*

僕の尊敬する人 Route271の船井さん

公開日: : 感謝!!, 焙煎アーティスト

大阪梅田の芝田にある有名なパン屋さん、Route271さんをご存じでしょうか。
テレビや雑誌などにもよく紹介され、連日お客さんが賑わうパン屋さん Route271梅田本店。

 

高槻からスタートして、2015年に梅田に移転。
高槻に本店を構えていておられたときも大人気のパン屋さんで、僕がイベントする時などは、お力添えをして頂いておりました。

 

そのRoute271のオーナーシェフの船井高志さんが、昨日、島珈琲高槻店のご近所に用事があったらしく、わざわざ高槻店に寄ってくださいました。

 

久しぶりでとっても嬉しく、いろんなお話に花が咲きました。
今回は僕の尊敬する人の一人、Route271の船井さんのことをブログに書かせてもらいますね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

視点が違う

高槻にRoute271さんの本店があるときは、オーナーシェフの船井さんとたびたびお話しする機会がありましたが、梅田に移転されてからは僕もなかなか足を運べず、今回ほんとうに久しぶりの再会で感謝しておりました。

 

僕は仕事を忘れて夢中になってお話をしていました。

 

船井さんとお話するといつもね、「うーん、やっぱり視点が違うなぁ」と感心させられます。
そんなところからモノやコトを見ているのか!といつもです。

 

会話はお互いのお商売の話が中心になりますが、お商売においての考え方やその視点もすばらしく、また行動力もあり、商才のある方と僕は船井さんを尊敬の念を持って、いつもお話を聞かせてもらってます。

 

船井さんは僕よりも1つ若いのですが、もうね年齢が上とか下とか関係ないですよね。

 

出来る人の話はしっかり聞いて、吸収しておく、船井さんとの会話を楽しみながら、お商売の姿勢を今回も教えられたように思っています。

 

職人気質でお商売人

船井さんはパン職人です。
とっても美味しいパンを焼き、お店はいつも賑わっております。

 

でもお話していると僕が知っている職人の方々とは、また違う独特の視点も持っておられまして、新しいことを常に吸収する姿勢だとか、流行のお店を視察したりだとか、ほんとに頭が下がりますし、お話していると僕もなんかしやな!と思わせてくれます。

 

そして人柄もとっても良い方なんです。

 

今回もほんとう楽しく、そして勉強になる時間でした。

 

そんな今回は何が言いたいのかというと、Route271さんは美味しいパン屋さんだということを僕からも宣伝したいので、情報を載せておきますね。

 

Route271 梅田本店さんの詳細はこちら

http://route271.jp/index.html

 

1年前のツィートですが、美味しそうなパンのツィートがあったのでこちらも。
臨時休業などのお知らせがあるので、よろしければツィッターも参考にチェックしてくださいね。

 

頑張っている人の話や姿を聞いたり見たりすると、背中押された気持ちになりますね。
よーしやるぞーという気持ちになっている僕です。(笑)

 

そんな感謝な時間を船井さんから頂いた、今回のお話でした。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

完璧じゃない!島珈琲には1つの欠点があった

プロローグ 1つどころか、たぶんめちゃめちゃあると思います。笑 自分で思う欠点、なんだろう。

記事を読む

情報が交錯するなか僕なりの情報キャッチの仕方考えた

今朝は超有名なパン屋さん ROUTE271さんへ 店内に置いて頂いているドリップバックの配達を

記事を読む

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうした

記事を読む

沈丁花の香りと14周年

月並みな言葉でしか今の気持ちを表現できませんが、ここまでお店をさせてくれてありがとうございます、そん

記事を読む

おどろいた

 今日 お店でお昼ご飯に 日清焼そばUFOをこそこそと食べていたら 来た いらっしゃい 大

記事を読む

no image

おいっす!

 高槻のカフェBe カフェをご利用でなく コーヒー豆だけを買いに来られるお客様も増えてきま

記事を読む

なぜブルーマウンテンを置いてないのですか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です 先日 「コーヒー豆専門店なのにブルーマウン

記事を読む

花は生き方を迷わない

最近 寝れない 目が覚めれば考え事をしてしまう そうなんです 1年に1度くらいの頻度でくるアイ

記事を読む

鉄は熱いうちに打て 先人の残した言葉は深い

先日 お知り合いになったフェイスブックのお友達が 今 100キロマラソンに挑戦しています 先ほど

記事を読む

毎日何かを頑張っていりゃ

 人間とって生存の次に大きな欲求は心理的な生存である それは理解され 認められ 愛され 必

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実

ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

→もっと見る

PAGE TOP ↑