*

コーヒーの香りの一番強いときはどの状態のときなの?

コーヒーは香りのものですよね。
コーヒーの香りと聞いてあなたは何を想像しますか?

 

リラックス効果やアロマ、香りに癒されること、このことがやっぱり多くそして期待しますよね。
コーヒーの香りはいたる行程で、その時々の香りを放ちます。

 

焙煎の時、豆の状態の時、粉に挽く時、カップから立ち上がる香り、どの行程でも香りはありますよね。
おっと、実は焙煎する前のコーヒー生豆にもあるのですね。

 

よいコーヒー豆でしたらフルーツのような香りがするんですよ。
青臭いイメージがありますけど、爽やかな香りがあるのですね。

 

では、今回はコーヒーの香りについて書いていきますね、こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

コーヒーの香りは心を穏やかにする

と、僕はお店に立っていて思います。
なんとなく「イラッ」てする回数が、他の場所にいるよりも少ないように思っています。

 

実はずっとお店に立っているとコーヒーの香りが麻痺してしまっているんです。
これを嗅覚疲労といいまして、ずっと同じ香りの所にいると嗅覚が麻痺し、香りを感じ方が鈍感になります。

 

もったいないですね(笑)

でも、わぁ良い香りと自分の焙煎したコーヒーにすごく喜んでしまうことも多々あります。
それはどんなときでしょうか?

この時が一番コーヒーの香りが強いところだと思います。

 

コーヒーの香りの強いところは?

皆さんはどの状態の時だと思いますか。

 

コーヒー豆を焙煎しているとき
うーんそうですね、確かに良い香りがしますが、焙煎している香りは焼いているような感じですね。
良い香りですが、リッラクスするようなものとはちょっと違うと思います。

 

コーヒー豆の状態で放つ香りは?
焙煎したコーヒー豆をストックケースにいれておき、そのフタを開ける瞬間はすごいですね。
ボン!って感じで香りが飛び出してくるような、個人的にはこの時の香りが大好きです

 

でも、一番強いか、と聞かれると「うーん」と首をかしげてしまいます。

 

img_4935

 

カップから立ち上がるコーヒーの香りのときは?
カップを口に近づけた時に脳に飛び込むような、甘い香り。
コーヒーを飲むというのは、香りをも飲むことかなって思ったり。

 

でもこのシーンよりももっと強く感じるところは?

 

そうです、コーヒー豆を粉にするとき。
そしてその粉で直ぐにドリップしたとき。

 

僕はここが一番香るところだと思います。
香りの瞬発力がありますね、もちろんコーヒー豆の焙煎してからの日にちも関係していますけどね。

 

焙煎してから日にちが若いというのが条件ですと、やっぱりこの時ですね。

 

別に強制するわけではありませんが(笑)、そういう意味ではコーヒー豆で購入し、家で豆を粉にするとその分香りも沢山楽しめる、とうことになります。

 

もっと香りを楽しみたいなぁ、と思っている方はミルでコーヒー豆を挽くところからチャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

わからないことあれば、ご相談くださいね。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの美味しい順番は?

プロローグ コーヒーの淹れ方は難しいと言われ、美味しいコーヒーの淹れ方がクローズアップされています

記事を読む

あるツイッターの投稿からヒントを得た、限定コーヒーギフトのご案内

プロローグ 僕はツイッターを楽しんでいるんですが、1日回数を決めてしてるんですね。 朝、朝、昼、

記事を読む

エスプレッソ

エスプレッソマシンを使い出して 4年くらいになりますが やっとなんとなくわかってきました ドリップで

記事を読む

甘酸っぱいスィーツとコーヒーの組み合わせを考えてみた

プロローグ 昨日は1ヶ月はやい結婚記念日を僕がプロポーズした場所、高槻センター街にあるフレンチレス

記事を読む

アイスクリームプロジェクト

 今日は休養を頂きまして 見たいものがあったので あちこちいってきました そうです 厨房中

記事を読む

「いい加減」じゃなく 「良い加減」のいい加減

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 島珈琲の高槻店で近々「チー

記事を読む

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり得意ではないから、かなぁ。

記事を読む

挽き方で味が変わるの?粗挽き・中挽き・細挽き 正解はどれ?

プロローグ お店でコーヒー豆を購入し、お店で粉に挽いて貰う方はお店の方にお任せになりますが、おうち

記事を読む

コーヒー豆 粉 の保存方法

寒くなってきましたねお客様の心が暖かくなるように お店のBGMをハワイアンにしてみましたゆるり流れる

記事を読む

職人として あるべき心を考えた

お盆が過ぎてから 朝がとても過ごしやすくなっている と感じているのは僕だけでしょうか? 高槻店にくる

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

→もっと見る

PAGE TOP ↑