*

僕の尊敬する人 Route271の船井さん

公開日: : 感謝!!, 焙煎アーティスト

大阪梅田の芝田にある有名なパン屋さん、Route271さんをご存じでしょうか。
テレビや雑誌などにもよく紹介され、連日お客さんが賑わうパン屋さん Route271梅田本店。

 

高槻からスタートして、2015年に梅田に移転。
高槻に本店を構えていておられたときも大人気のパン屋さんで、僕がイベントする時などは、お力添えをして頂いておりました。

 

そのRoute271のオーナーシェフの船井高志さんが、昨日、島珈琲高槻店のご近所に用事があったらしく、わざわざ高槻店に寄ってくださいました。

 

久しぶりでとっても嬉しく、いろんなお話に花が咲きました。
今回は僕の尊敬する人の一人、Route271の船井さんのことをブログに書かせてもらいますね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

視点が違う

高槻にRoute271さんの本店があるときは、オーナーシェフの船井さんとたびたびお話しする機会がありましたが、梅田に移転されてからは僕もなかなか足を運べず、今回ほんとうに久しぶりの再会で感謝しておりました。

 

僕は仕事を忘れて夢中になってお話をしていました。

 

船井さんとお話するといつもね、「うーん、やっぱり視点が違うなぁ」と感心させられます。
そんなところからモノやコトを見ているのか!といつもです。

 

会話はお互いのお商売の話が中心になりますが、お商売においての考え方やその視点もすばらしく、また行動力もあり、商才のある方と僕は船井さんを尊敬の念を持って、いつもお話を聞かせてもらってます。

 

船井さんは僕よりも1つ若いのですが、もうね年齢が上とか下とか関係ないですよね。

 

出来る人の話はしっかり聞いて、吸収しておく、船井さんとの会話を楽しみながら、お商売の姿勢を今回も教えられたように思っています。

 

職人気質でお商売人

船井さんはパン職人です。
とっても美味しいパンを焼き、お店はいつも賑わっております。

 

でもお話していると僕が知っている職人の方々とは、また違う独特の視点も持っておられまして、新しいことを常に吸収する姿勢だとか、流行のお店を視察したりだとか、ほんとに頭が下がりますし、お話していると僕もなんかしやな!と思わせてくれます。

 

そして人柄もとっても良い方なんです。

 

今回もほんとう楽しく、そして勉強になる時間でした。

 

そんな今回は何が言いたいのかというと、Route271さんは美味しいパン屋さんだということを僕からも宣伝したいので、情報を載せておきますね。

 

Route271 梅田本店さんの詳細はこちら

http://route271.jp/index.html

 

1年前のツィートですが、美味しそうなパンのツィートがあったのでこちらも。
臨時休業などのお知らせがあるので、よろしければツィッターも参考にチェックしてくださいね。

 

頑張っている人の話や姿を聞いたり見たりすると、背中押された気持ちになりますね。
よーしやるぞーという気持ちになっている僕です。(笑)

 

そんな感謝な時間を船井さんから頂いた、今回のお話でした。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

しまちゃん ピース

  スイスの湖のような澄んだ目をして 利用者さんが僕に「しまちゃん ピース」と言わはった

記事を読む

コーヒーの味覚を鍛えるにはどうしたらよいのか?

プロローグ 時々、僕のイメージが家でワインとチーズを食べているような、そんな高級なイメージをお持ち

記事を読む

僕が手書きにこだわるわけ

プロローグ 連休が明け少したったところで、通信販売の発送のご注文が重なりまして、あくせくと送り状書

記事を読む

ますます岡町本店

昨日より今日 今日より明日 去年より今年 高槻店 おかげ様で開業より1年半が経ちました まだまだアマ

記事を読む

日曜日だけの営業でやっていけるのですか?

プロローグ コーヒーの事以外で一番多い質問は、岡町本店が日曜日だけの営業でやっていけるのですか?と

記事を読む

お店における、ブレンドの立場とはなんでしょうか?

エピローグ コーヒーのブレンドとはそもそも何なのか? 例えばブラジルだけでは甘みが足りない、その

記事を読む

コーヒーシロップ焙煎物語 ~無糖スィートメモリー~

プロローグ 懐かしい痛みだわ ずっと前に忘れていた でもあなたを見たとき 時間だけ後戻りしたの

記事を読む

何がおきたんや!

 と 思うくらい 今日は忙しくさせて頂きました 少しずつ島珈琲が浸透し 周知されてきたこと

記事を読む

no image

とりあえず 生

 の 「とりあえず」 の感覚 で とりあえずのんびり休日の朝 を迎えております 仕事頑張っ

記事を読む

コーヒーの香りは3つある だから楽しみも3つある

プロローグ 先日、僕のブログを見て「本を書いてみませんか?」と商業出版でのお話がありました。 お

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

→もっと見る

PAGE TOP ↑