*

お待たせしました!コーヒーシロップ無糖 2/6(土)より再販スタート!

この3月にドリップコーヒーマシンを高槻店に設置しようと、動いております。
ドリップコーヒーマシン、コンビニに置いてあるようなポチっとな、で自動でコーヒー豆を挽きドリップして抽出してくれる、あのマシーンです。

 

先日、冷蔵庫の入れ替えを終え、ドリップコーヒーマシンの場所を確保。
次は2月中に電気コンセントの増設工事。

 

それが終われば、マシンの設置となります。
いろいろ他にもやることがあるので、一気には進めず、1つ1つ確実に進めながら、もうすぐ設置に辿り着く、という感じです。

 

お待ちくださいね。
さて、こちらもお待たせいたしました。

 

コーヒーシロップ無糖が2月6日土曜日から今年分の販売がスタートします!

 

 

すでに!

 

島珈琲の通販ができるホームページでは、購入できるようにしています。
購入は出来ますが、発送は土曜日から順次行いますので、すぐお手元に、といわけにはいきませんのでご了承ください。

 

先行予約、みたいなものですね。

 

数には余裕がありますので、別に急がなくて大丈夫ですからね。
ここから、今年は最後に製造するのはいつになるかな、まぁでも12月くらいまでは在庫を持つよう調整していきたいと思ってます。

 

夏場はこのコーヒーシロップを抽出・ビン詰めしてくれる工場さんがめちゃめちゃ込み合うので、順番待ちでショートしないように気を付けて、皆さんに美味しいを届けたいと思ってます。

 

コーヒーシロップ加糖は2月13日から

 

現在、コーヒーシロップ加糖の販売は休止中です。
加糖の再販スタートは2月13日土曜日からです。

 

こちらのほう、既に仕込み焙煎は終わって倉庫で寝かせてあります。
今週の2月6日土曜日に、加工工場へ出荷。

 

2月10日水曜日に抽出・ビン詰めしてもらい13日に届く予定となっております。

 

この2月にコーヒーシロップの無糖加糖兄弟が揃うこととなります。
大変お待たせして申し訳ございませんでした。

 

再販までもうしばらくお待ちくださいね。
今年も美味しいコーヒーシロップ、癒されるコーヒーシロップをお届けします!

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト島規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

高級コーヒーの魅力とは?~短パンコーヒーの魅力に迫る~

今日はこんなツィートをしました。     マグカップは、通常の

記事を読む

島珈琲のロゴがライオンの理由

どうやら夏バテになった様です。 毎朝焙煎をしているのですが、その時は冷房をかけていないのですね。 &

記事を読む

あの芸能人へ会うために東京へ行ってきます!10月18日は高槻店臨時休業します!

タイトルなが~!(笑)   さて来る10月18日水曜日は、近く発送される、あの

記事を読む

コーヒーの粉の保存は冷凍庫!

来年中にはやりたい一つとして、高槻店にドリップコーヒーのマシンを置くことを持っています。 店内での喫

記事を読む

プロとして酸味のないコーヒーを考えた

僕がブログを書く時間は営業中。 営業中、ウェイティングの時間を利用して、書き上げています。

記事を読む

日曜日だけのお店って、どうなん?

日曜日は日曜日だけが営業のお店、岡町本店へ出向き、1日お店に立っています。 火曜日から土曜日までは高

記事を読む

届け

 少しまで 焙煎に納得行かず う~んう~んと悩んでいましたが 最近 中畑清ゼッコチョー!く

記事を読む

中煎りのコーヒー豆での、アイスコーヒーも美味しいで

今日の高槻は3月にしてはかなり暖かい気候となっています。 今朝は6時半から焙煎をスタートしましたが、

記事を読む

情熱のコーヒーマン

 ブラジルのコーヒー豆 ニュークロップ(新豆)が入荷しました ブラジル アルトアルグレ パ

記事を読む

自然に感じる美味しいコーヒー目指して

昨晩は、カミさんと娘と寝室に行って寝静まったあと、一人でアマゾンプライムビデオを見てました。 昨日は

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
中煎りのコーヒー豆での、アイスコーヒーも美味しいで

今日の高槻は3月にしてはかなり暖かい気候となっています。 今朝は6時半

ブラジルはナチュラルです

今朝の賄いコーヒーは、中焙煎ブラジルでスタート。 高槻店に居る時は、ほ

金属系フィルターは粗挽きの方が良いの?

コーヒーミル(グラインダー)にも、細挽きに強いタイプ、粗挽きに強いタイ

中煎り・深煎り、それぞれの魅力とは

島珈琲では、中焙煎(中煎り)と深焙煎(深煎り)と大きく2つの味わいに分

4月、高槻店のテイクアウトコーヒーにメニューが増えますよ!

昨日はお休みを頂きました。 午前中は高槻店の床のモップがけとエアコンの

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑