*

カウンターに漂う緊張感

公開日: : coffee

 鮨屋のカウンター 大将がひょいとネタケースをまたいで
にぎりを下駄に置いてくれる瞬間
鮨屋のカウンターに漂う緊張感のようなものがとても好きだ
時々 一人でふらっとゆく その日をリセットしたくて
もしくは次の日のためにギヤチェンジをしたくなって
男の嘆きは酒場においてゆけ と河島英伍さんは言っていたが
女将さんに愚痴をゆうわけでもなく 嘆くわけでないが
気持ちが軽くなり いつものれんをくぐり帰途につく
女将さんが 「鮨屋の女将さん」と知ったのはどれくらい前だろ
晩も遅がけに島珈琲で仕事をしていたときに
女将さんが入ってくるなり 大粒の涙を流して
僕に 息子さんが交通事故でなくったことを聞かせてくれた
息子さんからは鮨屋さんのことを一言も聞いてなかったので びっくりした
息子さんは航海士で 3ヶ月船に乗ったら 1ヶ月お休みのくりかえしで
その1ヶ月の間によく マンデリンを買いに来てくれた
言葉少な息子さんだったが いつもニコニコしていたのが印象深い
バイクで来てくれて 「気ぃつけや」と いつも口酸っぱく言っていたのに・・・
息子さんが使っていたゴーグルを頂いて 島珈琲の神棚に置いている
が いまだ飲み込めていない 彼がいないことを
彼と同じバイクを見るとまだ探している自分もいる
女将さんが 
「家の近くでバイクの音がしたら 息子が帰って来たんじゃないか ってそう思うんです」
と言ったことが 今でも頭の隅にこびりついてはなれない
今日はマンデリンをたくさん焙煎しました
あの頃よりもっと美味しくなっているのに 飲んでもらえないのが悔しい
大将や女将さんの元気そうな顔を見たくて そしてそれを酒の肴にしたくて
ふらっと行ってしまうのかな
大将の握るウナギはそんじょそこらにはない腕です
昨日もごちそうさまでした
お盆には大好きなマンデリンを一杯たてておくから
こそっとよってくださいな

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

なぜシェフは食材にこだわるのに、コーヒーにはこだわらないのか

プロローグ さて昨夜、毎月発行しているニュースレターの印刷に行って来ました。 スマートフォンの充

記事を読む

コーヒー豆を粉にして購入した時、開封しなくても冷凍庫に保存すること!

プロローグ 僕はツイッターをしておりまして、日に4回くらいツィートをしています。 決めないと出来

記事を読む

豆乳ラテ ぬる燗

  ぷれいすBeを利用するHさん 障害特性からなんでもイッキで飲んでしまうため あったかす

記事を読む

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。   というのも島珈

記事を読む

作る時の気持ちって大事

美味しく作る、最強のコツはそのことを楽しむこと。 美味しくなれ、と愛情を込めること。 &nb

記事を読む

僕を癒すのはあなた

  島珈琲オリジナルの コーヒーシロップの加糖 ものすごい勢いで売れてしまい 欠品してしま

記事を読む

究めるコーヒー道!コーヒーを淹れるお湯の温度は何℃が良いのか。

プロローグ 仕事も大事ですが、最近は娘と遊ぶ時間をどう捻出するか、が僕の大きな課題になっています。

記事を読む

同じブラジルコーヒーの豆でもお店によって違うのはなぜ?

このお話は、お店でするとよくへぇーと言われるので、ブログにも書きますね。 ブラジルコーヒー、と言え

記事を読む

コーヒー豆の種類を増やしたい

 コーヒー専門店として はやりいろいろなコーヒー豆をおきたい お客様も選べる楽しみがふえる

記事を読む

違うふたり

 岡町本店にある焙煎機 高槻店にある焙煎機 同じ国産メーカーの焙煎機ですが どちらも違う微

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

コーヒー豆は焙煎すると2倍の大きさになる、なんで?のお話

コーヒー生豆を焙煎すると、だいたい2倍くらいの大きさになります。 詳

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービス

20年選手の僕だって焙煎に失敗することがある

昨日は東京からPansonicの荒川さんが御来店。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑