*

中煎り深煎り、それぞれに向く焙煎機

公開日: : 焙煎アーティスト

さて皆さん。
先日、東京渋谷にあるTANPANLABに行ってまいりましたが、そちらのオリジナルドリップバッグ出来上がったと、今朝ご連絡がありました。
ジャジャーン!

 

 

パッケージが超かっこいいでしょ。
こちらのドリップバッグには1個ずつに、劣化しないよう窒素ガスが封入。

 

香りのいいコーヒーが、それによって鮮度を保たれ、いつでも香り高く美味しいコーヒーが頂けるのです。

 

原材料に高品質高級豆を使用しているので、香りも味も素晴らしいTANPANCOFFEEのドリップバッグ。
島珈琲では、こうしたオリジナルドリップの製作もご提案させてもらってます。

 

皆さんの喜ぶ顔、喜ぶ様子が楽しみです。

 

さて、今回は焙煎機のお話です。

 

 

岡町本店の焙煎機、高槻店の焙煎機

 

両店ともに国産メーカー「富士珈機」社製の5キロ焙煎機を設置してます。
岡町本店は二重シリンダーと呼ばれる釜を入れ、高槻店はステンレスシリンダーと呼ばれる釜を入れています。

 

岡町本店はご存知通り、日曜日だけの営業です。
日曜日に一気に全種類を焙煎するのではなく、深焙煎のマンデリン、コロンビア、ブラジル、グァテマラなどをその日に必要な分を焙煎します。

 

他のコーヒー豆は、高槻店で焙煎したものを運んできています。

 

岡町本店の焙煎機はどちらかというと、味わいにコクが生まれるタイプ、高槻店はクリーンな味わいになるタイプで、岡町本店の焙煎機はどちらかというと深焙煎に力を発揮し、高槻店は深焙煎中焙煎にどちらにも発揮しますが、どちらかというと中焙煎で力を発揮する焙煎機です。

 

うまく使い分けながら、コーヒー豆の販売しております。

 

どうして違いがうまれるのか

 

焙煎機=マシンによって、仕様が違うのでそれでできる味わいが微妙に違うのですね。

 

コーヒーシロップはコクがある方が美味しいので、必ず岡町本店の焙煎機で行います。
日曜日だけのお店ですが、そこに合わせてコーヒーシロップの製造日を予定し、そして製造しているんですね。

 

逆に中焙煎のコーヒー豆は基本、岡町本店でも高槻店で焙煎したものを持ってきて販売してます。
このクリーンさは高槻店の焙煎機じゃないと、表現できないのですね。

 

ですから、前日の土曜日に、その日高槻店で必要分とプラス岡町本店で必要であろう分を見込んで焙煎しております。

 

同じような焙煎機、操作は同じでも、焙煎方法は各々によって違います。
自分でも、ようごっちゃにならんと出来てるなぁ、なんて思うことがあります。笑

 

ということで今回は、焙煎機でも出来る味わいが違うこと、向きがあるということをご説明しました。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの味覚を鍛えるにはどうしたらよいのか?

プロローグ 時々、僕のイメージが家でワインとチーズを食べているような、そんな高級なイメージをお持ち

記事を読む

音を読め

昨晩、高槻店業務終了後、焙煎機のメンテンナスの第3部を。 今回はダクト、そして心臓部にあたる送風機を

記事を読む

誰かの必要な人になることを目指す

前号では、高槻店臨時休業しま-す!というご連絡をしました。 通販の発送もお休みになること、お伝えする

記事を読む

いつまでも こころの成長を

新年あけましておめでとうございます。 今年も皆さんにとって素晴らしい1年に、そして笑顔が沢山ある1

記事を読む

素敵な笑顔 好きなことを話している時の表情はいきいきしている

本日は日曜日だけが営業のお店、豊中岡町本店に来て、営業しております。 こちらは僕、島規之が一人で終日

記事を読む

教えることで気づく 気づきのパワー

カミさんの風邪が、おかげさまでほぼ回復しました。 おかげさまでって、いい言葉だなぁって思うのです。

記事を読む

インスタントコーヒーってカフェインが多いの?

プロローグ 昨日の記事、フェイスブックにリンクして投稿すると面白いなぁと思うコメントがたくさんあり

記事を読む

2月恒例!コーヒーシロップ無糖の仕込みがはじまるよ!

コーヒーシロップとは。 コーヒーシロップ1に対し4倍くらいの牛乳でわると美味しいミルクコーヒーがで

記事を読む

ペーパードリップするのに大事な3つの注意点

昨日は仕事もはやく片づき 家路を急ぎまして 晩ご飯を食べてから 2歳の娘と沢山遊びました 娘の笑

記事を読む

コーヒーのブレンドとは、チームワークです

プロローグ コーヒーブレンドとストレート、違いは何か?ストレートとはブラックで飲む事もそう呼ばれま

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
必要のないものは必要ないと言える人

最近、僕の楽しみの一つはバイクです。 通勤の家からお店までの10分くら

今回のブラジルはブラジルらしい味わいです

実は時代劇が大好きなんです。 最近、ハマっているのがYouTubeの東

この先の流通に考えること

僕の仕事用の車は、軽自動車の貨物で三菱のミニキャブという車種です。 中

岡町本店では、豊中市プレミアム付商品券が使えます!

さて、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店へ来て先ほ

再販します!コーヒーシロップ無糖が入荷しました!

12月に製造したのは初めてです。 コーヒーシロップ無糖が先ほど、加工工

→もっと見る

PAGE TOP ↑