*

島珈琲社会貢献部の活動、まずは職業体験を受け入れることに

公開日: : 社会貢献部

昨日は島珈琲社会貢献部の活動でした。

 

障がいのある方の仕事を増やそうプロジェクト、任意団体としてちょっとずつ動いている「ラボロ」という組織、そのラボロの月イチのミーティングでした。

 

この任意団体を早いこと、NPO法人にしたいのですが、その書類の手続きは僕の仕事になっておりまして、えっとですね、この夏の暑さでいかんせん身も心もスローになっており、手を付けなければと思いつつ、何も出来ていないのです。(汗)

 

反省。

少しずつやって行きたいと思います。

 

毎年そうなんですが、僕は冷房に弱くて冷房負けをしてしまうのですね。
朝は冷房を付けずに焙煎をするのですが、そのあとお店の営業がありますので、冷房を付けるわけですが、その温度差になんかこう身体がだるくなってしまうのです。(言い訳、見苦しいですね 笑)

 

もうそろそろ、気温も落ち着いてもらいたい、そう願わんばかりです。

 

皆さんも夏バテや夏の疲れがどっとでないように、どうぞお気を付けてお過ごし下さいね。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

まずは職業体験の受け入れから

 

したいことは山ほどあるのですが、何をするにも資本が必要なわけでありまして、やりたいことはあっても資本がなければ始められません。

 

資本が今ないからといって、待っていても何か起こるわけでもなく、その資本も湧いて出てくるわけでもなく、まずは出来ることが動き出していくことが最善となります。

 

普通にお給料を払うほどの売上げは高槻店にはないので、雇用することはできませんが、障がいのある方の社会経験をする場として職業体験をしてもらう、そのお手伝いは島珈琲でできるのです。

 

昨日、その話をご提案頂き、中学生の職業体験とか出来ないかなぁと言われまして、はいやりましょう!とお応えしました。

 

とりあえず始めはスポットでの受け入れになりますが、僕も奥さんもペースをつかめて来て、先方さまも良いように進めば、できる限りの受け入れをしてみよう、まずはそこからスタートしようと考えてます。

 

将来的には

 

どう進めて行けばいいのか、見えるようで見えてないのが、今の僕の状況です。

 

経営の基本として歩きながら考えて、歩いているうちに方向を定めていけばいいので、とりあえず歩き出すことが大事。

 

将来は、高槻店で障がいのある方の仕事を作るのか、それともシステムを整えて新しくそのためのお店を出店するか、いろいろ考えることがありますが、まずは、まずは歩きだすこと。

 

ということで、いつからかはまだはっきりしていませんが、秋くらいからそうした職業訓練の受け入れもしていこうと考えてます。

 

その経験が将来の何かのきっかけになったり、何かの思いになったりしてもらえるようなれば嬉しいので、僕たちもしっかりと、ね。

 

コーヒーの味わいや美味しさも追求しながら、そうした社会貢献の活動も活発にさせて行きたい、と島は考えております。

 

また島珈琲社会貢献部の活動報告をしますね。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

講習会  恋する接客

 テーマは接客 障がいを持っている方が作る商品を福祉業界では 「授産品」といいます その授

記事を読む

そうなんです ソースなんです

先日からフレンチレストラン 四季菜フレンチ ソレイユ さんで食後のコーヒー 島珈琲をご使用頂きまして

記事を読む

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり得意ではないから、かなぁ。

記事を読む

大阪・谷町4丁目に島珈琲のコーヒー豆が飲めるカフェができます!

さてさて今回の記事は、島珈琲社会貢献部のお話。   僕が取り組んでいる障がいを

記事を読む

社会貢献部をがんばる意味

 島珈琲を開業したのは12年前 岡町本店がオープンしたとき僕は26歳でした社会のことを「わ

記事を読む

障がいのある方の働く場所を増やそうプロジェクトの行方

昨日は高槻店の業務終了後、高槻センター街と呼ばれる阪急高槻市駅近くのアーケードのついた商店街、そちら

記事を読む

月額平均工賃 9761円

 昨日はカフェBeの現場に入っておりましたぽかぽか陽気のせいでしょうか とても忙しくさせて

記事を読む

no image

昨日は社会貢献部

高槻店閉店後 チャリンコでカフェBeにいってレジ閉めをしてその後 またチャリンコこいで富田にある障が

記事を読む

シリーズ・島珈琲の野望

昨晩、日本金融政策公庫の担当者の方から、電話がありました。   先日、借入の申

記事を読む

Lavoro 会議 島珈琲社会貢献部がゆく

さて 昨日の放課後活動は夜の11時過ぎまで会議  島珈琲社会貢献部の活動 障がい福祉において  障が

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
2年後のその後 売店をしたいなという戯言

つまらないことでイラッとした。 つまらないことでイラッとした自分に、

ありがとうございます高槻店は6周年を迎えました

2012年11月21日に高槻店はオープンしました。  

フルシティとダークローストの違い

昨日は奥さんと結婚記念日のお祝いを、阪急高槻市駅最寄り、高槻センター街

ハンドドリップの正しいやり方  美味しく淹れる方法は?

日曜日は、日曜日だけが営業のお店、岡町本店で営業している僕です。

値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑