*

国外から来られるお客さんに備えるべきか

公開日: : 営業企画部

今日は娘の授業参観日。
小学校の行事になかなか参加できない僕、やっと機会がありました。

 

お父さんの参加は少ないと思いますが、学校で楽しくやっている姿を見れること、今日は楽しみにしています。

 

このブログを書き上げたら、午前中はお店の雑用をして、午後から小学校へ行ってくる予定です。

 

いやぁ、ほんと楽しみです。

 

僕のいた小学校は現在廃校になっており、その当時から生徒の数は少なくなっているとは感じていましたが、娘の学校もかなり少ない様子。

 

少子化がはっきりと、目に見えて分かってくるようになっていますね。

 

さて今回は、日本の人口が減る現在、国外からお客さんの受け入れについてどう考えるか、をテーマにします。

 

 

便利な翻訳機

 

先日、国外からの旅行者が高槻店にご来店。
英語イマイチわかりません、と伝えたところ「これがある」と、バーンと僕の方へ向けてきました。

 

それは翻訳機。
スマホのような端末に、僕が日本語で話すと英語になり、先様が英語で話すと日本語になるというすぐれもの。

 

話には聞いていたけど、間近で見るとやっぱりテクノロジーのすごさに改めて驚きを。

 

そんなことをブログかSNSに書いていたら、岡町本店の常連さんがこんな便利なものがあるのですよ!と教えてくださったのが、スマホのアプリ。

 

しかも無料。
実際に使って説明してもらい、これあったら無敵やん、と僕は心のなかでほくそ笑みました。

 

日本の人口が減少傾向へ進む中、インバウンドが増えているわけで、そのインバンドの方がメインになるわけではありませんが、それに備えておくこともまた必要かなぁとちょっと迷ってましたが、これがあれば無敵やん、ということで備える方向にしようと決意しました。

 

語学が必要でないなら、日本の文化を改めて知るべし

 

前回のブログでは、ハワイ島で過ごしたことを書きましたが、その時にメキシコ人やフィリピン人と一緒に仕事をしてました。(めっちゃカタコトの英語で頑張りました!笑)

 

その農園の仕事の休憩、お昼を一緒に過ごした時に質問されることは、日本の歴史や文化のことが多かったと記憶してます。

 

言葉を翻訳機でカバーできるなら、国外の方、特にインバンドの方は、日本の文化に興味があって来日されているわけで、つまり日本の歴史、それから文化教養の話が重要となり、むしろ国語が大事になる、という風にいうに、僕はハワイ島で過ごした経験からそう考えてます。

 

もちろんクレジットカード決済の対応などのハード面も大事ですが、そうしたソフトの面も、インバンドを受け入れるお店になるためには必要かと考えます。

 

そうすると、日本の文豪の本を読み直すことも必要だなぁ、なんて思ったので、本を読もう!ということで、ここでこのブログを終えて、本棚に向おうと思う次第です。

 

あっ雑用はどうなった?笑

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

パッケージを考える

最近、家ではゲームをしています。 といっても娘の話で、一緒にしよー!と娘に誘われ、晩御飯が終わるとゲ

記事を読む

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を営業しております。 &n

記事を読む

BGMを川のせせらぎにして

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機をバラし内部をピッカピカにしまし

記事を読む

売り切れました!そばかりんとう

昨日はお休み。 娘の授業参観に行ってきました。   頑張っている様子に刺激をもらい、よし父

記事を読む

no image

行ってきます!

明日は茨木にある ヘアーサロンさんにお邪魔しましてヘアーサロンさまにこられたお客様に素晴らしいビュー

記事を読む

売り場をよく観察すること

まずはご連絡。 明日よりG20のサミットが大阪で開催され、大規模な交通規制がかかります。  

記事を読む

お店で手書きチラシを作るための3つコツ

プロローグ 僕の好きなことの一つに最近気づいたことなんですが、ポップのキャッチコピーを作ったり、構

記事を読む

思いきることで成績が変わることがある

基本的に人は変化を嫌うものだと思うのです。 今まで使い慣れたものが、違う仕様になったりすると前の方が

記事を読む

no image

ちぎれる!

ソフトバンクの孫さんが頭がちぎれるくらい考えろちぎれるくらい考えても 脳みそはちぎれないからと言って

記事を読む

no image

野球は失敗のスポーツ

というくだりが好きで これはきっと打者目線の言葉なのでしょう僕は野球少年ではなかったですが 野球は大

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
あのコーヒーが帰ってくる TAPANCOFFEEが

本日、高品質高級コーヒー豆が届きました。 あのコーヒーが帰ってくるので

2/25,26 高槻天神祭りは中止になりました

昨日、天神祭り実行委員会の方が残念そうなお顔をして、写真にある用紙を持

コーヒーへの思い

あるお願い事を頂きまして、この「コーヒーへの思い」を考えています。 考

煎りが同じだからと言って、同じ色にはならない

今朝はドリップバッグの焙煎をしました。 ドリップバッグとは、器具がなく

BGMを川のせせらぎにして

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機を

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑