*

天神さんいらっしゃい!

公開日: : 日々他愛のないこと, 日記

ベタなタイトルですみません。笑

今朝は焙煎を早く終わらせて、月イチの天神さんへのお詣りに行ってきました。

 

高槻店は高槻天神さん、上宮天満宮の参道にありますので、毎月のご挨拶ということで、いつもお詣りに行っております。

 

今朝のツィートです。

 

 

桜のつぼみもじょじょに大きくなっている様子。
その時季の天神さんも風情があっていいですよ。

 

 

 

高槻店へ来たらぜひ天神さんへ

 

今月、2月は毎年恒例の高槻天神祭りが開催されます。
2月25日火曜日、2月26日水曜日、この2日間。

 

毎年、日にちは一緒で、年によって土日の2日間になることもあり、さすがに土日の時は人の多さが平日の時とは全然違いました。

 

高槻天神祭り開催の時は、高槻店の目の前の道路が通行止めとなり、歩行者天国となります。
そして露店がづらり。

 

JR高槻駅から、上宮天満宮は北出口から一本道で、その一本道の道路の両脇に、露店が並びます。
当日は、沢山の小中高生の学生さんたちでいっぱいです。

 

高槻店はどちらかというと、その露店をされている方の憩いの場、的な存在となっておりますが、その2日間はバタバタしております。

 

天神祭りは今月25日、26日、よろしければぜひ。

 

上宮天満宮界隈の歴史

 

高槻天神さん、上宮天満宮は、太宰府天満宮の次、2番目にできた天満宮です。
ですから北野天満宮よりも歴史はあるのですね。

 

かつて、織田信長もこの上宮天満宮に本陣を置いたという歴史もあり、またその織田信長が明智光秀に討ち取られ、その敵討ちの戦いとなったのが、大山崎の戦い。
その戦いの本陣を、秀吉はこの一帯に敷いたと言われております。

 

天下取りの一歩となった、その戦いの本陣がまさに上宮天満宮の天神の馬場だった。
天神さんは学問の神様で、合格祈願に来られるのなら、なんと縁起のいい場所でしょうか。笑

 

ということで、合格祈願にもどうそ上宮天満宮を。

 

はい、そういうことでですね、もし遠路からわざわざ高槻店においでくださるのであれば、天下取りの一歩となったあの戦いの本陣だったこの土地、その土地の天神さん、上宮天満宮へぜひどうぞ、というご案内ブログでした。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

仕事は楽しまないと損だ!

プロローグ さきほど、森のおはぎのオーナー様がコーヒー豆を買いに来られて、お話を少ししていました。

記事を読む

他にはない特別な存在

 昨日 経営のことに触れて ブログを書きましたするとタイミング良く経営についてのメルマガや

記事を読む

チューリップ

 今日はバタバタして お昼ご飯も食べれないほど忙しくさせてもらいました!ブログを書いてる間

記事を読む

お店をするにあたって 心の持ちようって大事

朝起きて、お店に行きたくない、仕事をしたくない。 実はそんなことを思うことはない、僕です。

記事を読む

no image

ようこそジム部へ

 以前から施設のスタッフさんから「しまさんジム部にはいりませんか?」 と勧誘されていました

記事を読む

お買い物で発散!

 残念ながら私生活では物欲が少なく「てか ぷわぁーっていきましょ!ぷわぁーっと!」と買い物

記事を読む

no image

経営とは

むずかしいなぁ と思うけど 好きなコーヒーの仕事を続けていくには この経営という言葉を避けて通ること

記事を読む

no image

あの頃の話

 僕のあの頃ではないのですが 16年前の産経抄を集合させた本を よんでいるのでいます あの

記事を読む

no image

このブログだけは・・・がんばります!

最近 スタッフの中村はカフェBeに勤務してもらっています 木曜日は高槻店にはいってもらうので ブログ

記事を読む

おぉ 友よ!

今年のゴールデンウィークはほんとに忙しい 心からありがたく思います 高槻店は2年目に入り 去年よりも

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
いつも行くお店、通っているお店ってどんなお店?

昨日はお休み、久しぶりの祝日のお休みとあって、家族でひらパーに行ってき

コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーです

おはようございます。 本日は祝日ですが月曜日なので高槻店は定休日、岡町

お店を何年やってたって「知られていない」と思うこと

日曜日は日曜日だけが営業のお店、島珈琲岡町本店での営業に来ておりま

続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑