*

アレンジコーヒーって何?それに合うコーヒーはどれ?

プロローグ

昨日ですね、凄い方からメールがあって、なんか凄いことになりそうなんですが、今はまだお話できませんので期待しておいてください、ってわけわかんないですよね。

 

その日は10月なんですが、その様子はツイッターで公開していきますので、皆さん要チェックですよ!
今のうちに僕をフォローしておいてくださいね(笑)

 

僕のツイッターは @shimacoffee 島珈琲 島規之(バイセン)です。

 

その様子は来月初旬、こうご期待です。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

あっちなみに来月10月は5日(水)19日(水)が高槻店臨時休業になります、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

 

高槻店の営業カレンダーはこちらからご確認くださいね。
http://www.shima-coffee.com/shopinfo/takatsuki/

 

アレンジコーヒーとは?

コーヒーに何か他のものが付いているドリンク。
アイスクリームだったり、生クリームだったり。
img_0608
昔はアレンジコーヒーと呼ばれていましたが、今は別の呼び方があるのかもしれません。
いわゆるデザートコーヒーで、コーヒーだけでないものを指しています。

 

一般的には、ウィンナーコーヒーやコーヒーにアイスクリームの乗ったカフェグラッセなど。

世界を見渡せばいろんなアレンジコーヒーがあり、ラム酒が入ったものやコーヒーにオレンジが入ったもの、ジンジャーシロップが入ったものなどなど、ほんとに沢山あるのですね。

 

もし興味を持った方は昔の本ですが、柴田書店の「コーヒードリンク246」という本がオススメです。
コーヒーには各国いろいろな飲み方があるんだなぁと知れる本です。

 

img_3805

 

 

アレンジコーヒーに合うコーヒーは

基本的には深焙煎の苦味を効かしたコーヒーを使用することが多いです。

 

何故かというとアイスクリームや生クリームなどとコーヒーを合わせた時に、コーヒーの質感、存在感ですね、口の中が出るように濃い目のコーヒーをチョイスします。

 

中焙煎の爽やかなコーヒーでも出来ない事はありませんが、生クリームやアイスクリームの方の味わいが勝ってしまいますので、バランスがちょっと難しくなりますね。

 

ただ常識は無視して、中焙煎のコーヒーでつくるアレンジコーヒーを新たに考えるのも新しいドリンクとして面白いと思います。

 

副材料にコーヒーが支配されないようにするには、深焙煎の濃いコーヒーがオススメです。

 

エピローグ

コーヒーにはいろんな楽しみがあって面白いですよね。

 

お酒のカクテルのように組み合わせ次第で幾通りもできますからね。
お酒や他のドリンク、創造次第で新しい味わいが完成しますね。

 

ハッと思いついたら是非トライしてみるのも良いかと思います。

もし良い案がありましたら、僕にこっそり教えてくださいね(笑)

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
https://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

焙煎アーティスト流 フレンチプレスの美味しい使い方

プロローグ たまに自分のコーヒーを淹れるのに、ハンドドリップするのが面倒くさいなぁと思う僕です。笑

記事を読む

no image

完成間近 田中カプチーノ

 施設利用者のT君 カプチーノが完成間近である イタリアの高性能エスプレッソマシン 「ラマ

記事を読む

クリーンアップ

 クリーンアップと書いていて 野球の3番バッターから5番バッターまでが なんでクリーンアッ

記事を読む

高品質コーヒーの味を一言で言うと たぶんこうだ!

プロローグ 昨日の喫茶のお客様が「美味しいコーヒーやわぁ、雑味がないなぁ」と嬉しい感想を独り言のよ

記事を読む

美味しい水出しコーヒーをお家でつくりたい!どうしたらいいの、しまこーひー?

プロローグ 今日は水出しコーヒーについて書いていきたいと思います。 水出しコーヒー、皆さんはどん

記事を読む

センス抜群!

  手前味噌ですみません めっちゃいいラベルができました! じゃあねピース

記事を読む

単品とブレンドの良さ、そして違いは何か

あまり音楽に詳しくない僕が言うのは何ですが、一人で歌うのは独唱=ソロで、二人ならデュエット、三人なら

記事を読む

no image

手作りパン 手作り焼き菓子 or?

  まだ計画の段階ですが しまこーひーの手づくり製パン製菓部 少しずつゆっくりと歩を進め動

記事を読む

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイ

記事を読む

今期も良いグァテマラ1年分、確保しましたよ!

島珈琲といえばグァテマラ。 と言われるくらい、かどうかは知りませんが、島珈琲の主力はグァテマラです

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のホウシン

日本語って面白いなぁって思います。 ブログのタイトルを考えていて、やっ

なぜ島珈琲はコーヒー教室をしないのか

本日、5月20日はお休みですが、8時からカフェBeにあるエスプレッソマ

あの高級コーヒーTANPANCOFFEEが再び あなたの手に

  原価上がってもかまわないから! あの高級コーヒー

日持ちがするコーヒー豆ってなんだ?

落ち着いた日々、というのを望むのですが、自営業というかどんな仕事でも一

コーヒーは水でも変わる

さて、今週から高槻店の喫茶コーナーは、6席から現在4席に変更になりまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑