*

島式ブログ講座 解決!五里霧中 ~僕のブログの書き方 考え方公開していきます!~

昨晩はホームページの商品の撮影を姉にお願いしました。
ホームページをフレキシブルなんとかのスマホ対応に新しくするため、一部のギフト商品の撮り直しをしました。

 

姉は島珈琲のロゴであるライオンマークのデザインなどを制作したりする、デザイナーさんです。

 

そしてデザインの仕事をするかたわら、撮影の仕事もしており、水滴の写真を主に展示会なども開催したりしています。
その界隈では名の通った人なんだそうです、って姉のことあいまいにしか知らんのかーい!

 

撮影が終わった後、その姉からブログの書き方について聞かれました。
参考にしたいと。

 

そっか僕にでもブログのことを聞きたい人がいるんだ、と気づかされた質問でもあったので、じゃあブログについて僕が思うこと、書き方やちょっとしたテクニック、そして考え方をここで書いて紹介していこうかな、と思った次第です。

 

気が向いたらね、ということで、島式ブログ講座 解決!五里霧中 気まぐれにシリーズで続けていきます。
まずは第一弾です。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

敷居が高い と言われたのがきっかけでした

 

ブログ歴はもう10年以上になります。
島珈琲を開業してから2年目くらいから取り組み始めたので、もう14年くらい。
通算の記事数は、もうわかりません!

 

でね、そうなんです、書こうと思ったきっかけは「コーヒー豆屋は敷居が高い」と言われたことからでした。
ではその敷居を下げるのではなく、またぎやすくするにはどうしたものかと考えた。

 

その時にハッと「コラムを書こう」と思ったのがきっかけだったんです。
当時は今のようなアメブロみたいに無料でブログを書ける、そんな親切なシステムがなかったと記憶してます。

 

なので、HTMLのプログラムの言語を覚えて、アップしてたんです。

 

それから時を経て、高槻店を出店したからまもなく、コーヒー豆が売れない壁に激突しました。
僕が得意にしているのはブログを書くこと。

 

それを生かしてどうにか出来ないモノか、とアンテナを立てた時に、マーケティングの師匠 藤村正宏先生の存在を知ったのです。

 

そうかブログはブログを書くだけじゃなく、ブログを知ってもらうためにツイッターやフェイスブックなどのSNSも活用していくんだ、という事などを藤村正宏先生の発信する情報から収集しました。

 

そして毎日、師匠の投稿を見続けました。(今でもです)

 

その時、毎日ツィッターに投稿されている師匠のツィートの言葉が、僕の心にグサグサ刺さったのです。(良い意味でです)
藤村正宏先生の考えをもっと知りたい、そう思いエクスマ(エクスペリエンスマーケティングの略)の世界へ飛び込みました。

 

花は観手に咲く この言葉を知ったのは師匠のこのブログからでした。
多くの気づきがあると思います、是非、お読み下さい。

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のアメブロ時代の記事「商品の価値を決めるのはお客さま」
https://ameblo.jp/ex-ma11091520sukotto/entry-11684744847.html

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生の現在のブログはこちらです。
https://www.ex-ma.com/blog/

 

敷居が高いに思った、その行動から

 

話を戻します。
当時はコラム的な感じでスタートしました。

 

その時にまず考えたのは「島規之がどんな人間なのか」まずそれを知ってもらおう。
それで、その敷居を跨ぐためのそのドアの手が軽くなるのでは、そう考えたんですね。

 

お腹が減った、というのもあなたがそれを口にしない限り、誰もあなたがお腹が減ったことはわからないのですね。
言葉で伝えないと。

 

という、感じでのスタートでした。

 

ということで、まだまだ書くことは沢山ありますが、長くなりそうなので今回はここで一旦締めますね。
次回をお楽しみに。

 

このシリーズは気まぐれですからねー(笑) それでは。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

良いコーヒーの条件とは何?

昨日は東京、狛江にあるエクスマスタジオに行ってきました。 エクスペリエンスマーケティング塾、略して

記事を読む

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分以上の時期は、売れてなかったと

記事を読む

いつまでも こころの成長を

新年あけましておめでとうございます。 今年も皆さんにとって素晴らしい1年に、そして笑顔が沢山ある1

記事を読む

営業中ブログを書く時間をどうやって捻出しているのか

沈丁花の香りは、雨に打たれるとよりいっそう強く香るのだろうか。   昨晩、高槻

記事を読む

売れる商品とは

先日から娘の質問攻めにあっております。 「父ちゃんは、なんでコーヒー屋なん?」と。 &nbs

記事を読む

ブログを書くときに大切にしていること

ブログを書き続けて、今年中には3000号に到達できそうです。 ホントのところはカウントしてない時も

記事を読む

モノを買っているのではなく、実は体験を買っている

先日から、モノを売るのではなく体験を売るという、エクスペリエンスマーケティング、略してエクスマと呼ば

記事を読む

あの芸能人のコーヒー TANPAN COFFEE テイスティングでOKを頂きました!

10月18日は高槻店臨時休業を頂き、そうですあの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんにお会いし、奥ノ

記事を読む

仕事は楽しむもの!~浜松エクスマLIVE~

さて今回は先日行ってきました浜松へのセミナーのお話。 浜松エクスマLIVE、セミナーのタイトルは「

記事を読む

#島珈琲録 という僕の毎朝のツィート

ツイッターで、毎朝、決まったツィートをしています。   ツイッターで、#島珈琲

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
香りの良いコーヒーはどれですか?

カフェBeの玄関には沈丁花があるのです。 今、これが非常に良い香り。

ありえへん 蕎麦屋でコーヒー豆が売れるなんて

日本料理屋さんが好きです。 回らないお寿司屋さんも好きです。(もちろん

結果をすぐに求めすぎない

なんとなくですが、やっと近辺が落ち着いたというか、いろんなことがそれな

カフェBeにおかわりメニューを増やそう大作戦

まずカフェBeとは。 2009年、社会福祉法人 北摂杉の子会が運営する

コーヒーは新豆の時期が一番美味しいの?

急に春のような気候になった高槻です。 昨日までお店には暖房を入れていた

→もっと見る

PAGE TOP ↑