をホットで飲むのも、良いタイミングかもしれません。

 

いつもより濃い味わい、苦味のある味わいが欲しいなぁと思ったら、アイスコーヒーのブレンドで淹れるのもまた良いかも知れませんね。

 

寒い日は誰かと笑顔で会話しながら、濃い目のコーヒーで心身ともに温まってくださいね。

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む のお話でした。

 

更に濃いのが欲しい方は、挽き方を細かくすると良いですよ!
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

もっとはやく気づいていれば・・・

プロローグ 僕がコーヒーのことをブログの記事として書くわけは、僕がコーヒーことが大好きなことと、ま

記事を読む

ないよね 信用はお金で買えるのか?

今日はめまぐるしく、通販の発送、ご近所さんの配達、それから業務用卸のコーヒーとてんやわんやで、有難い

記事を読む

コーヒーをお湯や水で割るってどうなの?

プロローグ あなたはコーヒーをお湯やお水で割って、コーヒーを飲まれますか? 僕はあります。

記事を読む

奥が深い

 どんなことでもそれ自体は単純な作業だが  突き詰めれば奥が深く ひとつひとつに深い意味あ

記事を読む

コーヒー豆を購入する量は1回でどれくらいがいいのか?

プロローグ コーヒー豆の販売を専門にして島珈琲を立ち上げ、もうすぐ14周年を迎えようとしています。

記事を読む

1杯のコーヒーで、3度味わいを楽しむ方法

岡町本店は日曜日だけが営業日。 実質の本店の機能は高槻店にあるのですが、島珈琲の出発点がこの岡町本

記事を読む

エスプレッソマシーン

 新店の準備を着々と進めている 島です ボンジュール! 自家焙煎コーヒー豆専門店 と名乗り

記事を読む

コーヒーの産地によって違う、味わいとは?

プロローグ 今回の記事は、みんなが知りたい、コーヒー産地によって違う味わいについて。 ブラジル、

記事を読む

no image

4月9日

 無添加コーヒーシロップ 無糖バージョン 4月9日 発売予定 こうご期待! (すみません 

記事を読む

コーヒーのオリジナル加工品

島珈琲オリジナル コーヒーの加工品 ドリップバッグやアイスコーヒー コーヒーシロップ 水だしコーヒー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲は元気です!

高槻で地震がありました。   朝、歯磨きをしてい

6/19(火) 6/20(水) 高槻店は臨時休業します!

いつもありがとうございます。 表題の通り、6月19日火曜日と6月20

ドリップコーヒー 季節によって変わることってある?

6月19日火曜日、6月20日水曜日、この両日は高槻店臨時休業となります

コーヒー豆の鮮度は、コーヒーの「美味しい」の何番目?

家のテレビは娘の見たいものが優先。   僕は特に

お客さん目線になるということは、どういうことか

「焙煎アーティスト」とは何かの資格ではなく、登録商標したものなんですね

→もっと見る

PAGE TOP ↑