*

コーヒーのプロは缶コーヒーを飲まないのか?

プロローグ

コンビニコーヒーが世間にあっという間に広がった。
こんな早く定着するなんて僕は予想していなかったけども、コンビニってやっぱり力があるんだなぁと痛感した出来事でした。

 

コンビニコーヒーの一番の影響を受けたのは、僕の見解では缶コーヒー業界ではないかそんなふうに見ています。

 

とある風景でも、手に持つのが缶コーヒーではなく、コンビニの紙コップのコーヒーの方が目につく事が多くなったのは、僕だけではないはずです。

 

変化とは、ほんの少し時間で大きく変わることもあるのだな、とコーヒーの業界で起こる変化に柔軟に対応できる姿勢で臨んでいることが大事だなぁなんて思う、僕 焙煎アーティスト島規之です、こんにちは。

 

コーヒーのプロは缶コーヒーを飲まないのか

というと、そうではありません。
インスタントコーヒーも飲みますし、コンビニコーヒー、缶コーヒーも飲みます。

 

今回のたった一枚のこの写真のために、缶コーヒーを買ってきました。(笑)
IMG_3428

 

ただどこの缶コーヒーが一番美味しいか、などとしらみつぶしに各メーカーの缶コーヒーやインスタントコーヒーを飲むことは、僕はありません。

 

どんな時に飲むか。
コーヒーが欲しいなぁと自然に思った時、自動販売機の缶コーヒーが近くにあった時。

 

同じようにコンビニがあった時、高速道路パーキングエリアなどなど。
プロだからといっていつも高品質コーヒーばかりを飲んでいるわけではありません。

 

ただし、ただ飲んでいるわけではない

やっぱり考えてしまいますね。
自分の焙煎しているコーヒーとどこがどう違うのか。

 

その飲んでいるコーヒーに違和感を感じた時、何に違和感を感じたのか、いいなぁ、美味しいなぁと思うときも同じ。
そうして感じたことを心に刻んでおき、お客様と会話しているときに例え話で応用できるよう、心の引き出しにいれておくのですね。

 

そうするとお客さまと目線をあわした会話ができることが多くなります。

 

ですので、そういった意味も含めて市場のコーヒーを飲んでいます。
外資系のコーヒーチェーンのコーヒーももちろん飲みますし、いろんなコーヒーを飲んでます。

 

エピローグ

コーヒーもそうですが、コーヒー職人も料理人のようなものですので、口にするモノは常にいろいろ考えてしまうのが、習慣化されています。

 

僕の場合、特に不快感を感じたときに「なんでかな?」と考えてしまいます。
あっもちろん、それで文句や言いがかりを付けるのではありませんよ!

 

なんでそう感じたのかなぁって考えて、自分の引き出しに入れるためですからね。

 

でもね、美味しいモノは美味しいって、何も考えずに食べるのが一番いい食べ方なんだと思います。

プロなんで考えてしまいますけどね(笑)

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
https://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップが上手くなるということは、味を正すこと

プロローグ 昨日、お客様から質問があったことをお答えしながら、ふと気づいたこと。 それと質問があ

記事を読む

ハンドドリップでアイスコーヒーを作るいい時季が6月

昨日はお休みでした。 学校から娘が帰ってきたら、宿題をすませ、そして娘バイク二人乗りデビューをしまし

記事を読む

味覚の秋、とは

昨晩は娘と大学の話をしてました。 娘はまだ小学4年生ですが、時折大学に行きたいなぁなんて話をしだしま

記事を読む

no image

なんだかうれしかったこと

 僕の親父は市役所で42年間働き いったん退職し 再任用ということで あと2年間と少し市役所で働くこ

記事を読む

おまたせいたしました

島珈琲オリジナル コーヒーシロップ 無糖タイプ 明日早朝 此花区にある工場へ 生豆48キロ相当のコー

記事を読む

上方は人情の街

  コーヒーも おもしろいもんで東と西ではやや好みが違うようです うどんの出

記事を読む

no image

買い物かご

 ジョン・F・ケネディの大統領就任演説をよく読み返す とても好きだ その中でも 「こうした

記事を読む

no image

のほほーん

島珈琲のブログ のほほん日記帳 このタイトルは僕が好きなアーティスト 大槻ケンジさんの著書のタイトル

記事を読む

中焙煎コスタリカのアイスコーヒーも美味しいで

毎週、土曜日の焙煎量は増えるのですね。 なんでか、というと日曜日だけが営業日のお店、岡町本店へコーヒ

記事を読む

ハンドドリップでグルグル回しながら淹れるのはなぜか?

プロローグ ペーパードリップなど、ハンドドリップしてコーヒーを淹れる時「の」の字を書くようにお湯を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
休日の朝は、そばっこブレンド (4889)

月曜日です。   月曜日のルーティンは、朝、娘と一緒に起きて

マルハラ (4888)

本日3月3日(日)は、2週間ぶりの岡町本店の営業で、ここ岡町本店にてこ

コロンビアのサンプルが届きました (4887)

3月初めの土日。   土曜日、高槻店の一週間の締めの日。 &

3月4月は臨時休業はありません! (4886)

月初めというのもあってか、業務用卸のご注文が多数ありまして、そしてお店

お店のオリジナルブレンド作ってます (4885)

先日、娘にiPadをカミさんと僕からプレゼントしました。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑