*

お客さんの名前を覚えられない人へ

公開日: : 営業企画部

島珈琲にはポイントカードはありません。
以前にあった時期もあるのですが、岡町本店ではお客さんから「そんなんせんでいいから、ずっと続けてくれたらそれでいいから。美味しいコーヒー豆を焙煎し続けて。」と、涙をこぼしてしまうような、お言葉を頂戴し、それ以来ポイントカードは辞めました。

 

高槻店は、コーヒー豆の相場が高騰した時に、値上げするタイミングが来た時のですが、値上げせずそのポイントカード制を辞めて、価格をそのままにしました。

 

いずれにしても、僕自身がポイントカードというのがちょっと苦手で、苦手なことはやめようと決断し、かれこれポイントカードはありません。

 

実は僕、お客さんの名前を覚えるのが苦手で、だからポイントカードに名前を書いてもらおうと思い、そして名前を覚えようと試みたのですが、うまくいきませんでした。

 

でも、大丈夫というお話です。

 

違うことを覚える!

 

島珈琲はコーヒー豆屋なので、まずお客さんが粉で購入されるのか、豆で購入されるのか、ここ大事なのですね。

 

記憶がちょっと曖昧な時や、あれっと迷った時は、確認の意味でお客さんに聞きますが、だいたい、特に豆の状態で購入される方は覚えています。

 

名前を覚えるのは不得意ですが、ならばその分、違うところを覚えて、お客さんに喜んでもらう嬉しくなってもらうことができると思うのですね。

 

覚えてもらってたら嬉しいと思うのです。
もちろんお名前も覚えてもらえば嬉しいとは思いますが、でも人ってそんなに器用ではないので、できるところを強くしたらいいと思うのです。

 

雑談も大事

 

コーヒー豆を購入されるとき、袋詰めや粉にするといった、多少時間を頂く動作の時に、僕はまあまあ他愛のない話ですが、お話をしています。
天気の事や流行りの事や。

 

その時に話した流れで、お客さんでの行事ごとなどをお聞きした時は、次のご来店の時にあの行事はどうでしたか?なんて聞くことがあります。

 

それも結構喜んでもらえます、あっ覚えてくれてたんですねー!と。
そして話が弾んで、いい雰囲気になり、気持ちよく帰ってもらえる。

 

もちろん良い商品を手にしてもらうというのも大事なことですが、それプラス「気持ちよく帰ってもらう」というのが接客で一番大事なことでは、と僕は考えてます。

 

ですから、たとえ僕のように名前を覚えるのが苦手でも、他の事でカバー出来たりしますので、お仕事でお客さんの名前を覚えられなくても、大丈夫だと、僕の経験上ではその答えがでました。

 

他でカバーして、お客さんに嬉しく思ってもらう、お名前を覚えられなくても大丈夫です。
でも何にしても、「喜んでもらう」ための努力は必要ですけどね。

 

というお話でした。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

日曜日だけのお店って、どうなん?

日曜日は日曜日だけが営業のお店、岡町本店へ出向き、1日お店に立っています。 火曜日から土曜日までは高

記事を読む

お店のポップは女性の字の方が良いと思う

先日、お客さんとニュースレターのお話になりました。 島珈琲が毎月発行する焙煎アーティストレターは、原

記事を読む

高槻店の喫茶カウンターは4席になりました!

昨日はエクスマセミナーの登壇のため、高槻店は臨時休業を頂きました。 ありがとうございます。 &nbs

記事を読む

no image

ちぎれる!

ソフトバンクの孫さんが頭がちぎれるくらい考えろちぎれるくらい考えても 脳みそはちぎれないからと言って

記事を読む

島珈琲の香りの定期便 香りあふれる便 version up しようか考え中

最近ですね、有難いことに島珈琲の香りの定期便、香りあふれる便のオーダーをしてくださるお客さんが、ちょ

記事を読む

コーヒーシロップ無糖は来年1月後半から再販です!

今週は、業務用卸=BtoBですね、のオーダーがピークに。 年末年始の営業で必要なコーヒー豆の注文が、

記事を読む

変化

前号のブログ「コンビニコーヒーを飲み比べて感じること」が、沢山の方の目についた様子、皆さんやっぱりコ

記事を読む

島珈琲株式会社はこんな会社です

ブログやSNSで発信していると、僕自身はそんなつもりはないですが、島珈琲がなんか大きなお店のように思

記事を読む

本日の営業企画部

今日は営業企画部の会議でしたAMMの岡田先生 彩都研究所の福原さん そして特別ゲストに高槻商工会議所

記事を読む

接客はスポーツだ

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日以外は全て定休日なので、月曜日は僕自身

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
あのコーヒーが帰ってくる TAPANCOFFEEが

本日、高品質高級コーヒー豆が届きました。 あのコーヒーが帰ってくるので

2/25,26 高槻天神祭りは中止になりました

昨日、天神祭り実行委員会の方が残念そうなお顔をして、写真にある用紙を持

コーヒーへの思い

あるお願い事を頂きまして、この「コーヒーへの思い」を考えています。 考

煎りが同じだからと言って、同じ色にはならない

今朝はドリップバッグの焙煎をしました。 ドリップバッグとは、器具がなく

BGMを川のせせらぎにして

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機を

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑