*

コーヒー豆・粉を保存するのに気をつけたいこと

昨日は娘の幼稚園が代休で、1日お休みに。

 

日曜日に音楽発表会があったのですが、娘がみんなと上手に歌を歌っている様子を動画で見て、お父ちゃんは胸を打たれたり。

 

知らぬ合間にどんどんと成長しているものなんだ、と奥さんと動画を見ながらで感慨深くなっておりました。
代休の1日は家族でおじいちゃんとおばあちゃんの家へ行き、みんなでゲームしたり笑顔をが溢れる1日でした。

 

帰りの車中では遊び疲れた娘は熟睡。
奥さんが運転をしてくれてたので、僕の膝枕で眠る娘。

 

その寝顔を見ながら、さぁ今週もがんばろ、と思う僕です。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

定期的に書いている、コーヒー豆・粉の保存方法について

 

僕のブログを読んでくださっている方には、何回も書いてきたので、もう知ってるよとなると思いますが、よく聞かれることですので、定期的にリライトとしてお伝えしたいと思っております。

 

コーヒー豆・粉の保存方法について。
夏場と冬場ですと若干変わってきます。

 

お店で粉に挽いてもらった場合は、帰ってすぐに冷凍庫で保存を。
島珈琲の場合、豆を計り、その豆を粉にして袋詰めしますが、袋の口をシールしているだけなのですね。

 

袋の中は特に何もされていない状態です。

ですので、粉にすると表面積が増え、空気に触れる面積も増えるワケで、豆の状態よりも劣化のスピードが増していきます。

 

それを食い止めるのが、冷凍保存。
開封してなくても、粉の場合はそのまま冷凍庫に保存してください。

 

開封すれば、その袋の口を折りたたんでクリップなどで止め、ジップロックなどチャック付きの袋などに入れて二重にして保存すると良いです。

 

冷凍庫で保存すると解凍、常温に戻さないといけないのか、というとそうではありません。
冷凍してもカチコチに固まったりしませんので、そのままセットしてお湯をかけてスタートしてもらって大丈夫です。

 

冷凍庫から出したら、直ぐに冷凍庫にしまう、これを忘れないでくださいね。

 

豆の場合

 

冬場ですと基本お部屋の中でも寒いところがあると思いますので、密閉容器に入れていればその寒い場所で保管していれば、2週間くらいは常温でも大丈夫です。

 

夏場の場合は部屋も暑くなるので、ちょっと変わってきますけどね。

どれくらいで飲みきるか、というのが保存の物差しになるのですが、2週間くらいであれば大丈夫で、それ以上になる場合は豆でも冷蔵・冷凍保存が良いです。

 

期間が長期になればなるほど冷凍庫へ。

こちらも常温に戻さず、出してそのままミルにかけてもらって大丈夫です。

 

豆の場合、粉に比べて劣化スピードは遅いので、保存については気持ち楽ですが、できるだけ美味しい状態で飲んで頂きたいので、保存方法にも気をつけて頂ければ嬉しいです。

 

美味しく楽しいコーヒーライフをお送りくださいね。

それでは今回はこのへんで。

 

コーヒーの香りもあたたかくしてくれますね。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

よく書いてある「アラビカ100%」ってどういう意味なの?

先日のお休みに娘がトイザらスに行きたいというので、車に乗って行ってきました。 何を買うと言う目的は

記事を読む

コーヒーを1杯淹れるのに、コーヒー豆は何グラムがベストなのか?

エピローグ コーヒーを一杯作るのに、コーヒー豆、コーヒーの粉はどれだけ使うのがベストか? 基本的

記事を読む

島珈琲カッター

コーヒーという飲み物は ほんとに繊細でいろんな条件で味の出方がずいぶんと変わってくるコーヒー豆の原料

記事を読む

お店によって違うコーヒー豆(粉)の袋、違いは何?

昨日は阪急宝塚線 中山観音駅 中山寺入り口のすぐにあるカフェ カフェ・ド・コクリコのマスターとママさ

記事を読む

ご存じでしたか?コーヒー豆にも旬があることを

プロローグ コーヒー豆にも旬があると「えっそうなんだ?」と思われる方も多いかと。 そうなんです、

記事を読む

もっとはやく気づいていれば・・・

プロローグ 僕がコーヒーのことをブログの記事として書くわけは、僕がコーヒーことが大好きなことと、ま

記事を読む

美味しいの差は何?なぜコーヒー屋によって味わいが違うのか

プロローグ 大手コーヒーメーカーも含めて、同じモカなのに、同じブラジルなのに、同じコーヒーなのに、

記事を読む

島珈琲も売れないときがありました、そんな時こうしてました

家に帰りお風呂に入っていると突如、明日のブログのネタが浮かぶときがあるんです。  

記事を読む

バラすぞー

 昨晩は高槻店の焙煎機  誠 号 をバラして掃除をしましたステンレスシリンダーのコーヒーの

記事を読む

実は喫茶とコーヒー豆販売用とでは 味のつくりかたが違う

プロローグ 先週は週末に風邪にかかってしまう事態に陥り 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
「香り」アップしました

コーヒーはなんといっても「香り」のものですよね。 実は僕、開業す

お店に立つ上でとっても大切なこと

      日

旬のコーヒーをどう選びブレンドする?月替わりの季節のブレンド

人と人に相性があるように、またコーヒーにも相性があります。 &n

通販のご注文に感謝

最近、娘が「どうしてママと結婚しようと思ったの?」と食卓を囲んでいると

億劫になる前に

最近、糸井重里さんのほぼ日刊糸井新聞の今日のダーリンを読んでいます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑