*

そもそも 粗挽き 細挽き ってなんなのか?

今日はコーヒーを粉をするときに粗挽き(あらびき)とか細挽き(ほそびき)とか言いますが それはいったいなんなのかを書いていこうと思います こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

IMG_5565

写真は岡町本店で使うコーヒーカッター(コーヒーミル)

 

コーヒー豆を粉にするときに挽き目というものがあります
粉を粗い目に挽く 粉にする粒子を大きめにすること=粗挽き
粉を細い目に挽く 粉にする粒子を細かくすること=細挽き
そしてその中間を中挽きといいます

 

1杯140cc コーヒーの粉10グラムと同じ条件でコーヒーをいれた場合
一般的に 粗挽きでいれたコーヒーは 味は薄めに
中挽きでいれたコーヒーは ほどよい味に
細挽きでいれたコーヒーは 濃度のある(濃い目)味に なります

粗挽きは軽い目 中挽きは一般的 細挽きは濃い目 というふうに覚えておくとよいでしょう

 

だいたいのお店ではペーパードリップ用 コーヒーメーカー用は中挽きに設定されていることが多いです

 

ただ嗜好品ですのでお好みがあると思います もう少し濃い方がいい 薄味の方がよい これに関しては挽き方で味を調整できますので 粉で買われている方はお店の方に相談してみるか ご自身でミルを持っている方は この文献を参考にして 細挽き 粗挽きをほんの少し調整すると お好みの味に出会えると思います

 

昔 「粗挽きネルドリップ」という言葉がはやりました 缶コーヒーの宣伝でしたね
これはどういうことかというと 同量の場合 粗挽きですと基本薄味になります なぜ薄味になるかというと粉にしたときに粒子があらいため 細挽きの粉よりもお湯に触れる総面積が少ないためです

粗挽きコーヒーの成分が溶け出す量が少ない といえばわかりやすいでしょうか

 

ただ溶ける成分が少ない分「優しい味わい」になります
この優しい味のまま濃くする場合どうするかというと 粉を倍量つかうのです そうすれば濃度がありながらも口に含んだときに優しい味わいがして 飲みやすくしかも マンデリンならマンデリンの個性が反映されながらも 優しくしっかりしたテイストになる 言わばすごく贅沢な飲み方です

 

缶コーヒーがそのことをさしていたのかどうかわかりませんが 粗挽きネルドリップ とは 1杯を一般の倍量20グラムほどの粗挽きの粉を贅沢に使い 優しくまろやかにそして濃度もある贅沢なコーヒー ということを僕の中ではさしています

 

この方法はペーパードリップでも使えます ですがコーヒーの無くなり方がはやく しかも不経済なので(笑) ご自宅でされるときは見つからないようにコソッとしてくださいね

最後は少しずれてしまいましたが 細挽き 粗挽きの話でした ではまた マハロ~

 

心にいつも【のほほん】を

 

 

ありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

 

今朝はこんなことツィートしましたよー

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

僕を癒すのはあなた

  島珈琲オリジナルの コーヒーシロップの加糖 ものすごい勢いで売れてしまい 欠品してしま

記事を読む

ドリップが上手くなるということは、味を正すこと

プロローグ 昨日、お客様から質問があったことをお答えしながら、ふと気づいたこと。 それと質問があ

記事を読む

みんなの知ってるブラジルコーヒー 味わいの特徴ってどんな感じ?

コーヒーと言えば、ブラジルが有名ですよね。 コーヒー大国ブラジル、コーヒーの生産地として世界で1番

記事を読む

あなたのコーヒーの好みの味を探してみましょう!

プロローグ 飲み物の味わいの違いは分かりにくい、特にコーヒーはそうですよね。 僕らでも目隠しして

記事を読む

コーヒーの香りが脳に与える良い影響は?

プロローグ 今日は岡町本店の営業日です。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 &n

記事を読む

特に中煎りは体調によって感じる味わいが変化しやすいように思う

コーヒーの味わいは、体調によって変わることがある。 体調を知るバロメーターである、とはこのブログでも

記事を読む

夢を持て そして危機感を抱きしめろ

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 長くお付き合いのあ

記事を読む

隠しブレンド 鱗雲(うろこぐも)

 前の日曜日 岡町本店の焙煎機 桜号の温度計がなにやら変だと書いた わからないことは わか

記事を読む

エスプレッソには砂糖をいれると美味しいわ

エピローグ 僕は正直なところ、エスプレッソにはそんなに詳しくはありません。エスプレッソもほんとに奥

記事を読む

おすし と COFFEE

今日の大阪は午前中は雨でした。 高槻店で荷物を積み、今日は日曜日、日曜日は日曜だけのお店、岡町本店へ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーです

おはようございます。 本日は祝日ですが月曜日なので高槻店は定休日、岡町

お店を何年やってたって「知られていない」と思うこと

日曜日は日曜日だけが営業のお店、島珈琲岡町本店での営業に来ておりま

続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑