*

初めて購入するミルは、電動?それとも手回し?どっちがいい?

さて、今回はお客さんから頂きましたご質問にお答えする、ブログ内容です。
先日、お客さんからミルを購入しようと思っているのですが、電動と手回しとどっちがいいですか?

 

というご質問。
初めてのミル。

 

コーヒー豆を挽いた時の香り、これは何と表現したら良いのでしょうか。
挽いた瞬間、目をつぶってみるとお花畑が広がるような感じでしょうか。

 

花の香りとはまた別物になりますが、香りの多さ、ということろでは似たような感じかもしれません。

 

もしご面倒でなければ、やっぱりミルでコーヒー豆を挽くところから、おうちでお楽しみ頂けたらと思っています。

 

しかし、生活がありますのでね、生活にあったコーヒーライフを素敵に過ごしてもらえれば、というのが僕の思いです。

 

粉でも豆でも、ご自身が楽しいと思うコーヒーライフ。
それを満喫してもらえば、と思っています。

 

さて、本題に。

 

 

それぞれのいいところ

 

写真はメリタの電動ミルです。
島家ではこれを使って毎晩、カミさんがコーヒーメーカーで淹れてくれています。
便利ですよー!

 

上を見ればキリがない。
道具はいいもんになると青天井で高くなって行きますが、今回は初めて使うということにおいての僕の所感を述べていきます。

 

電動は楽です。
スイッチを入れれば自動的に、コーヒー豆を砕いて粉にしてくれるので力を要しません。

 

手挽きミルは回す時に力を要しますが、手にその豆を砕く感触が伝わってきて、手作りしているなぁという気持ちを味合わせてくれます。
人動力がかかる負担がありますが、そうしたまた別の「味わい」があります。

 

これは正直、どっちがいいではなく、どっちを取るかになると思います。

 

飾って雰囲気があるのは手回しの方ですし。
でも電動の方がラクチンだし。

 

ひとつ言うならば

 

最初から良いもの、値がはるものを買うのはオススメしていません。
始めは、3000円~4000円代のものでいいじゃないでしょうか。
特にこの価格帯だと、電動にしても手回しにしても、性能的には大差がないと感じています。

 

それでもし、次のステップに行きたいと思った時は、高価のものを選ぶと良いと思います。

 

というのも、始めから高価で良い道具を選ぶと、なんでそれが高価で良いとされているのかがわかりにくいと思うのです。

 

そうか、だからこうした価値があるのか!って知る方が、絶対に面白いと思うのですね。
僕だって、開業した始めからいい道具が揃っていたわけではありません。

 

段階的に、道具もバージョンアップしてきました。
だからその素晴らしいと言われる意味が良く分かりますし、高いには高い意味があると知って感謝できるのですね。

 

手回しにしろ、電動にしろ、まずは手に入れやすいものから選んで使って、それからステップアップして行った方が、時間がかかったとしても、不便さを知ってから便利さを知るのと同じように、ありがたみが増えて生きたお金を使えるのでは、と思うのが僕の所感であります。

 

ということで、参考になれば嬉しいです。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

太い味 (4921)

島珈琲のコーヒー豆をお使い頂いてるキッチンカーのコーヒー屋「トヨカワコーヒー」さんは、道の駅みきで土

記事を読む

今日は焙煎機のバーナー部分のメンテです

今週はやることてんこ盛りで、昨晩は毎月発行しているニューズレター「焙煎アーティストレター」の印刷に。

記事を読む

商売を大きくしようと思うなら

昨晩、お風呂に入っていた時にふと思いつき、考えてたこと。 僕自身、島珈琲を今以上にお商売を広げていこ

記事を読む

コーヒーが世界の飲み物なったわけ

昨晩は忘年会。久しぶりに会う方も多く、話は盛り上がり楽しい時間を過ごしました。   コーヒ

記事を読む

大手コーヒーメーカーと島珈琲はいったい何が違うのか

今、この問題と向き合っています。   問題というと、質問に対する答えという問題

記事を読む

タンザニア・コーヒーの魅力

本日11月7日(火)から9日(木)の間は、高槻店 喫茶コーナーはお休みとなります。 コーヒー豆(粉

記事を読む

広がる香り 広がる幸せ 香りのお届けもの

さて本日はお休みですが、障がい者支援施設とコラボしているカフェ、cafeBeで朝から月イチのミーティ

記事を読む

寝る前にコーヒー飲んで大丈夫?

連日、違うお客さんから同じ質問を受けました。 コーヒーを寝る前に飲むとよくないと言いますけど、

記事を読む

コーヒーとタバコはなぜあうのか?を考えた

実は僕が昔、タバコを吸っていた、ということを知っている人はそう多くないと思います。  

記事を読む

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれない、と思うことしばしば。 コ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
分水嶺 (5021)

今日7月15日月曜日は海の日で祝日、祝日ではありますが、島珈琲岡町本店

ブレンド花が美味しく (5020)

くどくなりますが、明日7月15日月曜日は海の日で祝日ではありますが、岡

アイスコーヒーの粉は細挽きで (5019)

7月15日は祝日の月曜日ではありますが、岡町本店も高槻店も祝日でも関係

来期のグァテマラ 決めました (5018)

そうなんです、来月に僕は49歳となり40代最後の歳となるのです。 &n

コスタリカ ちょっと濃厚に (5017)

昨日、商社さんから向こう1年分使用するグァテマラのサンプルが到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑