*

#島珈琲録 という僕の毎朝のツィート

公開日: : エクスマ

ツイッターで、毎朝、決まったツィートをしています。

 

ツイッターで、#島珈琲録 で検索してもらうと、出てくるはずです。
今朝の #島珈琲録のツィートはこちらです。

 

 

 

僕がツイッターを始めた動機は、仕事で活用したかったから。

 

2014年7月に初めてエクスペリエンスマーケティング、略してエクスマの合宿セミナーに行き、ツィッターの活用方法を聞いて、そうかなるほど、僕もツィッターをこれからしっかりやってみよう!と思って、セミナーから帰ってきたのを今でも覚えています。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。
僕のツイッターはこちら
https://twitter.com/shimacoffee?lang=ja

 

 

 

毎日発信できることは何だろう?と考えた

 

エクスマとは何か。

 

「モノを売るな 体験を売れ」というエクスペリエンスマーケティングの創始者 藤村正宏先生の代表する言葉のひとつですが、モノを売っているわけだけど、実は体験を売っているんだ、だからそこを考えて伝えなさい、というマーケティング理論です。(もっともっと深いですが、簡単に言うと、です)

 

説明すると長くなりすぎるので、よろしければエクスマのホームページをご覧下さい。
藤村正宏先生のブログはマーケティングにおいて、とってもとっても勉強になりますので、是非ご覧下さい。

 

こちらです。
https://www.ex-ma.com/

 

それでですね、藤村正宏先生が、その時のセミナーで言われた「人は忘れてしまうんだ」という言葉。
これが僕の胸に突き刺さったわけです。

 

忘れられないために何をするか。

 

そうです、島珈琲を忘れられないために、僕はツィッターで毎日発信しようと思ったわけです。

 

それから毎日発信出来る事ってなんだろう、というのが「#島珈琲録」の発端でした。

 

自分に言い聞かせて

 

2002年に島珈琲をオープンしました。
上の貼り付けたツィートにも書いてありますが、まぁほんとに、開店当初は全然コーヒー豆が売れませんでした。
その時期は長かったです。

 

売れないので、朝、お店に行くのがつらくて、行くのを時々、嫌になっちゃうこともありました。
そんな自分に今ならこんな言葉をかけてあげたい、と思うことを発信していこうと。

 

もともとそんな言葉が好きで、メモに取り、そうして自分を奮い立たせている節も、どこかあったのです。
だからその言葉をツィートしよう、と。
もちろんその時々の自分に、自戒をもこめて。

 

その言葉が、同じ様に、よし、ゆこうと思えない時がある方に、一歩踏み出す何かにもなればなぁとも思っています。

 

島珈琲を忘れられないように、でも何か人のお役に立つ、心に響くツィートであれば、と思い毎朝ツィートを発信しています。

 

もしよかったら、見て下さいね。
前日に下書きして、目が覚めた時にツィートしているので、朝7時までには発信しております。

 

ですから、毎朝、僕自身もそれをもう一度読んで、よし、ゆこう と思ってます。

 

さぁ、みんなでレッツ よし、ゆこう!
そのツィートが、誰かの一粒の元気になれば、僕はとっても嬉しいのです。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

あの芸能人のコーヒー TANPAN COFFEE テイスティングでOKを頂きました!

10月18日は高槻店臨時休業を頂き、そうですあの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんにお会いし、奥ノ

記事を読む

「こわい」を克服するには

エクスマセミナーの登壇の日が近づいてきました。 不思議に今のところ緊張はしていません。  

記事を読む

モノを買っているのではなく、実は体験を買っている

先日から、モノを売るのではなく体験を売るという、エクスペリエンスマーケティング、略してエクスマと呼ば

記事を読む

藤村正宏先生のオリジナル珈琲「スコットブレンド」第2弾が発売中!

ということで、善は急げです。 昨日、僕のマーケティングの師匠ことエクスペリエンスマーケティング略して

記事を読む

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分以上の時期は、売れてなかったと

記事を読む

顧客を作るのではなく、ファンを作る ~エクスマセミナー~

何度か書きましたが、初めてエクスペリエンスマーケティングセミナー略して、エクスマセミナーに行き、それ

記事を読む

仕事は楽しむもの!~浜松エクスマLIVE~

さて今回は先日行ってきました浜松へのセミナーのお話。 浜松エクスマLIVE、セミナーのタイトルは「

記事を読む

売れる商品とは

先日から娘の質問攻めにあっております。 「父ちゃんは、なんでコーヒー屋なん?」と。 &nbs

記事を読む

心なりけり

おもしろき こともなき世をおもしろく 住みなすものは心なりけり とは、幕末の高杉晋作の辞世の句。 &

記事を読む

いつまでも こころの成長を

新年あけましておめでとうございます。 今年も皆さんにとって素晴らしい1年に、そして笑顔が沢山ある1

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑