*

お家で淹れるコーヒーで「美味しい」に重要なことはコレ!

プロローグ

徐々に朝が涼しくなり、焙煎が楽になってきたこの頃。
岡町本店、高槻店ともに小さなお店なので、焙煎を始めると熱がこもり夏場はかなり暑くなります。

 

それもそろそろグッバイの時期にさしかかり、そしてホットコーヒーの美味しいシーズンが近づいてきました。
秋が待ち遠しいですね、いかがお過ごしでしょうか。

 

季節の変わり目には体調管理などお気をつけて下さいね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

img_3743

 

 

お家の淹れるコーヒーで「美味しい」に重要なこととは何?

皆さんはここできっと、そりゃあ島さん淹れ方でしょ、と思われるのではないかと予測します。
確かに淹れ方は大事ですよね。

 

淹れる道具や方法、それからドリップの技術など、コーヒーはほんとにいろんな事で味わいが変わりますからね。

 

でもね、ちょっと待って欲しいのです。
淹れるのは「コーヒー豆そのものが美味しい」、そして美味しいをちゃんと保存ができているか、この2つが実はめっちゃ大事なんです。

 

コーヒー豆そのものが美味しい。
これはお店選びです。
焙煎してからの鮮度、コーヒー豆の管理、などなどそれらがきちんと出来ているお店なのか。
これが非常に大事です。

 

あなたが手にした時点で、焙煎から1ヶ月以上経って常温で保存されていたコーヒー豆には鮮度はありますか?というと「?」ですね。

 

この時点で淹れ方がどんなに技術があって、どんなに工夫したとしても、焙煎から1ヶ月経った味しか再現できません。

 

そして保存

粉で買ってくる場合と、豆の場合と変わりますが、粉の場合は即冷凍庫で保存。
豆は1週間で飲みきれる量なら常温OK、それ以上なら冷凍保存がオススメです。

 

なぜかというと、コーヒー豆も生鮮食品だからです。

ですので、お店選びと保存のやり方があっていて、次に淹れ方や器具になります。

 

コーヒー豆の管理出来ているお店選びと、購入したあとの保存方法のこの2つが、淹れ方よりもまずは大事になってきます。

 

お家で美味しいコーヒーを淹れるために、まず大事な2つは上記のことと覚えてもらえると良いでしょう。

 

エピローグ

お店選びっていうけど、どうやって見分けたらいいの?
ノープロブレムです。

 

あなたには島珈琲があるじゃないですか!

 

と、最後は宣伝的なオチになっていましたが、とりあえず人それぞれ好みはあるかと思いますが、鮮度や管理については間違いございません。

 

焙煎も愛情込めてばっちりしています。

よろしければ、下の島珈琲のHPで通販のコーヒー豆のラインナップが見られますので、ぜひどうぞ。
http://www.shima-coffee.com/item/itemgenre/

 
今回はちょっと売り込みチックになっちゃったね、たまにいいか(笑)

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島さんが一番好きな抽出器具はなんですか?

昨晩は家に早く帰れる日でしたので、高槻店が閉店時間にくるとささっと後片づけをして、富田にあるエビフラ

記事を読む

改めて店舗紹介 なぜならあまり知られてないから 笑

プロローグ 昨日はお休みを頂き 梅田までセミナーを受講してきました マーケティングのセミナーでし

記事を読む

コーヒーの苦味には2種類あって、焦げた苦味も存在する

プロローグ ブリュレのキャラメリゼ つまり焦がしアメですね、これを作っている時にふとコーヒーに置き

記事を読む

コーヒーの香りを閉じこめて・・・

 今日は平日の仕事がお休みなので ドリップバッグの仕込みをしまして パックにしてもらう工場

記事を読む

コーヒーシロップの新しい使い方。お湯で割ってホットコーヒーができる!

プロローグ 先日、お客さまから電話がありました。 「島さんところのコーヒーシロップ、お湯で割って

記事を読む

なんでアイスコーヒーの豆は黒くて脂がテカテカなのか?

プロローグ 夏ですね。 コーヒー屋で夏の話題と言えば、アイスコーヒーです。クールダウンするの

記事を読む

コーヒー豆が焦げるって、どういうことなんやー!

昨晩、家に帰ると娘はリビングで寝ていました。 そのまま娘は朝まで夢の世界へ。  

記事を読む

カフェインゼロコーヒーで作るアイスコーヒーも美味しいYO!

プロローグ カフェインゼロコーヒー、デカフェやカフェインレスコーヒーと呼ばれるコーヒーと同じです。

記事を読む

なぜコーヒー屋さんは、インスタントコーヒーを飲まないのか

プロローグ なぜ、コーヒー屋さんはインスタントコーヒーを飲まないのか?と、コーヒー屋さんと大きいく

記事を読む

no image

冬の味覚

人間の味覚は夏と冬と つまり気温の差で 感じる味覚がちゃうらしい 夏は酸味を感じやすく 冬は苦味を感

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
僕は珈琲のプロですが、最近家でプロペラミルを使って粉にしています

って、タイトルを書くといかにも僕がしているような感じですが、奥さんです

コーヒー豆・粉を保存するのに気をつけたいこと

昨日は娘の幼稚園が代休で、1日お休みに。   日

障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBeってどんなカフェ?

カフェBeを運営する社会福祉法人 北摂杉の子会さんから、このカフェを手

いつもの豆が切れた!プロはどんなふうに同じ味わいを作るのか

コーヒー豆はご存じの通り、植物のタネです。  

島珈琲のネット通販でクレジット・コンビニ決済ができるようになりました!

通販に力が入り出したのは、2年程前から。   そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑