*

今年のコーヒーシロップ無糖の販売は終了しました

公開日: : coffee, お知らせ

今回はお知らせが2つ。
まずは消費税増税について。

 

以前にもお知らせしましたが、10月1日から実施される消費税増税で、島珈琲ではコーヒー豆は8%のままですが、送料、その他手数料などが10%に引き上げします。

 

10月1日以降の発送に関しては、送料が8%から10%へ変更となり、9月27日19時以降のホームページからのご注文は定休日を挟むため、10月1日火曜日の発送となります。

 

ですので、27日19時以降からのご注文の送料にかかる消費税は、8%から10%に変更されます。
ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

二つの目のお知らせ

 

コーヒーシロップ無糖、カフェラテ小町無糖、この2つの在庫が僅少となり、インターネットでの販売はストップさせて頂きます。

 

店頭での販売も無くなり次第、終了とさせて頂きます。
ギフトでのコーヒーシロップ無糖の組み合わせも、販売は休止となります。

 

次回コーヒーシロップ無糖の製造は、2020年1月に製造を予定しております。
それまで、お待たせしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

このコーヒーシロップ無糖は、春夏によく売れる商品で、秋冬はそれほど動きがなく、1回の製造するロット(本数)が多いので、この時季に在庫がなくなると毎年ストップしております。

 

尚、コーヒーシロップ加糖、カフェラテ小町加糖の在庫は十分にございます。
引き続きよろしくお願いいたします。

 

コーヒー豆のシーズンへ

 

高槻は朝晩が涼しくなり、だいぶ過ごしやすくなりました。
夜は半そでですと、少し肌寒いくらい。

 

そうなると、おうちでホットコーヒーを飲まれる方も、じょじょに。
コーヒー豆も夏の動きとは違う動きが、少しずつ。

 

やっぱり夏よりも秋からの方が、ホットコーヒーは本格的に美味しくなるシーズンだと思います。
そんなシーズンに沢山のしあわせ、そして笑顔になるコーヒーをお届けできるように、心身ともにいい状態にして、良いコーヒー豆を焙煎したいと準備に怠りのない僕です。

 

朝晩が涼しくなり、焙煎もやっと身体は楽になってきました。

 

今回は、お知らせブログでした。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

高槻店のエスプレッソに使う豆は深めで濃いめの豆です

高槻店は通常営業ですが、喫茶コーナーのみ休止中です。 但しテイクアウトコーヒーは、いつも通りに販売し

記事を読む

ドリップの時コーヒーが膨らむワケを更に詳しく、わかり易く書いてみた

プロローグ 前回のブログでは、ドリップの時にプクーッとコーヒーが膨れるのは、テクニックではなくコー

記事を読む

コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言葉を使ってしまう僕です。

記事を読む

もう戻れない

まず、ブログを読んでもらおうと思うならタイトルが重要で、目を引くような、おっ!と気を引くようなタイト

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆のラインナップ、どう考えて揃えたの?

季節の変わり目に差しかかかると、味覚のブレが生じて、焙煎度合いが微妙にずれたりするので気をつけないと

記事を読む

四季による味わいのズレ ブレンドの修正はどうやってるの?

コーヒー豆の配達へ。   ご近所のカフェやレストランには、出来る範囲でですが、

記事を読む

ソロかバンドか  ストレートかブレンドか

最近 コーヒー生豆 焙煎する前のコーヒー豆ですね こちらを販売していますか? とお問い合わせが多くな

記事を読む

ネルドリップの取り扱いについて

プロローグ コーヒーのいれ方で一番好きな方法は何か?と聞かれると迷いなく「ネルドリップ」ですと答え

記事を読む

僕のコーヒーは美味しい!という自信

上原浩治さんが大リーガーだった時、何かの番組でこう言っていたのです。 大リーグのマウンドに立った時、

記事を読む

コーヒー豆の銘柄につく「AA」とか「SHB」とかは美味しさを表す記号でない

この日曜日には、コーヒーシロップ加糖の仕込み焙煎を行います。 早朝から48キロの分の焙煎、4㎏×12

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

出力を抑えて (4970)

基本的に焙煎はコーヒー豆の持っているポテンシャルをどれだけ引き出すか、

→もっと見る

PAGE TOP ↑