*

1杯のコーヒーは3回の味わいを楽しむことができるのです

コーヒーの味わいが3回楽しめる?
つまり、ブラックコーヒー、ミルクを入れて、最後に砂糖を入れるってこと?

 

それも3回楽しめますね。
でも、今回ここで僕が言いたいことは違うんですわ。

 

高槻店のカウンターにある飾り棚にこんなポップを貼っています。

 

 

コーヒーはちょっと冷めた時 美味しさの本領を発揮する。

 

さてどういう事でしょうか。
同じ様なことを以前にも書きましたが、今の目線で書いていきますね。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

熱いとき、ぬるいとき 冷めたとき この3つ

コーヒーは温かい飲み物ですから、温かいうちに飲んでしまいたいですよね。
それはそれでいいんです、温かい時を楽しんでください。

 

コーヒーは温度によって味わいが変化するのですね。
今回はここだけでも良いので覚えておいてもらいたいのです。

 

なぜか?だって楽しみが増えるじゃないですか。

 

コーヒーの美味しさは温度によって楽しめることを覚えたら、よりコーヒーライフが良い時間になると思います。
ですので、次に飲む時はちょっと意識してみてくださいね。

 

さて熱いときのコーヒー。
ここで感じる味わいは優しく、コーヒーの表面から立ち上がる湯気と一緒に香りが運ばれてきますよね。
この熱いときの味わいもできれば記憶してもらえると、次のぬるくなった時の味わいが更に楽しめます。

 

ぬるいとき 冷めたときって美味しいの?

ここで美味しいと感じるコーヒーには条件があります。
・焙煎が良い。
・良い品質のコーヒー豆を使っている

 

とりあえずこの2点です。
冷めてくると味わいの欠点もよく見えるようになるのですね。

 

ですので、逆から言うと冷めてからも美味しいコーヒーこそが、ほんとうの美味しいコーヒーなんです。

 

ぬるくなった時、温かい時には見えない味わいが出てきます。
あれ?こんな爽やか味わい、温かい時には感じなかったなぁと思うものや、甘みなども。

 

フルーティなものや花やか味わいを感じることも。

そして冷めたとき、ここではチョコレートに似たような苦味や味わいを感じるかもしれません。

 

大事なことはちょっとだけ意識してみることなんです。

僕たちプロは、この3つの段階の味わいをチェックして、そのコーヒーの特徴を頭にたたきこみます。

 

例えば冷めた時にすんごく力を発揮するコーヒーなら、アイスコーヒー用のブレンドに使おうとか、いろいろ用途にも役立つわけです。

 

皆さんはプロではないのでそこまで考えないですよね、すみません。
例えば
読書しながらの長丁場にお付き合いするコーヒーなら、作りたての時、読書の一息に、そしてクライマックスに一口、その都度美味しさをちょっと見てみて下さい。

 

そうするとコーヒーの面白さがもっと広がると思います。

 

素敵なコーヒーライフ、おくってくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーで淹れて飲んでいます

朝型か夜型か、と問われると朝型人間です。 徹夜とかもうできません。   したがってコーヒー

記事を読む

コーヒーは酸性か?アルカリ性か?どっち

プロローグ コーヒーは身体に良い飲みもの、と最近あちこちで言われ、また聞くようになり我々コーヒーを

記事を読む

中焙煎に向く豆、深焙煎に向く豆

コーヒー豆が皆一緒かというと、ご存知の通り産地よって、また種によって違ってきます。 味わいもそうです

記事を読む

コーヒードリッパー 陶器とプラスチックどっちがいいの?

プロローグ 先日、お休みの時に高槻にある松坂屋を奥さんと2人でぶらぶらしていました。 何と言って

記事を読む

水だしコーヒー用のコーヒー豆はどれがいいの?

プロローグ 最近、娘が甘えてくるのが嬉しい僕です。 娘と遊んでいて、その笑う声、笑う顔に癒されて

記事を読む

500gパックがリーズナブルなのは、安売りしたいわけじゃない

本日は店先の防水コンセントを取り付ける工事でした。 といっても、30分ほどで終わりました。 &nbs

記事を読む

どっち?コーヒーシロップの抽出はエスプレッソ?orドリップ?

次の月曜日にワクチンの集団接種会場にて、接種する予定です。 接種したお客さんにどうでしたか?と聞き込

記事を読む

ちょっと知っていると便利 コーヒーギフトを選ぶときに役立つ簡単なこと

プロローグ 島珈琲を開業してからもうすぐ13年になります 最初の頃はギフトはあまり力をいれておら

記事を読む

no image

スチーミング

 エスプレッソマシンで昨日くらいから スチーミングが 急にうまくいかなくて「なんでだろ?」

記事を読む

ケーキに合うコーヒーを選ぶ

本日、10月20日、日曜日は、営業日は日曜日だけのお店 岡町本店へ来ております。 日曜日は高槻店は定

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コミュニケーションの成功の鍵

本日、9月26日月曜日は、岡町本店・高槻店共に定休日で僕自身のお休みで

コーヒー豆のお店を20年やってきて

2002年に岡町本店オープン、2009年にCafeBeでのお仕事を頂き

焙煎機 この2台を一生使いたい

昨日のお昼に、YouTube自家焙煎島珈琲chの動画をアップロードしま

ミルの手入れについて

ここのところ台風の影響なのかどうか、定かではありませんが、低気圧のせい

移り変わるミルの値段から

昨晩、この金曜日にアップロードするYouTube自家焙煎島珈琲chの動

→もっと見る

PAGE TOP ↑