*

目立てへんけど、すごいヤツ

公開日: : 焙煎アーティスト

昨日の井上尚弥選手のボクシングの試合、観ました?
すごかったですね、テレビの前で何度も身震いしました。

 

さすがバンダム級の頂上決戦、高度な技術と技術がぶつかりあい、そして技術だけでなく精神と精神のぶつかりあい、ドキドキしながらずっと観てました。

 

浅いラウンドで井上選手は目の上を、ドネアのパンチでカットしてしまいました。
あの1発で雰囲気がガラッと変わってしまい、その後流れがあっちいったりこっちいったり。

 

言いたいことは山ほどあるのですが(格闘技をやっていましたので 笑)、これ以上書くとマニアックになるので、本題にいきます。

 

そのカットした井上尚弥選手を見ていて。

 

セコンドにはカットマンがいる

 

ボクシングのセコンドにはカットマンと言われる人がいます。
カットマンは、今回のように流血したときにワセリンなどで止血する処置を施す人、なのですが、井上尚弥選手のセコンドのカットマンは、たぶんすごい腕のいい人なんだと思うのです。

 

ボクシングにはラウンドとラウンドの間に1分間のインターバルがあるのですが、カットマンはその間にその流血を止めるための処置をするのです。

 

流血がひどいとドクターストップで試合が終わってしまいます、仮に続行していても、流血している方はかなり不利な状況になっていきます、精神的にも。

 

それを食い止めるのがカットマンの役目ですが、今回見ていると、次のラウンドに進む時にはピタッと止めてました、井上尚弥選手の傷から流れる血を。

 

このカットマンすげなぁ、と見ていたのです。
井上尚弥選手の選手としての素晴らしさも当然ですが、試合に勝つというのは、こうした縁の下の力持ち、のような素晴らしい存在もあってこそ。
僕は毎回、インターバルは井上尚弥選手のセコンドのカットマンに目を奪われていました。

 

僕自身の目指すところ

 

僕自身も目立たないけど、僕は目立たなくていいのです、そうしたスペシャリストでありたいと思ってます。

 

それはお客さんのちょっとしあわせになるような生活を演出できる、目立たないスペシャリスト。
もちろんコーヒーのです。

 

そうした日々のちょっとしたお客さんのしあわせを支える、縁の下の力持ちとして。

 

それを改めて目指そうと、井上尚弥選手のセコンドのカットマンを見て思ったことはそんなことでした。

 

いや、ほんとう、素晴らしい試合でした!

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

理由は後付でもいい まずはやってみること

またちょっとコーヒー教室でのお話したことを詳しく書きますね。   コーヒーのペ

記事を読む

中煎りとか深煎りは つまり 焙煎時間の差

プロローグ 「人生はチャンスだ!」この言葉好きです 人生そのものがチャンスなんですよね 限られた時

記事を読む

誰かの必要な人になることを目指す

前号では、高槻店臨時休業しま-す!というご連絡をしました。 通販の発送もお休みになること、お伝えする

記事を読む

no image

焙煎はアートだ!

焙煎はテクニックだけではなく 感性が命のアートだと思ってますつくり手の感情 経験 想い いろんなもの

記事を読む

知識とはひけらかすものではなく 誰かのお役に立てるもの

いよいよTANPAN COFFEEの焙煎が明日からとなりました。   島珈琲高

記事を読む

no image

プロ焙煎士から焙煎アーティストへ脱皮!

そうです 今まではプロ焙煎士 島 規之 と申していましたしかし AMMの岡田先生に15時間くらいのヒ

記事を読む

僕はこんな事を考えて、お店に立つ

プロローグ 僕は職人にもなりたかったし、商売人にもなりたかった。 接客しているのが好きだけど、モ

記事を読む

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。   去年は6

記事を読む

コーヒーにはどんな水がいいのか?コーヒーと水の関係

プロローグ セミナーを開催するといいことがあります。さて、なんでしょう? そうです!いろんな質問

記事を読む

乾杯から愛を語る

かたい絆に 思いをよせて 語り尽くせぬ 青春の日々 時には傷つき 時には喜び 肩をたたきあった

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
クレジットカード決済できることはちゃんと知らせよう!

本日、2月24日月曜日は祝日ですが、高槻店は定休日。 岡町本店は日曜日

自分の美学を追究する それが人生

昨晩、家族でドラえもんの歌の話になり、昔のドラえもんの歌ってこんなんや

あのコーヒーが帰ってくる TAPANCOFFEEが

本日、高品質高級コーヒー豆が届きました。 あのコーヒーが帰ってくるので

2/25,26 高槻天神祭りは中止になりました

昨日、天神祭り実行委員会の方が残念そうなお顔をして、写真にある用紙を持

コーヒーへの思い

あるお願い事を頂きまして、この「コーヒーへの思い」を考えています。 考

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑