*

お店のポップは女性の字の方が良いと思う

公開日: : 営業企画部

先日、お客さんとニュースレターのお話になりました。
島珈琲が毎月発行する焙煎アーティストレターは、原稿は僕が書き上げて、それをカミさんがいつも手書きで書いてくれます。

 

それでお客さんが「島さんが書かれることはないのですか?」と聞かれたので、ポップって女性の字の方がいいんですよーってことをかいつまんでお話したのですね。

 

今回はそんな、お店のポップについてのお話を。
写真は娘にもらった手紙です。
大事に財布にいれています。
これは、のろけです。(笑)

 

 

さて、なぜ女性の方の字がいいのか。
男性脳と女性脳がありそれぞれの違いがあるのですが、この違いはアランピーズとバーバラピーズによる「話を聞かない男 地図を読めない女」を読んでもらいたいです。

 

詳しくはこちら↓

話を聞かない男、地図が読めない女-アラン・ピーズ

 

この本はお店を経営しているひとには、きっと役に立つはずです。
男性の目線、考える視点、同じく女性の目線、考える視点など私生活にも役立ちますし、仕事にも役立ちます。

 

それを読んだうえで、自分の商品はどちらがよく買われるのか。
島珈琲の場合ですと、コーヒー豆を買いに来られるのは女性の方が多いです。

 

なので、どちらかというとポップなどは、女性に目掛けて書いていることが多いです。
もちろん、この商品は男性向けに、と思うものは男性に目掛けて書いています。

 

男性の場合は、どちらかというと整然と書いた方がいいのですね。
きちっと揃えて、整えて書いた方がいいのです。
逆に女性は、わりとごちゃごちゃっと書いた方がいいのですね。

 

これは男性脳と女性脳の違いで、ごちゃごちゃしていた方が楽しそうで、そしてそれで伝わるのですね。
女性の場合「楽しそう」が、経験上どうやらキーワードになるような感じがしています。

 

女性の方が男性よりも、コミュニケーション力は高いはずです。
なので、女性の温かい感情を、女性の字で書いた方が、女性には伝わると思ってます。
学生の頃、女子同士で手紙のやり取りをしていたじゃないですか(今はスマホだと思いますが)、内容はきっと他愛のないものだったと思います。(見たことないからしらんけど)

 

でも、すっごく楽しいそうにやりとりしてたじゃないですか。

なんとなく、そんなイメージです。

 

女性に伝えたいなら、女性に伝えてもらう、ということでカミさんにおまかせしている、わけでございます。

 

実は僕の字が汚い、というのは内緒ですけどね。

 

今日は娘の小学校初登校日。
お友達と元気よく学校に向かっていきました。

 

それでは今週も素敵な一週間をお過ごしくださいね!

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お店で手書きチラシを作るための3つコツ

プロローグ 僕の好きなことの一つに最近気づいたことなんですが、ポップのキャッチコピーを作ったり、構

記事を読む

no image

野球は失敗のスポーツ

というくだりが好きで これはきっと打者目線の言葉なのでしょう僕は野球少年ではなかったですが 野球は大

記事を読む

no image

行ってきます!

明日は茨木にある ヘアーサロンさんにお邪魔しましてヘアーサロンさまにこられたお客様に素晴らしいビュー

記事を読む

本日の営業企画部

今日は営業企画部の会議でしたAMMの岡田先生 彩都研究所の福原さん そして特別ゲストに高槻商工会議所

記事を読む

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を営業しております。 &n

記事を読む

出版する本とか、ギフトの島珈琲カンとか、取材とか、島珈琲の近況報告

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。   さて、このブログを書いている今

記事を読む

小さいお店のキャッシュレス化の未来について考えた

昨日はお休みを頂きありがとうございます。 とっても良い卒園式でした。   そのあと、家族で

記事を読む

no image

動こう!

 来週はちょっと忙しくなりそうです営業企画部と社会貢献部の活動がありまして18日の水曜日 

記事を読む

PayPayを2か月使ってみて思っていること

島珈琲 高槻店・岡町本店ともにお店のBGMには流しておりません。 高槻店は喫茶コーナーがありますが、

記事を読む

ブログやチラシなどの効果を上げる方法はこれだ!と思ふ

プロローグ 今回までの5回、カフェBeで実習する実習生の紹介をしました。 この記事の最後にも、紹

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
なぜお店ではミルクは生クリームを使うのか

関西ではコーヒーにつけるミルクをフレッシュ、と呼んでいます。 もしかし

古材を使った店づくり その良いところ

古材問屋の明木さんとの出会いは、島珈琲のコーヒー豆をお使い頂いているカ

島規之 登壇します!5/14(火)エクスマセミナーにて!

はい。 とうとうやってまいりました。 といっても今回はコーヒーのお話を

中焙煎と深焙煎のドリップでの膨らみ方はちょっと違う

昨日はお休み。 娘と公園で遊んできました。   公園の花壇を

成功は失敗のもと

ブログのリニューアルを進めています。 このブログもSSL化いわゆるht

→もっと見る

PAGE TOP ↑