*

春夏限定 コーヒーシロップ無糖2017販売スタートです!

島珈琲オリジナル、コーヒーシロップ無糖が今日から販売スタートです!
よろしくお願いしまーす!

 

と、売り込みのようなブログを書きたくないのですが、一番効果的にお知らせできるが、僕にとってこのブログなんです。

 

ブログのセッション、アクセス数みたいなものだと思うのですが、フェイスブックやツイッターそしてインスタグラムよりも一番見てくれる数が多いようですので、「もう販売してたのー、言ってよー!」とならないようにですね、とりあえずブログでお知らせさせてもらいますね。

 

今年もコーヒーシロップ無糖の焙煎はばっちりです。
ド・ストライクです。

 

今年も美味しいアイスコーヒーやカフェラテを作るのに役立ててくださいね。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

 

伝えたいことが終わってしまったので

今回はコーヒーシロップ無糖ができましたよーということがお知らせできれば良かったので、あとは何を書こうかな?と今も書きながら悩んでします。(笑)

 

じゃあ、これからのコーヒーについてのお話を少し。

 

高品質コーヒーと最近では呼ばれるようになりましたが、スペシャルティコーヒーという質の高いコーヒー。
これが世界的に人気で、今まで参入してなかった国がどんどん買い付けるようになり、世界的なコーヒーブームになっている、そんな事を肌で感じています。

 

ブームになれば、コーヒー豆がどんどん必要になるわけで、需要と供給のバランスはどうなるか、と言う疑問が湧くはずです。

 

さてどうなると思いますか?

 

世界的飲料のコーヒー、需要が年々増えております。
ですので、コーヒーの価格も上がることはあっても下がることはないと僕は見ています。

 

コーヒーの国際機構というものが存在しておりまして、現在、需要と供給に関しては供給が足りているが、いずれ近いうちに逆転するだろうという見解をだした、と聞いております。

 

テクノロジーも進化する

テクノロジーの進化は凄まじいですよね。
車の自動運転や空飛ぶドローンのタクシーの実験など、僕たちの知らないところでどんどん進化してますよね。

 

今ある全ての仕事がテクノロジーによって、ほとんどなくなるという説もあります。

 

それが20年後なのか30年後なのかわかりませんが、過去を照らしてみると携帯電話が普及してそしてスマートフォンというスーパーコンピュータを僕たちは日常で使うことが当たり前になりました。

 

当時では考えられないようなことが、どんどん現実になっているということですね、そしてすごいスピードで。

 

こういうことを踏まえて、僕はコーヒーの仕事をづっと続けていきたいですが、テクノロジーの発達などで時代は変化しざるをえない時もあると思います。

 

なので、大好きなコーヒーの仕事をずっとできるように、もうひとつ仕事を持っておく方が賢明だと考えます。
マーケティングの師匠 藤村正宏先生もこう言っていました。

 

仕事は2つ以上持っていた方が良いと。

 

こういうことから、僕は障がいをもっている方の何かお手伝いができる仕事を今年は力を入れていこうと思っています!
という決意表明的な締めになってしまいました。

 

去年からやるぞやるぞと言いながら、日々をこなすのに追われていましたが、今年はちょっと余裕がありそう。
なので、障がい福祉の仕事もここで「こんなことできましたー」とたくさん報告できるように頑張りますね、というお話でした。

 

いつもありがとうございます。

 

あっと、コーヒーシロップ無糖は通販もできますからね!
こちらから。

http://www.shima-coffee.com/qck-0007/

 

今月は2月26日 日曜日は高槻天神祭のため、岡町本店は2月26日日曜日は臨時休業します。

 

高槻店は2月26日日曜日 営業します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーメーカーで美味しくコーヒーを淹れるためのポイント

プロローグ 今回はコーヒーメーカーについて書いてみようと思います。 お店ではコーヒーを淹れる

記事を読む

コーヒーの香りを閉じこめて・・・

 今日は平日の仕事がお休みなので ドリップバッグの仕込みをしまして パックにしてもらう工場

記事を読む

ペーパーフィルターの折り方にコツはあるのか

春眠暁を覚えず。 最近、身体はしんどくないのですが、ねむたい自分がいます。  

記事を読む

no image

夏男

 夏生まれなので 夏にはめっぽう強いです この時期にでも 「夏が好きだ!」と言いきってしま

記事を読む

no image

いくわよ ソーレ!

 剛速球サーブ級のファイトで 今回のイベントも盛り上げたいと思います 時は1月29日土曜日

記事を読む

no image

明日はコーヒー教室

 最近 お客様で5名くらいお集まり頂いたら 随時 コーヒー教室をさせて頂きます と広告をう

記事を読む

コーヒーのドリップもシンプルに考えるといい

プロローグ どんな物事もそうですが、「シンプルに考えた方が結果が良くなる」ということを歳を重ねてき

記事を読む

水だしコーヒーは何グラムで何ccの水で作るとよいのか?

プロローグ 前回のブログは記事というよりも、動画メインで投稿させてもらいました。これから動画っても

記事を読む

スィート コロンビア

  今年のコロンビア アンデスコンドル 甘い とにかく甘い 特に中焙煎のマイルド焙煎 ミデ

記事を読む

スコットブレンド ドリップバッグ 販売開始しまーす!

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のニックネームは「スコット」。   エクスペ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

大事なイベントでどう? こんな風呂敷ギフトできるんですYO!

先ほど「喫茶たんぽぽ」さんで働くA君が御来店。 A君は僕のことを師匠

ミルでも変わるコーヒーの味わい

使わなくなった1台のミルの手入れをしています。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑