*

ちょっとしたことを重ねていく 信頼を積みかさねていく

公開日: : 営業企画部

すみません。
本日は超多忙で、14時30分くらいに高槻店の喫茶コーナーをストップしました。

 

実は昨日、発送のご注文がすごくてですね、昨日のご注文は翌日の今日に発送するわけですが、商品を愛情込めて包装、ラッピングして、そして発送が終わると、発送完了しましたメールでご連絡しまして、と接客しながらそれをこなしていたのですが、どんどん押されてきまして、これはあかん、と思いストップさせてもらいました。

 

しかも金曜日はカミさんがお休みで、ワンオペなんですね。
喫茶のお客さんを待たせたり、ご迷惑をおかけするならスパッと止めてしまおう、と思いまして、本日はその後コーヒー豆とギフトなどの物販とテイクアウトのカップコーヒーのみ(カップコーヒーは17時まで)で営業しております。

 

お客さんの視点で考える

 

お商売をしていてこの視点は大事ですよね。
でも、気づかないこともいっぱい。

 

どうしたら気づくのか。
それは自分自身が買い物をするときに、よく観察すること、だと思ってます。
同じ業種でなくても、僕は家族や一人でも、買い物を行った時は必ず、お店や店員さんをよーく観察します(もちろん、さりげなく)。

 

してもらって嬉しかったこと、嫌だなぁと思ったこと、それを覚えて自分のお店で実践したり、嫌な思いをしたことはさせないように、気を付ける。
この点を気を付けるだけでも、随分と人間力がアップするかと思います。

 

要は、思いやりの精神ですね。
もちろん僕もまだまだです。

 

僕がお客さんだったらどうしたら、どうしてもらったら嬉しいか。
僕は嬉しくても、他人は何も感じないかもしれない、そんなん当たり前やんと思うかもしれない。
でも、それをやってそして改良していく。

 

例えばこんなこと

 

 

通販の時など、写真のようにテープをはがしやすいように、端をくるっと巻いてテープどうしをくっつけて、お客さんが開封しやすいようにする。

 

これカンタンに出来るように誰か便利グッズ作ってくれないかなぁ、なんて思ってます。笑

 

それで、そこに赤ペンで印をつけて、目に付くようにしています。
島珈琲の通販ではこれを必ずしておりますが、たまにくるっとするのを失敗してしまうこともあります。笑

 

たったこれだけですけど、時々僕に届く荷物で、こういうことをしてくれるお店があるのですが、もうなんか感動してしまいますもんね。

 

感動したことはすぐに取り入れる。
そして、じゃあもっと見えやすいところにしようとか、右利きの人が多いだろうから、右手にの位置になるように、それを作っておこうとか、どんどん発展していくのですね。

 

やらないと、発展していなかないのです。
だから小さな親切もちょっとした手間がかかりますが、その手間で僕みたいに感動する人もいると思えば、「それくらいで」なんて思わずにやるべきだと思うのです。

 

こうした積み重ねが、お客さんからの信頼になるのでは、と思ってます。
お商売は小さい信用の積み重ね、手間を惜しまずこつこつと。
しかし、誰かくるっと巻いてテープどうしをくっつけて取りやすくする、便利グッズ発明してくれへんかなぁって、しつこ。笑

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

高槻店の喫茶コーナーは続けていきます!

昨晩、娘と一緒に2月のカレンダーを見ていて、あれこれ話をしていて、2月に月曜日の祝日があることを娘が

記事を読む

お店のポップは女性の字の方が良いと思う

先日、お客さんとニュースレターのお話になりました。 島珈琲が毎月発行する焙煎アーティストレターは、原

記事を読む

ヒロタヤのピラミッドケーキ テイクアウト販売します!

高槻店の喫茶コーナーのみを休止にして、10日くらい経ちました。   実は去年、この年の秋く

記事を読む

通販の発送パワーアップします!

2020年2月までは、島珈琲の通販は、ほぼゆうパックでの発送でした。 この3月からは、ゆうパックと佐

記事を読む

伝わるチラシを考える

昨日はお休みでした。 午前中はカフェBeで、月イチのミーティング。   今回も実のある話が

記事を読む

香りの大切に 島珈琲は禁煙です

実はですね、僕は昔スモーカーでした。 岡町本店を開業した当時、たばこを吸っていましたが、開業したその

記事を読む

1つの重要なヒントを得るために

長野県白馬から、車で休憩をはさみながら6時間ほどかけて昨日、帰阪しました。 とっても楽しかった短パン

記事を読む

販売促進 略して 販促のこと考えてみた

昨日から肩が張ってしまい 肩こりがこんなに集中力をなくして しまうものなのかと感じる今日この頃 幼い

記事を読む

家計の味方!送料引き下げします!

今回は皆さんにとって、とっても嬉しいお知らせをご用意しました。 な、なんと通販における送料を引き下げ

記事を読む

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を営業しております。 &n

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
「美味しい」と「楽しい」は直結している

昨晩は家族でたこ焼きパーティでした。 新調したたこ焼き器、キレイな球に

店頭で一番聞かれるコーヒーのこと

日曜日は岡町本店の営業日でした。 初めてのお客さんは、なぜ日曜日だけな

おうちコーヒーで、これはあって欲しい道具

朝6時に起床し高槻店へ行き、そして車に荷物を積んで岡町本店へ。 岡町本

完璧を目指さない

島珈琲には高槻店と岡町本店にそれぞれ焙煎機があり、2台所有しています。

職人さんの芸術的技術に触れる

本日も昨日に続き、店前の屋根の修繕工事をしています。雨が長く降ると、壁

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑