*

人は結局 迷いながら生きている

くどいですが今月の15日 1ヶ月ぶりに休日を
とれるとあって 目の前にゴールが見えると
疲労感と希望と交錯した精神状態で上がり下がりが
極端な状態になっております

 

朝から 疲れのせいか 甘い物がほしくなり
先日 熊本のアイスクリーム専門工房
ついんスターさんに アイスクリームの発注をすると
新商品のサンプルを頂きまして
一口だけ食べよー と思ったら ぺろりと
1カップ食べてしまい 頭がツーンとしている
こんちには! 焙煎アーティスト 島規之です

IMG_3432

さて 新しいブログに引越しまして
以前とは違ういろんな機能が僕を喜ばしてくれています

 

まず投稿ページに文字数カウンターがついていること
前のブログではなかったので 重宝しています
僕は自分の感覚で 長すぎず短すぎない
読みやすい文字数は 1000字から1200字かなぁ
と思ってますので その文字数を目指して起承転結します

ですから 文字数が多くなるとそろそろ締めにかからな!
と焦りますが 笑 目安になるのでありがたいです

 

次にこの記事が終わるその下に関連性のあるような
記事がランダムにリストアップされています

過去の記事も全部こちらに持ってきたので
過去に書いたちょーつまらない
日記にもなってないような
駄文な記事がリストアップされているときもあり
恥ずかしいです

 

ほんとに誰のためにもならないような記事で
ただ「続ける」という行為のためだけに書いていた文です

でもこうした機会に あまり眼を通していなかった
自分の過去の記事を読んでいると
自分が時節時節でいろんな考えを持って書き
常に変化をしていることがわかります

 

よい変化をしているとき
少し良くない方向に変化しているとき
いつもいつも迷いながら書いている
羅針盤の針が行き先が
その時は北を指していたり 南を指していたり

常に迷いながら でも何か一点を遠くを見ながら
進んでいるようにも思います

 

自分がなぜ ブログを書いているのか?
島珈琲に興味を持った方に
島規之という人間がどんなヤツなのか知ってもらい
島珈琲という敷居をまたぎやすいように
なってもらいたい

僕がどんな思いで
コーヒーに取り組んでいるのかを伝えたい
そして僕が書く文で少しでも元気になったり
うれしい気持ちになったり
励ましになったり ちょっと心が軽くなったり
そんなことができたら
うれしいなぁ と思っていたことを思いだす

 

そんなことを自分が書いた過去のブログ記事を
読み そして原点回帰しました

人は結局 迷いながら生きている
そうすると出発点に戻ってくる

でも原点回帰というのは

 

真上から見たら 渦巻きの外側から
中心に戻って来ているだけ だけど
横から見れば上昇のスパイラルで
一段一段 確実に上に行きながら原点に帰っているんだと思います

迷いながら原点に戻り
戻りながらも一段ずつ一段ずつ
上にあがってゆく

まぁまぁ迷うこともありますよね
でも 僕たちは森に迷い込んでも
大きな木につまずく ということはありません
つまずくのは土に埋もれた木の根っこや 石なんです

そう思ったら少しは楽になるなぁなんて
思っている 人生の迷い子 島規之です 笑

では 明日もここでお会いしましょう!
いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

xlsx

新しいコーヒーの価格表をエクセルで作ってたら こんな時間になってしまった・・・ もうこんな歳だからク

記事を読む

個人商店にできること そしてその魅力

 今日はカフェBeはスタッフにお任せし 島店長はお休みを頂いています すこしやわらいだ陽射

記事を読む

やっぱり12年ものでしょ

昨日の高槻店 本日の岡町本店 とっても忙しくさせて頂きました 今年1年の感謝を込めて 皆様にありがと

記事を読む

no image

打ち水

 また、打ち水には場を清める神道的な意味合いがあり、玄関先などへの打ち水は「来客への心遣い

記事を読む

こんなんでましたけど

 島珈琲オリジナル セロテープ! 非売品! いったい使い切るのにどれだけの時間が費やすのだ

記事を読む

焙煎とは、引き出す作業なんです

昨日は定休日。 家族でおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行ってきました。  

記事を読む

厚手のカップ 薄手のカップ どっちがいいの?

プロローグ 寒いのが苦手の僕です こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 三寒四温の時季が近づ

記事を読む

反省

口はひとつで耳がふたつあるのはなぜか? 喋るよりも2倍 多くの人たちの話を聞きなさい と神様の配慮だ

記事を読む

コーヒーと花の素敵な組み合わせ

 店内には喫茶店やカフェとは違い コーヒーを焙煎した時の 煙とにおいがいろんなところに染み

記事を読む

アホの坂田を見て メンタルのタフネスさのこと考えた

こんにちは! 焙煎アーティスト 島規之です 昨日はカフェBeで13時まで仕事をしまして半休

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑