*

規之の野望

公開日: : 社会貢献部

夢は往々にして語るモノだと思っています。

 

夢で終わるか、現実になるか。
それはわかりませんが、人目に付く場所で語っておくとそれに伴う情報を誰かがくれたりします、ありがたいですよね。

 

なので、間をおいて、たまに夢を語っておこうと思います。
規之の野望、それは全国制覇、天下統一!にゃはははー

 

ということではありませんので、久しぶりの島珈琲社会貢献部のブログです。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

規之の野望

昔、僕が小学生の高学年の頃だったかな、家には親父の趣味でパソコンがあって、そのパソコンでできる「信長の野望」というシミュレーションゲームがありました。

 

当時の僕完全にハマっていましたね。
その時に敦盛の「人間五十年 下天のうちをくらぶれば夢幻のごとくなり 一度生を得て 滅するもののあるべきか」この一節がゲームの終わりに必ずでてきて、今でも覚えているくらいです。

 

人生ってなんだか儚いものなんだなぁ、なんてそんなことを小学生の頃に思っていました。(笑)

 

さて規之の野望はゲームではありません。

 

出来るか出来ないか は、わからないのですが、僕の最終的にやりたいことはコーヒー豆販売と簡単なカフェ、そしてファーマーズマーケットを合体させたお店を作りたいのです、島珈琲版「道の駅」みたいな感じでしょうか。

 

今の業務形態に野菜販売と、僕がこれ美味しい!と思う、いろんな食品食材を取りそろえたお店。
そこに障がい者の方の研修なり、雇用ができるようなカタチで。

 

以前、障がい者支援施設とコラボしている、カフェBeに在駐したときにこの構想に基づいたイベント「ありがとう祭り」というのを開催して大好評でした。

 

地域の美味しいものと野菜をあつめてカフェBeで販売するイベントで、手応えは感じました。

 

できるかできないか、は本当にわからないけど

この先10年でその夢に近づけたらいいなぁって思ってます。
SNSで若い農家の皆さんと繋がってきたり、おかげ様でいろんなつながりができてきました、おかげで沢山妄想できております。(笑)

 

障がいを持った方の仕事を増やそうプロジェクトは、動きが緩やかになっておりましたが、近頃はお店にも少し余裕がでてきて、こちらのプロジェクトにも動き出せそうな状態になってきました。

 

今月は2件、支援施設さんからのコーヒーにおけるご相談があり、プロジェクトをぼちぼち活発化していけたらなぁと思ってます。

 

そうした支援施設さんなどのご相談を受けながら、自分の夢もまた相談しながら進めていけたらなぁと思ってます。

 

島珈琲版ファーマーズマーケットをするのなら、島珈琲をそこに集約するのか、今の状態をどうするのか、考えることは山ほどありますが、出来るか出来ないかは別にして、楽しみながら「規之の野望」を動かしていこうと思ってます。

 

というわけで、週明けに障がい者雇用のためのカフェ開業のご相談をお受けしてますので、自分の持てる力を発揮できるように楽しみますね。

 

また報告しますね!それでは。

 

僕の初めてコーヒー本 発売になりました!
「ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト」

 

 

 

アマゾンより購入できます。
こちらからですどうぞ。

 

「ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト」の購入ページにGO!

 

いつもありがとうございます。

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

久々に島珈琲社会貢献部の活動でした

昨日は高槻店が終了後、富田にある障がい者支援施設サニースポットの今井さんにお会いしてきました。

記事を読む

連休明けはなんだか祭りのあとのような気分ですね

昨日 地元では有名な食育のセミナーの予約をしました! 島珈琲 高槻店の向かいのビル 2Fで開催されて

記事を読む

社会貢献部をがんばる意味

 島珈琲を開業したのは12年前 岡町本店がオープンしたとき僕は26歳でした社会のことを「わ

記事を読む

授産授業開拓員のしま のりゆき です

あるときは島珈琲の店主 あるときはカフェBeの店長 あるときは一児の優しいお父さん(←自分で言うな!

記事を読む

名前のないクリスマスカード

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   まずは年末年始 営業日のお知らせ

記事を読む

今日のブログは3つのひとりごと

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 今日はぽっかりと何かが抜けてしまっったかのよ

記事を読む

緊急チャリティ企画だよ 全員集合!

お風呂に入っていて あ~ビバノンノしていたとき  ふと思いついたこと早速 実現したいと思います 緊急

記事を読む

そうなんです ソースなんです

先日からフレンチレストラン 四季菜フレンチ ソレイユ さんで食後のコーヒー 島珈琲をご使用頂きまして

記事を読む

no image

今日は社会貢献部の日記を更新しました

今日は一日 障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBeでお仕事です 来る9月20日の土曜日 イベ

記事を読む

島珈琲社会貢献部より3つのお知らせ

最近 娘に見える場所で 僕が シャドウピッチングやシャドウバッティングをしていると なぜか ケタ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーを濃い味か薄味にドリップする、基本的な方法

ご存じでしたか、カフェインは水(お湯)の温度が高いと溶けるけども、温度

グァテマラコーヒー 新しい銘柄にチェンジしました!

昨日は出来るだけ早く帰ろうと思っていましたが、なんやかんやと仕事がかさ

1日に焙煎している量はどれくらいですか?

今週は月末、スケジュール的には余裕があるつもりで居たのですが、実はそう

お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

→もっと見る

PAGE TOP ↑