*

やっぱりコーヒーは楽しいよ 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が僕には流れている

こんにちは 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が流れている
焙煎アーティスト 島規之です!
IMG_4331

最近 やたらとコーヒーに関するブログ記事が多くなったと思いませんか?

 

実は今まで意識してあんまりコーヒーの事を書かなかったんです なぜなら「コーヒーマニア」と思われるのが嫌だったからなんです
僕が開業した12年前は やや若者のコーヒー離れがあった時期でした そこへスター○ックス社が日本へ乗り込んで来て オシャレ カフェ エスプレッソ カプチーノが若者に浸透し コーヒーの立ち位置はにわかに変化してきました

 

12年前はエスプレッソマシンを自在に操れる「バリスタ」にスポットライトがあたり コーヒー豆屋はどちらかというと地味な存在でした

時代は変化し バリスタは抽出の技術を究めたもの達が横並びになると やがてロースト(焙煎)豆の方へ ローストによる味への追求がはじまり その頃からロースター つまり僕らのような焙煎屋にも少しスポットライトが当たるようになってきた 僕はそのように感じています

 

ですから 12年前はコーヒーの事を書きすぎると「コーヒーマニア」の店=いろんなうんちくを聞かされてしまう難しいお店(笑)という風になり コーヒー豆屋は勝手に敷居が高くなる傾向があるのに 更に入店しづらくなる そう解釈していまして ブログにはどちらかというと日常にある風景を大事にしていました
そうつまり「マニアック」と言われることを恐れていたのです!

 

でもね 最近フェイスブックの僕のタイムラインで コーヒーの豆知識を書いているんですけども 最初は何気なく始めたことでしたが やり始めてから結構いや相当 楽しいんです コーヒーの記事を作っていることが
もうめちゃくちゃ楽しいんですよ 
あっ 記事を見たい方は フェイスブックで「島規之」で検索してください!フォロー大歓迎!

お客様やコーヒーの好きな方はどんなこと知りたいのかなぁ どんなこと悩んでいるのかなぁ どんなことを知ればよりコーヒーを楽しんだり 美味しく飲めたりするんだろう

 

そんなことを考えながら記事をつくっていくことにより 気づいたんです
僕はやっぱり相当コーヒーの事  「愛してるなぁー」 って

ですから もうマニアだ ヘチマだ なんて気にせずに どんどんコーヒーの事 書いていこうと思ったんです もう「マニア」のように思う風潮もないようだしね(笑)

 

もちろん 今までのようにコーヒーの事ではなく 「生き方」とか「考え方」そんな哲学めいたことを書いて へこんでいる誰かを元気になってもらえる記事を書くことも好きなので うまく混ぜ合わしながら ブログを続けてゆこうと思った次第です

ですから どんどんコーヒーの記事 書いていきますね!

 

乞うご期待!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーのドリップもシンプルに考えるといい

プロローグ どんな物事もそうですが、「シンプルに考えた方が結果が良くなる」ということを歳を重ねてき

記事を読む

no image

一緒じゃないかっっ!

 物が違うだけだけで 物理的には一緒なこと たくさんたくさんたくさん この世にはあると思う

記事を読む

no image

水やり

 土曜の疲れを引きずったまま 今週もそれ行けしまこーひーです お野菜が美味しかった~ との

記事を読む

カウンターに漂う緊張感

 鮨屋のカウンター 大将がひょいとネタケースをまたいで にぎりを下駄に置いてくれる瞬間 鮨

記事を読む

店舗デザイン

  ありがとうございます 皆様からたくさんのお祝いのお言葉を頂きまして 感謝感謝です さて

記事を読む

no image

書くことはあるんだけど・・・

 疲れて頭が真っ白だ といっても 明日のジョーの最終回 ホセメンドーサのように 白髪になっ

記事を読む

ミントの花

 アップルミントの花が咲きました 華々しいわけではないですが なんだか笑顔にさせてくれまし

記事を読む

なぜ500グラムだとリーズナブル?

 昨晩はカフェBeのスタッフとミーティングどうしたらお店がよくなって みんなハッピーになる

記事を読む

no image

振り返って

 今まで何となく 自分の過去を直視することにためらいがあった 後ろを振り返らずに常に前へ前

記事を読む

最初から道具なんて揃えなくていい!

プロローグ 高槻は桜が咲きとっても綺麗な季節になりました。 道ばたには花がところどころで顔をだし

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twittergoogle btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー器具の手入れの仕方 あれこれのお話

以前にも書きましたが、昨日ふとツィートすると沢山の方に見て頂けたようで

時間が経って味わいが深まるコーヒーもある というお話

両親に温泉旅行をプレゼントし大阪池田・不死王閣の旅館に一昨日から昨日と

僕が影響を受けたコーヒーの巨匠たち

    16日と17日で両親と

島さんにとってコーヒーとは何ですか?

さて1月17日火曜日は高槻店、臨時休業を頂きます。  

ドリップの時にプックーと膨れるのは、技術ではないというお話

昨日はMBSの番組の取材がありました。   ca

→もっと見る

PAGE TOP ↑